アディダス スケートボーディング スーパースター&キャンパス

火曜に届く予定が昨日届いたので早々に販売を開始した

「アディダス スケートボーディング」


最近は各スニーカーブランドが力を入れてスケシューを作っています。

先駆けはコンバースでしょう。

もちろんナイキも早かったし、ニューバランスも本格的にスタートしたので

注目してますがやはり特殊な分野なので歴史が必要です。

積み重ねてきたトライ&エラーがそのラインの完成度を上げていきます。

DSC_3293_201608271509314fd.jpg

と言う事でスタートしてもう5年くらいかな?

「アディダス スケートボーディング」

今回紹介するモデルはやっと完成されてきてちょうど良いバランス。

うちで紹介するものは物好きには絶対に気に入っていただけると思います。


と、本格的に紹介する前に半日で残り3足となりました!

DSC_3350_20160827154410371.jpg

アディダス スケートボーディング スーパースター ガムソール

過去の名作をアップデートするってのはこう言う事でしょう。

DSC_3353_20160828122026549.jpg

洗練されすぎていない、土臭い労働者の匂いすら感じる

スニーカーってほとんどありません。

DSC_3366_20160828122025a64.jpg

カラーリングと素材感とガムソールのチョイスがそうさせたのでしょう。

このままでネイビーにしたらものすごくオシャレかと。

でも、BLOCKSにはこの空気感がすごく合う。

DSC_3370.jpg

防水スプレーかけておけば小雨くらいなら問題なさそうな黒のスエード。

縫い付けるパーツだとスケボーしてたら切れちゃうので

ラインがラバーでプリントしてるのも良い。

昔のスパースターと見た目がほとんど変わらないのがすごい。

DSC_3292.jpg

肉厚のシュータンにメッシュ。

蒸れると深いですがこれで少しは軽減されることを考えると

運動機能低下を最小限にできるんでしょうね。

どんなスポーツでも熱を発散させることが大事。

柔道はパンツを穿かないで道着着るとか、

最近、有名な卓球選手もノーパンと言うのはそう言う事です。

DSC_3373_20160828122039a6b.jpg

アディダスらしいヒールの作り。

スケシューはそれほどクセがありませんが

サッカーシューズなんて驚きの高さです。

メーカーによってどこで靴と足をホールドさせるかが違うので

いろんなメーカーのいろんな靴を見てみるのは面白いです。

DSC_3289.jpg

このハイスペックなスパースターで最も驚いたのがこのインソール。

2.5〜3センチは厚みがありましてその質感は「笹かま」

余談ですがスーパーで売ってる「笹かま」と

仙台で食べる「笹かま」は全くの別物です。

DSC_3287.jpg

全体的に軽量化されていて、昔のスパースターの

半分くらいしか重さがありません。

アップデートされたローテクですがかなりハイテクですので

街履きはもちろんですが強度も高いのでバイク乗りにも最適です。

DSC_3325.jpg

アディダス スケートボーディング 「キャンパス」 ホワイトソール

見た目は完全復刻ではないキャンパス。

何にでも合わせやすくて完成されたデザイン。

DSC_3346.jpg

白ヒモにするとさらにキャンパス。

替えヒモ付いてるので好みで変えてください。

DSC_3345.jpg

無骨感がなくて洒落てますね。

UKアーティストに昔から愛用者が多いのはそこでしょう。

DSC_3334.jpg

と言ってももはやローテクではない。

オーリーガードを付けないでヒモを奥にするシステム。

DSC_3336.jpg

ヒールもオリジナルよりは少し高め。

アウトソールみると軽量化されてる質感もわかるかと。

DSC_3339.jpg

見えないところが生ゴムソール。

スケートに使えるんだから日常履きにも問題ないグリップ。

DSC_3343.jpg

インソールはクセを出さない。

スーパースターがハイスペックなら

キャンパスはアップデートって感じがします。


見た目はローテクなのに全体的に軽量化と強度とクッション性を上げて

すごく履きやすいスニーカーに仕上がっています。


ここまでの文章を読むとスニーカーの評論家みたいですが

ジーンズの修理屋です。


当店の新ライン「BLOCKS」は大人のアメリカンワークウエア。

このスタイルにドンピシャのスニーカーなので

合わせてお勧めいたします。


ショッピングページ


確認お願いいたします。


次回入荷予定は今のところありません…


2016..28 SALE comment0 trackback0

アディダス スケートボーディング スパースター&キャンパス

「BLOCKS」に相性の良いスニーカーを用意してると書きましたが

火曜日の予定でしたが早く届いたので販売開始です!!


昨年の春に渡米して集めてきたCONS以来のスニーカーです。

誰も予想して無かったのではないでしょうか?

「アディダス スケートボーディング」です!!

DSC_3293_201608271509314fd.jpg

アディダスが「スケートボーディング」ラインを作ってから数年。

初期モデルは何となく肉厚にしただけでしたが

最近のモデルは非常に完成度が高い。

DSC_3295.jpg

数モデルあるのですがやはりワークスタイルに合わせるのは

定番モデルのアップデートバージョンでしょう。

と言う事で私のチョイスは「スーパースター」と「キャンパス」

DSC_3297.jpg

「キャンパス」と言えばUKアーティストに愛用者が多い

おしゃれなアディダス。

DSC_3325.jpg

アディダス スケートボーディング 「キャンパス」 ホワイトソール

ホワイトソールは上品ですね。

替えヒモも付いてるので白と黒が選べます。

DSC_3346.jpg

古着好きからするとキャンパスは白ヒモですかね。

どちらもすごく良く合いますので季節、気分で変えてもいいですね!

DSC_3298.jpg

同じ「キャンパス」でもガムソールにするとワーク感が出る。

ちょうど良い土臭さではないでしょうか。

DSC_3303_2016082715391416d.jpg

アディダス スケートボーディング 「キャンパス」 ガムソール

やっぱりガムソール好きだなあ。

BLOCKSに合わせて黒か紺のT-S着たい。

パーカーとかウインドブレーカーにも合いますね。

DSC_3301.jpg

「キャンパス」がおしゃれワークスタイルにオススメならば

「スーパースター」はアメリカンワークスタイルでしょう。


シェルもアウトソールもガムなのでいわゆる「スーパースター」とは

全く見た目が違います。

そして驚くのがクッション性の高さと軽さ。

DSC_3350_20160827154410371.jpg

アディダス スケートボーディング スーパースター ガムソール


硬くて、重いから履きにくいオリジナルから比べると軽さは半分で

履き心地は比べるのが失礼なレベルです。

シェルや素材の作り込みを考えるとバイク乗りにも最適です。


90年代のスケーター達がこぞって愛用した2モデルを

現代版にアレンジした変わり種スニーカーです!


ショッピングページ


詳細は明日から書きますが

ウチでオススメするアイテムですから

間違いありません!


2016..27 SALE comment0 trackback0

「BLOCKS」 カスタム ワークパンツ

全く告知する事もなく「BLOCKS」の新作です!

前作のショーツでも書きましたがやっとの思いで見つけた

古き良きアメリカンワークウエア。


残念ながらすでに生産終了との事で

秋からはロングバージョンを作る気マンマンだったのに

残念ながらボディを確保できるかが不明となりました。


と言う事でロングバージョンはサンプル用に確保しておいた

30と32インチのみとなります。

現在、アメリカの生産メーカーに急在庫が残っているか確認中なので

確保できれば作りますがまだ返答はありません。

DSC_3165.jpg

「BLOCKS」カスタム ワークパンツ グレー 30&32インチ

ウチらしい。

実にウチらしい。

DSC_3203.jpg

ショーツでは右だけに採用したダブルポケットを左右にしました。

DSC_3204_201608251937065ae.jpg

ショーツとはバランスが違うのでポケット位置も少し変えています。

細かい部分へのこだわりは強い。

DSC_3212_20160825193732963.jpg

タグは右のポケット上に手塗りのタグをセット。

洗い込むとしたから緑色が出てきます。

DSC_3207.jpg

長財布を入れた時にピッタリとハマるサイズ感。

同じ布で着くてるので違和感は最小限。

DSC_3175.jpg

そしてジッパーはデットストックの「42タロン」

備品へのこだわりも強い。

DSC_3190.jpg

内側にはサイズを書きたいので

「NAOSHIYA CUSTOM FACTORY」のタグ。

DSC_3192.jpg

グレーの32インチだけまさかのアメリカ製。

アメリカ製最後の在庫が混ざって送られてくるってのも

アメリカらしいですね。

DSC_3249.jpg

「BLOCKS」カスタム ワークパンツ ネイビー 30&32インチ 

この紫っぽい紺色は60年代でもあまり使われていない

レアカラーです。

DSC_3261_201608251954584d8.jpg

バランス良いなあ。

最小限の違和感で仕上げる難しさ。

DSC_3271.jpg

見た目を派手にする事が目的ではなくて

着用感、風合い、雰囲気を大事にして

どこか古き良きアメリカの匂いを出す。

DSC_3282.jpg

同サイズのポケットを付けたショーツを

ほぼ毎日のように穿いていますが使いやすさはお墨付き。

ショーツはゆとりもって34インチにした方でも

通常のパンツサイズが32インチなら問題なく32インチで平気です。

DSC_3223.jpg

ボタンも見た目と実用性の両立。

DSC_3258 (1)

ジッパーはもちろんの42タロン。

デットストックを使うのはこのパンツも新品だから。

洗って馴染ませたのですぐにでも穿けます。

DSC_3284.jpg

ロングで少し太めのシルエットなので裾は幅広仕上げ。

ブーツにも合いますが大人なのにちょっとわんぱくな感じが出したい。

ロールアップしてスケート系のスニーカーがオススメです。


ショッピングページ


そのオススメのスニーカーが近日中に入荷します。

サイズは8.5、9、9.5インチの3サイズなので需要も高いサイズ。

大人のスケート系スニーカーで変化球。

CONSはすごく好きですが流行ってしまったのでひねくれ者は

もっとマニアックで誰も履いていないスニーカーをご紹介します!

お楽しみに。
2016..27 BLOCKS comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 08
2016
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -