スタンスの新作

スタンスの物撮りは曇りで暗いので明るい場所を求め、

ハンバーラックの下で写真を撮りましたがいつもと違う感じになったので

いつもの作業台で撮り直しました。

DSC_0064_20181119131656818.jpg

STANCE SOCKS 「ANTI HERO」

うちはこのくらい野暮ったい方が良いのかな。

物はクールです。

DSC_0072_201811191316555b6.jpg

反骨精神の象徴がバイクやスケートボードだった時代の象徴。

今の反骨精神は何なんでしょう?

DSC_0079_20181119131654039.jpg

媚び売って、金魚のフンになって、自分を捨ててまで

有名になったり、上の立ち位置に行くのは違うと思いますが、

スーツ着て、満員電車に乗って、自由を奪われてまで

家族の為に働く事こそが現代的な反骨精神な気がます。

DSC_0049_2018111913165335a.jpg

STANCE SOCKS 「BONES 2」

これも反骨心を超えて骨です。

割と地味なスタイルの時に合わせていただきたい。

DSC_0053_201811191316521d6.jpg

70年代にアメリカでブームになった草レース。

ABCレザー、ベイツ、バンソン、ラングリッツもそうですが

この時代のライダースブランドはレーシングスーツを作ります。


特に派手なものが増えて着た時に色でなく、

骨で表現したバンソンは革命的だったと思います。

DSC_0061_20181119131650f30.jpg

反骨心を隠し持つ。

そんな方にもこれはオススメです。

DSC_0004_20181119133014adb.jpg

STANCE SOCKS 「OG」

やっぱりロゴは良い。

シンプルだけどシンプルすぎない。

DSC_0008_2018111913301569c.jpg

いわゆるブーツでも問題なく履けます。

肉厚なので冬は助かるが、真夏でも履けちゃうちょうど良い厚み。

DSC_0011_20181119133013f41.jpg

ロゴ作るのって難しい。

これは良いロゴだと思います。

DSC_0016_201811191330124a6.jpg

このT-Sは着ませんが靴下にはちょうど良い。

私も良く着用するのでオススメです。


ショッピングページ


もう指が思うように動かないので

プレーン系はまた次回のブログで紹介します。

2018..20 SALE comment0 trackback0

スタンスの新作入荷!!

今日の内容とは関係ありませんが

黒木さん、カードの機械が使えなくなりすいませんでした…

機械オンチの私にWIFIが繋がらなくなるなんて酷でしたが

別のを繋いだら復活しました。

お手数ですがお時間あるときにお越しください。

差し入れのケーキをハーレーに固定して帰りましたが

崩れずに美味しくいただきました。

高級ケーキはハーレーの振動にも耐えれるようです。


からの今日はスタンスの新作。

個人的な趣味でモノトーンのみセレクトになっていました。

DSC_0029_20181118144212782.jpg

STANCE SOCKS 「ANTI HERO」

反骨精神、スケートカルチャーの象徴「ANTI HERO」のコラボモデル。

DSC_0047_20181118144210003.jpg

左右で色違いにデザインと強烈な個性ですが

これぞって感じで最高です。

DSC_0010_20181118144214459.jpg

STANCE SOCKS 「BONES 2」

バンソンとのコラボではありませんがまさにボーンズ。

バンソンのボーンズは派手すぎて普通の人には着れませんが

靴下にこのデザインは最高です。

DSC_0020_2018111814421388f.jpg

つま先までは織りでつま先はプリントとなります。

これはスケシュー穿いて短めにロールアップですね。

DSC_0067_201811181442097eb.jpg

STANCE SOCKS 「OG」

作ってない時期もあるので久々に復活のロゴデザイン。

DSC_0069_201811181442081fd.jpg

これは夏にショーツで良く愛用してましたが

もちろん冬場も大活躍です。

DSC_0107_201811181443340ab.jpg

STANCE SOCKS 「BOMBERS」

直し屋的に最もおすすめなのがこれです。

数ヶ月前の入荷分は3日で完売しましたがメインシーズンはこれから。

簡単に言うと「I CON」の長めですからブーツの方には最高です。

DSC_0112_20181118144333097.jpg

「I CON」より長さは約5センチ長い。

これによってエンジニアブーツの方はかなり助かります。

DSC_0099_20181118144332000.jpg

STANCE SOCKS 「Icon」3足セット ブラック

その「I CON」から3足セットが出ました。

いわゆる3Pパックとは違い、1足販売してる物の3足なのでもちろんのクオリティ。

打てではこれしか履いてない方もいるのでお買い得です!

DSC_0072_20181118144340dee.jpg

STANCE SOCKS 「Icon」ブラック

とは言っても1足で良い人もいるので3足セットをバラしました。

パッケージはありませんがその分、割安です。

これが一番コスパ高いなあ。

DSC_0128_20181118144336c1b.jpg

STANCE SOCKS 「Icon」ネイビー

作ってない時期もある「I CON」のネイビー。

うちでは黒、紺ともに人気がありますので2色とも確保。

色の違いも写真で伝わって良かったあ。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。


2018..19 SALE comment0 trackback0

M-65のカスタム

一昨年が大当たり、去年はイマイチなので

今年は当たりくらいだと思ってるのがM-65。


コンプリートは今期二枚ほど製作してましたが

ショッピングページには掲載してなかった店頭のストックで少し作ってました。

ODのデットもありましたが写真も撮らずに納品済み。

DSC_0046_20181117132645e97.jpg

ウッドランドのデットで作ったので紹介します。

カスタム内容はうちの定番的内容で

エポレット外し、フードカット、袖先スナップ、フロントフルスナップです。

DSC_0051_20181117132643b4e.jpg

確か1年しか作られてない衿ブラスジッパーのデット。

まだ洗ってないので色味は少し鮮やかになります。

DSC_0048_201811171326446c0.jpg

袖先のスナップ。

これは大好評で持ち込みカスタムで今期もそこそこやってます。

洗えばマジックテープの跡はもう少し目立たなくなります。

DSC_0053_20181117132642477.jpg

そして一番のポイントがこれ。

カラーの「ティンバーウルフ」うちのカスタムで初めて使いました。

ユーティリティシャツには色が合わないので迷彩に使おうと思ってた秘蔵品。

DSC_0061_20181117132642d83.jpg

先日のアラバマ州「綿花」もそうですが

パッチの完成度が高すぎてもったいなくて使えなかったやつです。


ネームが無いのでストックが確保できた時に追加できるよう

スペースを空けています。


M-65のカスタムは持ち込みでも対応いたします。

加工したい方はお気軽にお問い合わせください。


グリーンのXS-Rが一枚あります。

欲しい方がいればお好みの仕様で製作いたしますので

こちらもお気軽にお問い合わせください。



2018..18 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 11
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -