NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「NEXT ADVENTURE」

昨日も書きましたが25日の日曜日は休みます。


からの昨日ちょい出しの新作が詳細を書く前に巣立ちました。

やはり作り込みの作品を気に入っていただけるというのは

物作りをする上で最も嬉しい事です。

ワクワクと興奮をこのベストを着る事で楽しんでいただければ幸いです。


今作はイメージを具現化していたら自然と形になりました。

産みの苦しみがなく、楽しさだけで完成する作品は

すごい物を具現化する時がある。

そう言うギアが出来たので紹介します。

DSC_0261.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「NEXT ADVENTURE」 -RIGHT-

異物の集合体がここまでバランス良くウエアになる可能性なんて

ものすごく低いはずなのにまとまり方がすごい。

DSC_0267_2016092217201585b.jpg

70Sアウトドアの空気感を70Sミリタリーをベースに作りました。

フィッシングやアウトドアウエアのオールドモデルには

無駄にポケットが多いのに美しいモデルがある。

その空気感を全て縫込みを施したパーツで構成しました。

DSC_0272_20160922172014ab1.jpg

パーツは全て同年代のコットンサテン。

デットをベースにデットのユーティリティをパーツにしたり、

濃い目のコットンサテンを組み合わせてパーツは作りました。

DSC_0275_201609221720138a6.jpg

過去の縫込みベストは胸ポケットを解体して裾ポケットにしましたが

今回は別布でカバーオールのような大きなポケットに。

DSC_0278_201609221720130e6.jpg

いつもは見返しに付けていた何も入らないポケットは

胸でペン差しにしました。

普通のペンなら2本は入ります。

DSC_0281.jpg

真ん中のポケットには大きめのスマホも入ります。

ポケットのサイズが複数あるし、

数も多いので持ち歩く物が多くても大丈夫。

DSC_0284.jpg

裾のポケットは手を入れる方が多いので大きめポケットで

見た目と実用性バランスを重視しました。

DSC_0294.jpg

衿はもちろんの縫込み。

と言うか全ての部分に縫込み。

今までのベストの倍は時間がかかっています…

DSC_0298_20160922172049e99.jpg

タグにはフルステッチと「RIGHT」のスタンプ。

右利き用のニュアンスです。

DSC_0261.jpg

もちろん左右どちらの手でも使えるので

あくまでもニュアンスです。

DSC_0305_20160922172108f49.jpg

フロントは縫込みとポケットのセットで強烈にしてありますが

背中は余計なパーツを付けないで縫込み。

縫いの重ね方でボーダーにしてあります。

アウターに使うのはもちろんですがインナーとして重ね着しても良い。

DSC_0310_2016092217210756d.jpg

写真よりも現物の迫力はものすごいです。

もはや真似する人はいないでしょうね。

DSC_0303_20160922172048fe9.jpg

ウエストはアジャスターで調整できるので

合わせるアイテムによって絞りを変えれます。

これまた同年代のデットストック。

70年代、アウトドア、ミリタリーの直し屋的解釈の作品です。

DSC_0320_201609221721078f7.jpg

今作には「NEXT ADVENTURE」と新しいスタンプを打ちました。


縫込みの先に行く技術の冒険を表現しました。

次のステップに進む「ネクストアドベンチャー」をご堪能ください。


ショッピングページ


と言っても既に物はお店にないのですが

HOLDの「-LEFT-」は店頭に飾ってあります。

DSC_0210_20160922190631570.jpg

ポケットの配置とバランスを変えて2バージョンを制作しましたが

パッと見は同じ凄みなので気になる方は見に来てください。


と言っても明日は休みです。



2016..24 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「NEXT ADVENTURE」

こないだのブログで縫込みのベストを作ってると書きましたが

これまで制作していたベストとは違った作品が完成しました。


大まかなイメージだけで制作に入りましたが

何もアイデア出ないカラカラの泉もまだ捨てたもんじゃないですね。


今作のイメージは「NEXT ADVENTURE」

春に7周年記念の縫込みカバーオールを制作しましたが

縫込みの先へ行く新しい冒険の扉を開けたかと。

DSC_0261.jpg

アドベンチャーシリーズとしての今後は決めていませんが

今の感覚を2枚のベストに詰め込みました。

1枚目は 「-RIGHT-」

ポケットの配置を左メインにしたので右利き用。

DSC_0305_20160922172108f49.jpg

写真では全てを伝えることが出来ませんが

ほぼ全ての箇所に縫込みが入っています。

自分で言うのもですが異次元です。

DSC_0210_20160922190631570.jpg

2枚目は「-LEFT-」

ポケットを右メインにした左利き用。

あくまでも左右はニュアンスの問題なので

どっち利きの方でも問題なく着用いただけます。


アドベンチャーのイメージは70年代のフィッシング、アウトドアウエア。

それを直し屋といえばの同年代ミリタリーで表現しました。

アドベンチャーにはギアが必要です。

最小限の持ち物はこのベストに収納できるでしょう。


現代人が手ぶらで出掛ける時に着れるベストを

フルステッチで表現しましたので

誰の真似でもない完全なオリジナルスタイル。


制作途中で「-LEFT-」は完成もしてないのにHOLDとなりましたので

販売用は「-RIGHT-」1枚のみとなります。


詳細とショッピングページの掲載は後ほどとなりますが

興味のある方は店頭、電話でご連絡ください。




2016..23 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

LEVIS 506XX 1st 販売

あまりイレギュラーで休む事はありませんが

結婚式に出席するので25日(日)は休みです。

御用の方は土曜日かそれ以降にお願いいたします。


からの上着の動きが良いのでスペシャルを投入します。

DSC_0168_20160922163002b3f.jpg

40〜50S LEVIS 506XX 針なしバックル 36〜38

古着屋さん行っても売ってるお店は多くありませんね。

いわゆるファーストで大戦以降の46〜52年に生産されたデニムJKTです。

DSC_0194_201609221630208ab.jpg

針なしバックルの後期型ですが70年近く前のGジャンです。

写真よりも現物の方がはるかに良い色しています。

DSC_0175_201609221630014b4.jpg

もちろんの片面タブ。

インディゴの色味がすごいですね。

DSC_0178_2016092216300107b.jpg

よくこれで残っているなと驚かされたビーフジャーキー。

洗濯機で洗っても取れなかったので大丈夫です。

DSC_0191_201609221630211af.jpg

このバックル見るだけでファーストと分かる。

色も50%は残ってます。

DSC_0189.jpg

ここからが当店で販売してるビンテージを購入するメリット。

最も壊れる衿は修理済み。

DSC_0202_2016092216302088a.jpg

ちゃんと直してあるので普通に着れちゃいます。

直してからも洗いましたが着て、洗って馴染めば

もっと自然になるでしょう。

DSC_0186_20160922162959191.jpg

各種ステッチの補強や肩のサビ?みたいな傷も修理済み。

古いデニムは小穴も致命的な傷になることがあるので

直してあると安心です。

DSC_0182.jpg

フロントプリーツのステッチは同じような太い糸ではなく、

ボディに近い色で補強を入れる目立たない方法で

6カ所の全てケアしてます。

DSC_0181_20160922163000fc4.jpg

袖先のほつれも定番の壊れ。

バラバラにして直すと風合いが変わるので

雰囲気を変えないように修理済み。


修理代だけでも1万円分は入ってますので高額ですが

長い目で見れば安心して着れるビンテージを選んだ人が勝ちです。


ショッピングページ


確認お願いいたします。



2016..22 SALE comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 09
2016
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -