ラングリッツ ゴートのキャスケード

ラグビー面白かったですね。

私は全試合は見てはいませんが

楽しければそれで良いんだと思います。


こうやってメジャーではないスポーツが注目され、

先人や今の選手たちが少しでも評価されるのは

本当に素晴らしい事だと思います。


勝つ事が求められるのは当たり前ですが

それまでも評価される素晴らしいベスト8。


ベスト8までに絞り出した「おから」状態の国と、

まだまだ「豆乳」が出る大豆国では

これからの戦い方に大きく差が出たのかな。


日本人は団体行動が得意で流行物に乗っかるのが上手。

この盛り上がりを考えればすごく良かったように思えます。

そのエネルギーで選手が活躍できる環境作りを

4年後とは言わずに向上させてあげてください。


今日はこれで終わりません。

忘れてませんよね 日本シリーズ。

東京で育った江戸っ子ですからG党です。


でも特殊なG党でジャイアンツが負ける方が気持ち良い。

もはやG党ではないと言われそうですが、

ジャイアンツとは圧倒的な戦力補強と圧倒的な強さで

優勝しないといけない球団だと思うから

今のジャイアンツなんて応援するに値しない。

近年は高齢化が進むヤクルトが好きです。


岩隈と中島を残留させて阿部は引退させる。

長野と内海を放出して、丸と炭谷を獲得。

功労者への扱いが下品だからもはや紳士球団ではない。


阪神の鳥谷と同じように将来の監督候補を切り捨てるって

何だかなあって思うのは野球ファンの多くが感じてる事でしょう。


とは言え、2軍のコーチ陣が豪華なのは救い。

早く今の体制が終わり、阿部監督を中心とした

新しいジャイアンツの構成を願います。


下品な紳士球団はまずバレンティン獲得。

キューバの選手は球団と個人ではなく、国と球団で話し合いだから

中日をさらに弱体化させる意味でも横取り希望です。


他球団に取られるくらいならFA選手のほとんどに声をかけ、

他球団の戦力補強をさせない下品な戦略を希望します。

これが長嶋さんから続く戦力補強でこれが私は好きです。


下手したらソフトバンク4連勝あるので

ソフトバンクを応援しながら、

9回にホームラン打って帰ってきた選手を

ちゃんと出迎えないような選手達を見下したように

ジャイアンツの試合を見たいと思います。


さて、今日もラングリッツ。

雨だって言うから電車で来たら少し晴れたので

少しだけ写真の撮り直し。

DSC_0002_201910211332200ae.jpg

LANGLITZ LEATHERS 「CASCADE」 ゴートスキンのブラック

こっちの方が現物に近い。

サイズが合えば本当に良いライダースです。


貴重なライダースの季節がきてます。

この1ヶ月しか普通には着れないと思うので

好きなライダースを着ましょう。

DSC_0015_2019102113321814f.jpg

と言っても私は今年、一度もライダース着てません。

バイクには乗りにくいし、

電車にはほとんど乗らないから店に置きっ放し。

DSC_0008_201910211332191fb.jpg

にしてもゴート良いなあ〜。

まだオイル入れてません。

と言うか入れなくても良いかもってコンディションです。


店頭ではオイル入れ希望に合わせます。

通販の場合いはオイル入れて送ります。

DSC_0020_20191021133218b08.jpg

やっぱりかっこいい。

この質感と雰囲気を楽しめるのは一歩踏み出した方のみ。

うちでお買い求めいただいた方々は本当に楽しそう。

これが買い物の醍醐味だと思います。

DSC_0002_201910211332200ae.jpg

珍しいからとか、古いからとか、高いからとか、

人気があるからとかではなくって、

本当に良い物に出会った時の感動って別格です。


お金と時間は自分の物です。

好きなように使ってください。

そのお手伝いとなれば幸いです。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。


2019..21 SALE comment0 trackback0

LANGLITZ LEATHERS ゴートのキャスケード

先日の個体は取り置きとなりました。

サイズが合わなかった場合は販売用に戻るので

気になる方は入荷待ち入れといてください。


店頭では現物があるので試着いただけます。

合う方はキャンセル待ちも可能ですので見に来て下さい。


で、今日もラングリッツ。

今月はこれで最後になると思います。

DSC_0006_201910191225237ee.jpg

LANGLITZ LEATHERS 「CASCADE」 ゴートスキンのブラック

当店では需要の高いキャスケードでゴートスキンの黒。

2枚目でも欲しいと言われる仕様です。

DSC_0013_20191019122522182.jpg

コンディションは良好です。

雨がやんだので写真撮りましたがまだオイル入れてません。

掃除だけしてるのでこれからオイル入れて、

もっと良い感じになります。

DSC_0017_201910191225225d9.jpg

60年代はホースハイド、70年代は数種類が混雑、

80年代からカウが中心となりますがゴートは古い個体ですと

ダメになってる場合がほとんど。

DSC_0030_20191019122758640.jpg

経験からゴートスキンは80年代以降で綺麗な個体以外は長持ちしません。

うちのクオリティを考えるとゴートなら近代物が良い。

DSC_0047_20191019122832b67.jpg

で、これは2010年。

うちの基準的には完璧です。

DSC_0019_201910191225210d9.jpg

モチモチのゴートスキン。

しょうがないですね、銀面剥がれ。

これ以外は気になる部分がありません。

DSC_0026_201910191227598c0.jpg

水に強くて、軽くて、防風性も高いと言われるゴートの唯一の難点は

表面が柔らかいからめくれる。

それでもシープよりは強いと思っています。

DSC_0055_2019101912283060b.jpg

この個体は異常に袖が長い。

ジャストでハマる人は少ないでしょうからざっくり羽織って、

袖先はロールアップがオススメです。

DSC_0050_20191019122831b0d.jpg

そうするとなんだかオシャレな感じになります。

ゴートだから出来る技ですね。

DSC_0022_20191019122521783.jpg

袖に入るシワの感じがかっこいい。

そこ以外はシワも少ないのであまり着用感がない感じは伝わるかと。

DSC_0025_20191019122520aa8.jpg

モチモチでフカフカ。

うちでは初めてのオシャレ着かもしれません。

DSC_0031_20191019122758918.jpg

背中はストライプ。

これはオーダー時に有無が指定できます。

DSC_0037_20191019122757e3e.jpg

私のは入れなかったんですが今となっては入れればよかった。

DSC_0040_20191019122757537.jpg

表が綺麗でも裏が汚い場合もあります。

タグには汚れありますが裏地は綺麗です。

DSC_0044_20191019122832374.jpg

スレやすい部分にキズは無し。

DSC_0042_20191019122833e38.jpg

ここは毛玉ができやすいが綺麗。



DSC_0028_20191019122759707.jpg

これはサイズの合う方、ラッキーだなあ。

この感じはスナップ打ち込んでも良いですね。

別途、オーダーいただければ即納いたします。

DSC_0057_20191019123031ee7.jpg

良いと言われるライダースは多いです。

でも本当に良いライダースはほとんどありません。


飾るライダースもかっこいいですが、

着れるライダースはもっとかっこいいです。


新品が40万円と考えればかなりお得です。

いつもより1万円安いので今シーズンはガンガン着て、

いつかのシーズンオフにクリーニング出せば自分が生きてる間は

ほぼクリーニング出さなくて良いと思います。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。


2019..19 SALE comment0 trackback0

久々に直し屋っぽいラインナップ

最近はオリジナル商品の販売に力を入れています。

昔からうちのブログを読んでた方にはこの5年くらい

ミリタリーものばかり見せられて、次はオリジナルばかり。


もう少しバランス良くできないのか?

そう言わないでください。

私は性格的に広く浅くみたいな事が出来ません。


やるならなやる。

やらないならやらない。

で、春に出そうと思って準備したままだったミリタリーを

もう店にストックの置き場がないので重い腰を上げました。


重い腰をあげるくらいだから価格はいつもより抑えめ。

増税分を考えてもぜんぜん安い。

掘り出し物を見つける感覚でチェックしてください。

DSC_0001_20191008132726d4f.jpg

97S 3C BDU ジャケット スタンドカラーカスタム M-R

美品の3Cをスタンド化させました。

加工代はタダ。

良いですね。

DSC_0022_2019100813272609c.jpg

07S デジタルタイガー BDU ジャケット 40

もはやTシャツより安い。

しかも美品です。

DSC_0041_20191008132725bd2.jpg

民間 タイガー BDU ジャケット M-R

みんな大好きタイガー。

BDUのタイガーは値段も安いから入り口としても良いですね。

DSC_0060_20191008132725141.jpg

コットン100% チョコチップ BDU ジャケット S-R

綿100%のレア種ですが値段は変わらず。

衿も小さくでシルエットも良い当たりです。

DSC_0078_20191008132725808.jpg

72S ユーティリティシャツ 特大のボロ

ボロって書いてますが普通に古着屋さんでは売られてるレベルです。

うちは神経質な店なんで綺麗な個体しか扱わないが、

パーツにしちゃうのももったいない。

なので格安です。


もう今年何十枚もパーツにしちゃいましたが

ここまででかい個体は少ないので今っぽい着方するには良いサイズかと。

DSC_0098_201910081327248d0.jpg

60S 2nd ユーティリティシャツ ステンシル

お買い求めやすいシリーズに良いのも出しちゃいます。

久々の2nd。

カスタムベースにしようと思ってましたが

そのままで十分良いので出しちゃいます。

DSC_0118_2019100813274390d.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 民間のドーナツ加工 小さめサイズ

最後はうちの代名詞。

でも変化球です。


ボディは民間で細いシルエット。

これからはアウターの中にも着れる古いものとしては珍しいシルエット。


余計な味付けはせずにきちんと骨格だけ作りました。

前立てのステッチ止め、裾野縫い直しはめんどくさいけど

完成度がぜんぜん変わるから対応済み。

DSC_0127_201910081342484ae.jpg

デニムショーツ用に作ったラッカーのドーナツを初めて上着に採用。

女性でも着れちゃうサイズなので痩せ型の男性もご検討お願いします。


ショッピングページ


増税って感覚的に買い渋りますが

いつものように豊かな人生のためにお金を使いましょう。

どうせ8%に戻ることはないんですから

楽しみましょう!!

2019..08 SALE comment0 trackback0

3連休は19時閉店

連休も営業してます。

土日と祝日は19時閉店なので

お時間はお間違えのないようにお願いいたします。

DSC_0012_20190919134550d69.jpg

特に問い合わせはありませんが極上ラングリッツのレザーパンツは巣立ちました。

ゴートのキャスケードが気になる方は見に来て下さい。


さて、季節の変わり目なので男性は動きが遅いから

秋物の動きが鈍いこの季節。


ショッピングページもアクセスが少し少ない気もしますが

店頭ではサーマルの動きが悪くない。

DSC_0006_20190906125337099.jpg

うちのサーマルはこれ着ちゃうと他が着れなくなるハイクオリティ。

洗濯で縮みが出るのでそれを考慮したサイズ感になっています。


浮力で最初の洗濯は浮くので同色の洗濯物と洗うか、

単品の場合は沈ませてからちゃんと水を吸わせてください。

最初だけで次からは普通の洗濯物として扱って大丈夫です。


そもそも縮む生地を使わなければ良いんでしょうが

縮む生地の方が質が格段に良い。

縮んでから伸びる生地もありますが、

うちのサーマルは一定まで縮んでそこで安定します。

生地屋さんと話しててもこの手の生地は稀です。


ショッピングページ


着た事のない方、一度お試しいただければ伝わると思います。

2019..21 SALE comment0 trackback0

LANGLITZ LEATHERS カスタム キャスケード

さて、今日は久々に写真のあるブログです。

作り物の説明は販売時にしますが

まずは10月に春、大爆発したシャンブレーがあるので

楽しみにお待ちください。


からの

今日はラングリッツです。

夏に紹介した個体はクリーニング出してるので

11月ごろの販売予定です。

春は奇跡のような展開数でしたが、

そんな事は二度とないでしょう。

これからはポツポツしかないと思います。


今日のは別の個体です。

コンディションも良く、着用感も弱いので

クリーニングには出さず、

当店の基本メンテナンスで販売です。

DSC_0012_20190919134550d69.jpg

96S LANGLITZ LEATHERS 「CASCADE」 オールドモデル マニアックカスタム

ゴートスキンの綺麗なキャスケード。

サイズは最近、好まれがちな特大です。

大きく着たい方、体の大きな方には国内でここまで大きなサイズは

入手できる可能性が極めて低いのでこの機会にいかがでしょうか?

DSC_0074_20190919134711773.jpg

ここで気付いた方は素晴らしい。

基本型は前短、後ろ長でカーブが通常のキャスケードですが

オーダーでストレートのボックスにカスタムされています。

私が自分用にオーダーしたやつ以外では

このスタイルは見てませんね。

DSC_0013_20190919134550fdc.jpg

これは96Sのオーダー品なので

結果としては私がマネをした事になる…


そんなことよりもこの質感、コンディション素晴らしい。

DSC_0022_20190919134548b64.jpg

メインはスコービル。

ジッパープルのコンディションは

個体のコンディションは直結します。

DSC_0027_20190919134627f82.jpg

たぶんこれは後打ち。

質感の違うスナップが打たれていますが

アメリカ製の真鍮なのでラングリッツに持ち込んで

打ってるかもしれません。

DSC_0030_20190919134626bef.jpg

ラングリッツってファクトリーブランドだから

細かい部分にまでちゃんと対応してくれる。

それほど気にならないので着れてば馴染んじゃうでしょう。


日本製の薄いスナップが付いてる服見るとがっかりする。

私はアメリカ製の硬くて、肉厚なスナップが好きです。

山の高さ、材質の違い、あのカーブはアメリカっぽさなんです。

DSC_0040_20190919134626954.jpg

このライダースはかなりマニアックなカスタムで構成されてるんですが

その一番はこのポケットにあります。

DSC_0043_20190919134625e91.jpg

タロンのジッパーを下げると袋布がレザーです!

何度か見た事がありますますがボディと同じレザーで袋布作るって

日本の物作りではありえない仕様で、

単純に強度を優先させたアメリカっぽい仕様に脱帽です。

DSC_0048_20190919134625010.jpg

ジッパーも問題なし。

古着を買う時に最も神経質になるポイントでもありますね。

うちは変な個体は出さないので通販でも安心してお買い求めいただけます。

DSC_0018_20190919134549511.jpg

袖はタロン。

ガゼットの開くキャスケードタイプ。

コロンビアタイプはクローズドです。

DSC_0020_20190919134548b50.jpg

薄めの餅みたいな質感がこの程度の写真でも伝わりますね。

ジッパーの変色もちょうどよく綺麗です。

DSC_0053_201909191346597a0.jpg

いらないのになんか嬉しいのがガンポケ。

ピストルを入れるポケットなのでボディよりも肉厚な袋布ってのは

なんでそこにそんな力入れるのか日本人にはわからない仕様。

DSC_0057_2019091913465875f.jpg

ピストルを入れた形跡なし。

いらないじゃん…

DSC_0050_20190919134624449.jpg

タグも綺麗。

縫い方で年代が判断できますが数年間は混雑するので

それだけでの判断はできません。

DSC_0060_201909191346589ed.jpg

右の裏地にもポケットが付きます。

これは私もカスタムしましたがジッパー付けちゃうんですすよね。

かっこいいから。

ジッパーもオーダーです。

なのでここだけで追加ポケットとジッパー付きって2つが追加されてます。

DSC_0063_20190919134657027.jpg

使ってないじゃん…

そこが魅力なんです。

必要な物を足したり、引いたりするのが日常着の改造。

ライダースのカスタムとはいらない物をバランス良く足すのが面白い。

DSC_0068_20190919134712ca4.jpg

裏地のコンディションも良好です。

この年代まではオールドモデル特有の裏地ですが

00年代に入るとさらに肉厚な裏地になるので着心地が悪いです。

DSC_0064_20190919134657671.jpg

綺麗ですね。

コンディションの良い個体を買う事が

最も安く好きな物を楽しむポイントです。

DSC_0066_20190919134656191.jpg

たまにカッコよくてウチとしてはコンディション悪い個体も出しますが

基本的にはビカビカを買って、軽いメンテナンスと風通しだけで

楽しく所有するのが良いでしょう。

DSC_0012_20190919134550d69.jpg

袖も太いのでリバースとの重ね着もできちゃいます。

これは吊るしでは存在しません。

カスタム品ならではのクセを楽しむにはすごく良いモデルだと思います。


ショッピングページ


国内新品オーダーの半値以下でオールドモデルが楽しめます。

サイズの合う方、ご検討お願い致します。

大きくて綺麗なの本当にないんです。


2019..19 SALE comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 10
2019
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -