カットソーのストック

毎日、自分の服を着てる。

日常着を作ってるので当たり前なんですが

やっぱり品質の違いが別次元なのでもう他の服は着ないと思う。


ズボン、シャツ、アウターに靴下、靴は別として

T-SとロンTにサーマルとリブロンTは自分で着て、

改善点を探す作業を毎日着る事で勉強しています。

ショーツは夏に作ったのでそれを煮詰めていきますが、

初の長ズボンも今年最後のオリジナルアイテムとして作っています。

冬用のパンツとして作ってる「デッキパンツ」

サンプルを穿いてる感覚としてはものすごく良い。

生地感、着用感、シルエット、見た目のバランスが生み出す

普通だけど普通じゃない感じ。

12月の上旬に販売予定となっておりますので楽しみにしてて下さい。


からの

DSC_0030_20181025143749b82.jpg

アコーディオン。

こんな質感のカットソーは他では味わえません。

イレギュラー素材で作ってるので上手くいかない事もありますが

こんな物に興味を持ってしまったらしょうがない。

DSC_0047_201810251437480ae.jpg

自分でもサーマルと交互に着ていますが全くの別物です。

サーマルは単品着用を想定しておりませんが

リブロンは単品着用をイメージしております。

DSC_0139_2018091312535714b.jpg

うちではストックがほぼ無くなってきました。

今年のサーマルは昨年からの完全リニューアルを煮詰めたので

ほぼ完璧に近いと思っています。

DSC_0147_2018091312535403c.jpg

100点はありませんのでより納得できる「最低限の妥協」で形にしますが、

妥協無しと言って良い完成度です。

買い足したい、着てみたい。

当店でストックがご用意できないサイズは

EAST VILLAGE OTER

Legrow

Little Bastard

y-not

上記4店舗さんのストックをご確認ください。

これからの時期は重ね着も多くなるので

ロンTやトレーナー、パーカーとの重ね着がオススメです。

DSC_0004_20181020133034c66.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY オリジナル ポケロンT ブラック

私はトレーナーを着ないのでサーマルとロンTの組み合わせ。

真夏に初登場させたロンTは第二弾として抜染プリントも作っています。

DSC_0023_2018102013303235c.jpg

Mサイズが残りわずか。

ポイントは袖先が筒袖なのでサーマルとの重ね着時に

ゴワゴワ、もたつきも出ません。


日常着を考えて作ってます。

私のように週7私服の方は少ないと思いますが

週末に着やすい服を着るのが一番楽しでしょう。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。


2018..23 SALE comment0 trackback0

スタンスの長め

毎日の話。

電話10回は鳴るし、メールも多い。

やらないような作業の問い合わせも多いが

作業を受ける、受けない別としてわかる範囲内でお答えしています。


急いでる方の作業は受けれませんが時間をいただければ

やれる作業のみお預かりしています。

まだ8月の作業なのでご理解いただける方のみ修理依頼お待ちしております。


からの今日もスタンス。

個人的にはシンプルな物を愛用する。

バイクに乗るので汚れの目立たない色を選ぶと黒が増える。

DSC_0022_20181119133655da2.jpg

STANCE SOCKS 「BOMBERS」

アイコンを自店で販売する前から愛用してましたが

今年の夏からそれのロング版が出たので

最近はもっぱらこのボンバーズを履いてます。

DSC_0047_20181119133654ed6.jpg

昔、ハイソックスには抵抗ありましたが

最近はサポートアイテムとしての役割に救われてます。

DSC_0031_20181119133653748.jpg

長さの比較です。

大体ですがこのくらいの違い。

ハイソックスすぎないのもポイントでスニーカーでもちょうど良い。

DSC_0028_20181119133651d99.jpg

単純に冬は暖かい方が良い。

ひざ下まではこないので本当にバランスが良いです。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。


2018..22 SALE comment0 trackback0

スタンスの新作

スタンスの物撮りは曇りで暗いので明るい場所を求め、

ハンバーラックの下で写真を撮りましたがいつもと違う感じになったので

いつもの作業台で撮り直しました。

DSC_0064_20181119131656818.jpg

STANCE SOCKS 「ANTI HERO」

うちはこのくらい野暮ったい方が良いのかな。

物はクールです。

DSC_0072_201811191316555b6.jpg

反骨精神の象徴がバイクやスケートボードだった時代の象徴。

今の反骨精神は何なんでしょう?

DSC_0079_20181119131654039.jpg

媚び売って、金魚のフンになって、自分を捨ててまで

有名になったり、上の立ち位置に行くのは違うと思いますが、

スーツ着て、満員電車に乗って、自由を奪われてまで

家族の為に働く事こそが現代的な反骨精神な気がます。

DSC_0049_2018111913165335a.jpg

STANCE SOCKS 「BONES 2」

これも反骨心を超えて骨です。

割と地味なスタイルの時に合わせていただきたい。

DSC_0053_201811191316521d6.jpg

70年代にアメリカでブームになった草レース。

ABCレザー、ベイツ、バンソン、ラングリッツもそうですが

この時代のライダースブランドはレーシングスーツを作ります。


特に派手なものが増えて着た時に色でなく、

骨で表現したバンソンは革命的だったと思います。

DSC_0061_20181119131650f30.jpg

反骨心を隠し持つ。

そんな方にもこれはオススメです。

DSC_0004_20181119133014adb.jpg

STANCE SOCKS 「OG」

やっぱりロゴは良い。

シンプルだけどシンプルすぎない。

DSC_0008_2018111913301569c.jpg

いわゆるブーツでも問題なく履けます。

肉厚なので冬は助かるが、真夏でも履けちゃうちょうど良い厚み。

DSC_0011_20181119133013f41.jpg

ロゴ作るのって難しい。

これは良いロゴだと思います。

DSC_0016_201811191330124a6.jpg

このT-Sは着ませんが靴下にはちょうど良い。

私も良く着用するのでオススメです。


ショッピングページ


もう指が思うように動かないので

プレーン系はまた次回のブログで紹介します。

2018..20 SALE comment0 trackback0

スタンスの新作入荷!!

今日の内容とは関係ありませんが

黒木さん、カードの機械が使えなくなりすいませんでした…

機械オンチの私にWIFIが繋がらなくなるなんて酷でしたが

別のを繋いだら復活しました。

お手数ですがお時間あるときにお越しください。

差し入れのケーキをハーレーに固定して帰りましたが

崩れずに美味しくいただきました。

高級ケーキはハーレーの振動にも耐えれるようです。


からの今日はスタンスの新作。

個人的な趣味でモノトーンのみセレクトになっていました。

DSC_0029_20181118144212782.jpg

STANCE SOCKS 「ANTI HERO」

反骨精神、スケートカルチャーの象徴「ANTI HERO」のコラボモデル。

DSC_0047_20181118144210003.jpg

左右で色違いにデザインと強烈な個性ですが

これぞって感じで最高です。

DSC_0010_20181118144214459.jpg

STANCE SOCKS 「BONES 2」

バンソンとのコラボではありませんがまさにボーンズ。

バンソンのボーンズは派手すぎて普通の人には着れませんが

靴下にこのデザインは最高です。

DSC_0020_2018111814421388f.jpg

つま先までは織りでつま先はプリントとなります。

これはスケシュー穿いて短めにロールアップですね。

DSC_0067_201811181442097eb.jpg

STANCE SOCKS 「OG」

作ってない時期もあるので久々に復活のロゴデザイン。

DSC_0069_201811181442081fd.jpg

これは夏にショーツで良く愛用してましたが

もちろん冬場も大活躍です。

DSC_0107_201811181443340ab.jpg

STANCE SOCKS 「BOMBERS」

直し屋的に最もおすすめなのがこれです。

数ヶ月前の入荷分は3日で完売しましたがメインシーズンはこれから。

簡単に言うと「I CON」の長めですからブーツの方には最高です。

DSC_0112_20181118144333097.jpg

「I CON」より長さは約5センチ長い。

これによってエンジニアブーツの方はかなり助かります。

DSC_0099_20181118144332000.jpg

STANCE SOCKS 「Icon」3足セット ブラック

その「I CON」から3足セットが出ました。

いわゆる3Pパックとは違い、1足販売してる物の3足なのでもちろんのクオリティ。

打てではこれしか履いてない方もいるのでお買い得です!

DSC_0072_20181118144340dee.jpg

STANCE SOCKS 「Icon」ブラック

とは言っても1足で良い人もいるので3足セットをバラしました。

パッケージはありませんがその分、割安です。

これが一番コスパ高いなあ。

DSC_0128_20181118144336c1b.jpg

STANCE SOCKS 「Icon」ネイビー

作ってない時期もある「I CON」のネイビー。

うちでは黒、紺ともに人気がありますので2色とも確保。

色の違いも写真で伝わって良かったあ。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。


2018..19 SALE comment0 trackback0

ユーティリティシャツの補充

今月はとにかくジーンズの修理を出さないとまずいので

集中作業月間に入ってます。


と言っても1本に4日かかるジーンズがあったりと大苦戦してるので

思ってるようには進んでくれません。


高額商品だからと言って作業代金が高い訳ではなく、

レプリカも現行も501XXオリジナルも特に値段は変わりません。


今年の作業はもう無理だと思うので時間をいただける方のみ、

作業のご依頼をお願いいたします。


時間さえいただければジーンズ修理なら断る事は少ないですが、

腐ってるジーンズやお金出すから早くやってくれって場合は

お断りする事があります。

今月は最低ラインが50本なのでまだかと思ってる方は今しばらくお待ちください。


からのユーティリティ補充。

先月の末からかなりカスタム依頼いただいてます。

DSC_0026_2018111112390095e.jpg

50〜60S 1st ユーティリティシャツ ARMYパッチ SMALL

プレーンでの販売もありますし、オーダーも多い1st。

やりすぎないライトカスタムが多いかな。

カスタムしたいけど何したら良いか悩む?

そんな方は大まかな予算だけ決めていただければ

私の好きなスタイルに仕上げます。

DSC_0001_20181111123901a10.jpg

69S 4thユーティリティシャツ タグ取れ 実寸16ハーフ32インチ

貴重な16ハーフを今季は過去最大に集めれましたが

今のところストックはこれで最後です。

脇下がシングルのタイプなのでシルエットへ変更からの

フルカスタムまで出来る個体です。

フルのフルだと3万円は予算必要になりますが

世界に1枚の特注品を製作いたします。

とんでもない高価なパッチ付ければ予算が上がりすぎるので

バランスの良いスペシャルを製作いたします!

DSC_0047_201810251437480ae.jpg

最近は通販よりも店頭で動きの良いアコーディオン。

個人的にはグレーが新色なので一番興味あります。

DSC_0006_20181025143746b80.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY リブロンT 「ACCORDION」 グレー

本来はグレーって色が一番伸びやすいんですが今回は別でした。


他の3色と同じ素材ですがグレーだけ柔らかめでライトな質感でしたので

「いわゆる」だと思ってましたが軽い分、洗濯槽での遠心力が弱いのと

グレーは乾燥が早いのでより力がかからずに縮みが予想よりも強く出ました。

リブ素材ですから伸びるんですがサイズ悩んでる方は大きめの方をお勧めします。

DSC_0275_20181021175729d3b.jpg

箸休めに先輩のメガネ屋さんT-S。

これは当店では販売していませんがうちから歩いて2分です。

日本人的なアイデアでは作れない

このポケット位置にシンプルな染込みプリント。

外国の方に超好評みたいで、

ハワイに行った知り合いが着てたら皆んなに欲しいと言われたようで

本場アメリカに通用する新しいT-Sが出来ました。

と言わせはボンドさんにお願いします。

DSC_0139_2018091312535714b.jpg

からのワッフル。

1シーズン分を製作しましたが当店はほぼ完売状態です。

ホワイト、グレーが完売し、

ブラックとネイビーも極わずかです。

DSC_0147_2018091312535403c.jpg

買い逃した方は当店の取り扱い店舗さんまで

連絡お願いいたします。


今年最後のアイテム「デッキパンツ」が製作中で

すでに来年の新商品打ち合わせも毎週あるので

今年はM-65やA-2デッキのカスタムは少しか無しだと思います。


それだけ「デッキパンツ」に社運をかけてますので

楽しみにしてて下さいと同時によろしくお願いいたします。

デッキパンツ、超良いです


2018..11 SALE comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 12
2018
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -