直し屋的スケートボーディング

今日はとにかく評判の良いスニーカーの新商品。


先日、キャンパスとスチウの2型を販売したところ、

初日はコケたと思いましたが物凄い反応で

あっという間に減ってしまいました。


と言う事で新しいモデルをチョイスしましたので

店頭&ショッピングページへ。

DSC_0001_2017022319542980b.jpg

アディダス スケートボーディング 「BUSENITZ VULC ADV」 ブラック

ブラックにガムソールの個人的にものすごく好きな配色。

DSC_0018_20170223195429eba.jpg

アディダス スケートボーディングの看板ライダー

ブセニッツのシグネーチャーモデルです。

DSC_0006_201702231954286a3.jpg

こう言ったら何ですがアディダスが一番しっかりした作り込み。

スケートに耐えれるタフな作りですがボリュームもクセもないので

街履きに最適でしょう。

DSC_0024_201702231954272ac.jpg

ヒールの作りが特に良い。

細かいところにものすごく気を使って作ってる。

DSC_0009_20170223195427005.jpg

スチウと同じでくるぶしのくぼみにクッションが付きます。

これはアディダスのハイスペックモデルにしか付かない特徴で

長時間の着用にものすごい違いを生み出します。

DSC_0032_20170223195426afd.jpg

インソールもクセのないタイプ。

オリジナルのグラフィックもクールで、

キャンパスと同じか少し良いものが入っています。


この数年、VANSとニューバランスの新作は試していますが

アディダスが一番作りが良いですね。

DSC_0057 (1)

日本未発売 CONS SKATE ワンスター ミントグリーン 9.5インチ

さっきアディダスが一番と言いながらコンバースを紹介。

DSC_0050 (1)

コンバースとはコンバースなんです。

アメリカのスニーカー文化そのものであり、

今はアメリカ人なんてほとんど履かないスニーカー。

DSC_0040_2017022320072306b.jpg

何色と表現していいか分からないミントグリーンの極めて薄い色。

洒落てます。

DSC_0043_201702232007225e5.jpg

日本と海外で会社が違うので国内では販売されていない

コンバースのスケートライン「CONS」

DSC_0048_20170223200721931.jpg

ビンテージコンバースの代表格「ワンスター」をスケートに落とし込んだ

このスニーカーはどこか懐かしい匂いがする。

DSC_0061_20170223200740b21.jpg

インソールにはナイキのルナロン。

海外のコンバースはナイキの傘下なのでこのように

技術交流が出来るわけです。

DSC_0066_201702232016060bb.jpg

日本未発売 CONS SKATE ワンスター グレー 10.5インチ

ミントグリーンとは全く違う表情。

DSC_0078 (1)

もはやビンテージスニーカーに見えますがハイスペックな

ローテクスニーカーです。

DSC_0072 (1)

色落ちしたジーンズに大きめを絞って履くのが

ビンテージジーンズブームの頃のデカばきみたいで合いそうです。

DSC_0077_20170223201605918.jpg

長く愛用するにはアディダスですが

春夏に履くにはコンバースでしょう。

DSC_0082_2017022320160386d.jpg

ヒールはローテークなのにハイテク感があるのは

ナイキっぽいからかなあ。

DSC_0088_2017022320160203a.jpg

こちらもインソールはルナロン。

このようにナイキの匂いがするのがCONSです。


無骨なADIDASと軽やかなCONSをお好みでお選び下さい


ショッピングページ


今日はプレミアムフライデーです。

お時間ある方は現物を見に来て下さい!!


2017..24 SALE comment0 trackback0

直し屋8周年記念「打込み」C-A 2/18 販売

色々と新作、春用アイテムを投入してきました2月で一番の大物は

8周年記念アイテム「打込み」のカバーオールです。

すでに制作への思いは書いたのでブログを読んでみてください 。

DSC_0006_201702061443224dc.jpg

どのような評価か全くわからないので不安もありましたが

売れるかは別として、わざわざ見に来てくれる方もいて安心しました。

DSC_0001_20170206144323d98.jpg

写真と全く違うと言われる方が多かったんですが

この写真では物の凄みが30パーセント程度でしょう。

DSC_0013_2017020614432274b.jpg

見に来てくれた方は感じていただけたのですが

もっと黒いです。

DSC_0028_2017021012182712c.jpg

このくらいのアップの色味が近いかと。

DSC_0025_20170210121828927.jpg

完成した時はもうやりたくないと思いましたが

もっと凄いものが作れそうな気がする…

DSC_0030_201702071302312aa.jpg

そうやって誰も見た事のない服作りは進化していくのです。

DSC_0032_20170207130230aa9.jpg

周年記念モデルとは新しい扉を開けるタイミング。

DSC_0058_2017020912290475f.jpg

それにお付き合いいただくんですからちゃんと保証も付きます。

DSC_0107_20170209122903d8a.jpg

意図的に壊すような人はこの服を買わないと思うので

基本的にこの服は壊れてもタダで直します。

DSC_0052_20170212122507c3f.jpg

壊れない自信の表れと

挑戦作に挑戦してくれるオーナーさんへの感謝の気持ち。

DSC_0042_2017021012182601b.jpg

袖丈は調整できますので短くする場合は

すぐに調整して納品します。

DSC_0072.jpg

ホワイトを見に来た方が衝撃を受けたのはHBTでしょう。

DSC_0084_20170210121825da6.jpg

ボコボコ感、素材感、縫い込みの全てがうまく絡んだと思います。

これぞ「打込み」と言える風合いです。

DSC_0086 (1)

パーツを増やせば見た目のインパクトは出せますが

あくまでもオーソドックスなアイテムにしたかったので

余白も残した作品です。

DSC_0081_2017021012182672e.jpg

良い、すごく良い。

DSC_0119 (1)

見た目のインパクトに逃げてる服が多いので

そう言うつまらない服への私なりの気持ちです。

DSC_0123_2017020912290270f.jpg

手間をかける事が良い事だとは言い切れませんが

1つの作品へかける思いの強さがなければ

物好きに着てもらえない。

DSC_0102 (1)

オーソドックスでクラシカルで日常着であり、

人生のギアでありたい。

DSC_0114 (1)

制作してるアイテムの全てに言える事ですが

自分で欲しい物を作れたと思います。

DSC_0126 (1)

制作への思いはお店に来ていただければお話しますが

うんちくよりも見て、触って、感じていただければ幸いです。


2/18〜21までは店頭販売。

それまでにオーナーさんが決まっていなければ

2/23の木曜日にショッピングページに掲載いたします。


思いを込めて挑戦して新しいものを制作しましたので

出来る事であれば直接、オーナーさんに渡したいとの思いで

そうさせていただきます。


ここまで見に来てくれた方に着ていただいた感じから

着用の見えて来たので掲載時には参考サイズも書こうと思っています。


興味のある方、お待ちしております。



2017..17 SALE comment0 trackback0

アディダス スケートボーディング 写真撮り直し

火曜の朝に歯医者へ行ったら月曜でしたと言われました。

変更で今日、行きましたが歯医者の世話になると

簡単には治療が終わらないので大変。

親知らず抜いたのは落ち着きましたが神経抜いた虫歯の治療は全く進みません…


早め早めにジーンズは直しましょうと行ってる人が

自分の事となると面倒で後にしちゃうのでこうなりました。


何でも早めが鉄則ですね。

DSC_0097 (1)

さて、今日は火曜日に掲載したアディダスのスケートボーディング。

写真で色が出ないので撮影し直しました。

DSC_0110_20170216134114906.jpg

アディダス スケートボーディング 「キャンパス VULC」 ネイビー

シンプルで良いスニーカーです。

東京は冬から春を感じる日差しになってきました。

こうなると新しいスニーカーが欲しくなります。

DSC_0101.jpg

作り込みもちゃんとしてるのでお得感が高い。

国内に入ってるプライスとしてはかなり安いです。


こないだのブログで紹介したよりもこっちに近い色味です。

参考にしてみてください。

DSC_0128_201702161341134a1.jpg

アディダス スケートボーディング 「SUCIU ADV」 ブラック

スケーシューとしてはもちろんですが街履きとしてもかなり優れた1足。

DSC_0140_20170216134112f57.jpg

黒いスニーカーって最強です。

汚れも目立たないし、何着ても、何穿いても

似合わない事がほぼ無い。

DSC_0137 (1)

とにかくタフで素材感も良い。

アメリカ人のスケーターに好まれてる理由は明確です。


お金あるナイキへのアンチとして、

同じように大きな会社であるアディダスがローカル達からも愛用されてる。

DSC_0144_20170216134111f7a.jpg

ポートランドのスケートショップには必ずアディダスが有り、

ナイキやコンバースは履いてる人いなかった…


私も履いてますがすごく良いです!

サイズの合う方、ご検討お願いします。

DSC_0183_20170213132042eda.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 新型 M-65 MOD TWINTRACK XS-R

DSC_0218_201702131323167fd.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 新型 M-65 MOD XS-R

今期もM-65でしょう。

もはやうちのはいわゆるM-65とは似て非なる物です。

ワークパンツにM-65で合わせてください。

DSC_0039_20170126191846dc9.jpg

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 
RK CUSTOM PANTS  チャコールにネイビーポケット


tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 
RK CUSTOM PANTS  チャコールにオレンジポケット


DSC_0094_201701261918451d3.jpg

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 
RK CUSTOM PANTS  ネイビーにネイビーポケット


tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 
RK CUSTOM PANTS  ネイビーにオレンジポケット



ジーンズの修理屋が好きな物で構成する販売コーナー。

好きな物だけなんで今みたいに充実してると楽しいですね。


ショッピングページ


確認お願いいたします。



2017..16 SALE comment0 trackback0

アディダス スケートボーディング

アディダスのスケートボーディング入荷です!

昨年もスポットで販売しましたがすごく評判が良かったので

今期もかなり厳選して個人的に好きな2モデルを展開します。

DSC_0093_2017021414225557b.jpg

昔からスニーカーは好きで若い頃に全く履かない時期もありましたが

最近は精力的にいろんなスケシューを履いてます。


その中でも今の気分なのがアディダスのスケートボーディング。

スケボーする時に履くスニーカーですが街履きにも最適で

タフなアッパーとクッション、グリップ性の高さから

コンクリートジャングルにも抜群な訳です。

DSC_0039_20170126191846dc9.jpg

合わせて欲しいのはこのパンツ。

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 
RK CUSTOM PANTS  チャコールにネイビーポケット


tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 
RK CUSTOM PANTS  チャコールにオレンジポケット



直し屋仕様がワークパンツ的な裾仕上げだったのは

スニーカとの相性を一番に考えたからです。

DSC_0094_201701261918451d3.jpg

どの組み合わせでも問題なく合います。

tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 
RK CUSTOM PANTS  ネイビーにネイビーポケット


tr.4suspension × NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 
RK CUSTOM PANTS  ネイビーにオレンジポケット


無難と言えばそれまでですが奇抜でぐちゃぐちゃな組み合わせが

かっこいいとは思えないので大事なのはバランスかと。

DSC_0003_2017021414225407a.jpg

アディダス スケートボーディング 「キャンパス VULC」 ネイビー

濃紺に見えますが現物はもう少し青いです。

DSC_0010_20170214142252e45.jpg

すごくさっぱりしてて良い。

UKアーティストが好んで着用してた昔のキャンパスよりも

スケートラインなのにシャープです。

DSC_0007_20170214142253601.jpg

オーリーしてもヒモが切れにくいようにしてある。

細かい部分の作り込みがスケシューの好きなところ。

DSC_0019_20170214142252da6.jpg

厚すぎないインソールはクセもないので

普通のスニーカーと同じ感覚で着用できます。

これに白っちゃけたジーンズも合いますね。

DSC_0025 (1)

アディダス スケートボーディング 「SUCIU ADV」 ブラック

看板ライダーの一人 マーク スチウのシグネチャーモデル。

DSC_0045 (1)

キャンパスが入門モデルならばこのスニーカーは本気モデル。

キャンパスのようなスマートさは無いがここまでの作り込みを考えると

かなりボリュームを抑えれたと思います。

DSC_0033_20170214142559a84.jpg

70Sアディダスの空気感を感じるつま先の形とステッチ。

素材も上質ですね。

DSC_0037 (1)

履き口はかなりハイテク。

このスニーカーの最も優れてる部分はここ。

とにかくフィット感が素晴らしい。

DSC_0042 (1)

20年近く前のゴンザレスに似てる。

昔のモデルへのオマージュに気づくとワクワクする。

DSC_0053 (1)

スーパースターもそうでしたがやりすぎなくらい極厚のインソール。

1インチはありますのでフカフカがハンパない。

インソールを入れ替えればハーフサイズはサイズ感が変わりますね。

DSC_0063_20170214142556a80.jpg

アディダス スケートボーディング 「SUCIU ADV」 ネイビー

ガムソール好きな人にはたまりません。

DSC_0067_2017021414255560f.jpg

何でもハイテク化する事は悪い事ではありませんが

昔の匂いとハイテクの組み合わせが好きなので

スケシューしか基本的にはスニーカーを履きません。

DSC_0071 (1)

かっこいい…

美しい作り込みに脱帽。

DSC_0084 (1)

インソールが極厚なのでタンまで分厚いと履き心地は悪くなります。

ちょうど良いですね。

本当にバランスが良い。

DSC_0091 (1)

取り出してみるとすごいインソール。

単品販売されるなら2,500〜3,000円でしょうね。


ショッピングページ


上着は何にしようかと考えればウインドブレーカ。

LOW SPEED RACING フランネルライナー ネイビー

LOW SPEED RACING フランネルライナー マルーン

昔ながらのスケートスタイルも変化球で構成すれば

直し屋的スケートスタイルの完成です。


明日は水曜定休日。

木曜か金曜に「打ちみ」のカバーオール仕上げて

DSC_0006_201702061443224dc.jpg


2/18 土曜日に販売開始します。

2017..14 SALE comment0 trackback0

DPSC製 6C チョコチップ BDU JKT S−XS デットストック 補充

昨日、掲載したチョコチップのS-XSがショッピングページに

掲載した2枚がSOLD OUTとなりましたので店頭分を補充しました!

DSC_0175 (1)

90S DPSC製 6C チョコチップ BDU JKT S−XS デットストック

DSC_0194_20170203132930641.jpg

写真は同じものを使っていますがものすごく変化がある訳ではないので

このイメージとそれほど変わりません。

DSC_0182_201702031329293ac.jpg

ざっくり言ってしまえばレギュラーですが

この年代のアイテムもデットでしかも変わり種となると

ほとんど見つかりません。

DSC_0189_20170203132928e58.jpg

ビンテージも良いですが気軽に洗えるこのタイプは

当店の一押しアイテムです。


ショッピングページ


数枚確保してましたがこれで終了です。

気になってた方はご検討お願い致します。

もちろん店頭にありますのでお時間ある方は見に来てください。
2017..04 SALE comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 02
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -