キーホルダー補充

これだけ作ったので昨日も多くの注文いただきましたが

それなりには週末にもご用意できます。


指定の方以外は本日、発送いたします。

色も多くて何だかわからないと思うので

来れる方は店頭に見に来て下さい。

image1 2

Dカンのショート。

私的には今回のメインです。

単色も気に入ってるんですがツートンも良い。

image1 3

黒とグレー。

image1 4

タグの色で表情が違う。

image1 5

反転カラー。

image1 6

昔、裏ダンクが出た時に受けた衝撃。

昔のナイキは魅力があったなあ。

今のナイキはよくわからない。


でも、

それがナイキの進化なんだから否定する気は全くない。

image1 4 (1)

キーホルダーも反応良い。

ツートンでかなりの組み合わせを作ったから

ここから増やす事はあまりないかな。


次からはいわゆるプレーンな配色を中心にと

材料見てたらもう、あんまり作れない。


色々な企画で使うパーツをオーダーしてるので

何か届くまではジーンズ修理に帰ります。


ショッピングページ


かなり良いのがあるのでよろしくお願いいたします。

2019..23 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

直し屋のキーホルダー

休み明け、

キーホルダーの反響凄すぎる…

休み明けでやる事も多いのでパンクしておりました。

指定以外の発送は終わりました。



と言う事で週末用のアイテムがすごく少ないじゃん。

急遽、ショッピングページ追加です!!

店頭分にしてたのと、

少し追加で作ったので掲載いたしました。


とりあえずですが今回の制作分で次は早々には

作れないかもしれません。

ジーンズ修理がまずいので今月は集中したい。

image1 4 (1)

絶妙な配色。

遊び道具としてはレベル高い。

image1 8 (1)

もう、どうやって掲載したら良いかわかんない…

見にくいですが自分なりに分かりやすくはしたつもりです。

完売になったのは削除しようかな。

image1 2

Dカンのショートで渋い配色。

大人だなあ。

image1 4 (2)

今日、店頭でお買い求めいただいた方が

欲しいと言ってくれた配色。


やはり声は形にせねばと思って作りました。

ショートを使ってみて、ロングが欲しければよろしくお願いします。

image1 3 (2)

空軍ぽい配色。

なのにワークっぽさもある。

でも上品。

image1 2 (2)

パーツ1つで工事現場感。

かっこいいなあ。

ミルスペックでの構成で遊ぶ。

うちっぽくて本当に良いアイテムです!


ショッピングページ


そろそろ確保してたパーツが無くなるのもあります。

1回作って終わりの配色もありますので

気になる物があればお早めに!


2019..22 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

キーホルダーを今日の夜に出します

問い合わせの多いキーホルダーは

今日の閉店ごろにショッピングページへ掲載します。


全部で50パターンくらいあったのですが

すでに売れた物もありますし、撮影と掲載を考えれば

全種類は無理です。


とは言え、かなりの種類をピックアップしたので

現在、掲載の準備中です。


発送は休み明けの木曜日となりますので

木曜指定は対応できませんのでご了承ください。

DSC_0132_2019082014510415c.jpg

キーホルダー5種類の中で最もベーシックなモデルで、

私の使い方を説明しておきます。

DSC_0131_201908201451033a8.jpg

フックも用意してますがDカンの方が軽くて、

複数の鍵をつける場合はDカンの方が良いです。

1つか2つなら丸カンに鍵つけて終わりなのでフックをお勧めします。


参考ですが私の構成です。

昆虫クラブのキーホルダーは高額になりすぎて

ボツになった5周年の思い出。

世界に1つしかない貴重な物でバイクの鍵に付けてます。

いつか10個でいいから作りたいなあ。

DSC_0112_20190820145103db6.jpg

まずは右利きの方へ。

テープに三角を作ってください。

DSC_0115_20190820145102e71.jpg

それをループに入れてください。

DSC_0117_20190820145102f7f.jpg

その三角穴に鍵を通す。

DSC_0118_201908201451016d0.jpg

完成です。

これをポケットに入れてもらえれば

ジャラジャラして恥ずかしくないキーホルダーとなります。


これは右利きの方がやりやすいんですが、

ループの部分で見え方が悪い。

DSC_0122_2019082014515713f.jpg

そこで左利きの方向の方が綺麗にできますので紹介。

同じ事を逆で行なってください。

DSC_0124_20190820145157fec.jpg

そうすればループが綺麗にできます。

DSC_0126_20190820145156717.jpg

どっちでも簡単にできるので

不器用な方でも慣れれば問題ありません。

DSC_0128_20190820145156491.jpg

この部分は見せる事もないので、

私は右手でやりやすい方をしてます。


見た目も気にする方は左用をお勧めします。

5秒もあれば終わるのでどっちでも良いと言うのが本音ですが

使い方の1つとして紹介させてもらいました。

DSC_0004_20190820150854338.jpg

これはDカンのショートですがフックバージョンもあります。

鍵が1つか2つならフックの方が楽です。

DSC_0082_2019082015085294c.jpg

これはフロントポケット用に作ってますが、

バックポケット用のロングもあります。

やり方は同じです。

ロングは首からも下げれるのでお好きなように使ってください。

DSC_0098_201908201508527ce.jpg

トートバックの持ち手にもお勧めです。

これでカギが迷子になりません。


浅いトートにはショート、深ければロング。

使い方は自由です。

こんなもんは趣味ですからお好きに楽しんでください。

DSC_0061_20190820150853754.jpg

いわゆるキーホルダー型もあります。

カバンかポケットに投げ込む、帰ったら玄関に置く、

車の鍵にする。

そんな方にはただのキーホルダーも良いでしょう。


ショッピングページ


掲載は閉店後なので問い合わせいただいてもお答えできません。

直感かイメージできる方は注文お願いいたします。

DSC_0055_201908201508535eb.jpg

明日は水曜定休日。

DSC_0060_201908201508532af.jpg

発送は木曜日となります。

よろしくお願いいたします。


2019..20 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

スミクロのロンT

やっとお盆が終わった。

終わったというかこれで道路が混むようになるから

毎日がお盆だったらいいのに。


そうしたらお盆休みですとか、

お盆時期はサマータイムで18時閉店とか、

労働環境が爆発的に良くなる。


そうは言っても休める状況では無い。

まだ1月を残しながら2月をやってる。

もちろん激しく無い作業はもっと進んでますが

1日に1本も終わらない日がある。


真夏でやる気も出ないし、やる事も多いから

作業はしてるんだがものすごい集中力は続かない。

そりゃあ、こんな生活してれば集中力の持続は無理ですね。


で、オリジナルアイテムの話。

スミクロのロンTが予定より早く入荷してましたが

Mサイズが販売分1枚だけ出ました。

DSC_0114_201908121220337b8.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY オリジナルロンT 「naoshiya」 スミクロ

秋物として真夏に投入となりました。

お盆終わってからの入荷予定でしたが

早く仕上げてもらったので早めの投入。

DSC_0120_20190812122032445.jpg

もちろんの抜染プリント。

白系には染み込み、

黒系には抜染がうちの主なプリント方法。

DSC_0122_20190812122032357.jpg

袖プリがデカイので

胸は小さめのバランス。

DSC_0124_201908121220315d2.jpg

この袖プリが抜染って手法はこれ以外に見た事がありません。

工場でも初めてと言ってたので日本で探してもほぼ無いでしょう。

DSC_0127_201908121220318fc.jpg

ピスネームは邪魔しない位置に。

袖をめくっても、着心地が損なわれない配慮です。

DSC_0129_201908121220307a0.jpg

自分で作って、着て思いますが

コットンの質が高いので汗の吸いも良いし、

シルエットも良いのですごく着やすいです。


こう言う考えて作られた物に袖を通してしまうと

ただ形になってる服を着なくなります。


お金的に豊かな人は感性が貧しい事が多い。

物好きはこだわりを肌で感じるのが一番良いと思います。

それが豊かな感性への一番の近道だと思っています。


ショッピングページ


よろしくお願いします。

2019..19 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY キーホルダー

6月から作ってたキーホルダー。

なんども文章だけで書いてましたが

今日は写真を公開します!


アメリカ軍のミルスペックパーツの入手から

デザイン、サイズ決め、配色、縫製までを

全て1人で行っています。

image1 2

大人がジャラジャラしてるのは…

私が欲しい用途の物を作って、

使ってみて良いので販売となりました。


メインカラーは4色。

左がコヨーテで、右がタン。

それに青タグと白タグがあります。

image1_20190816160213519.jpg

左がグレーで、右がブラック。

これだけで4色、8パターンとなります。

image1 4

そこにイレギュラーカラーとか、

Dカンとテープの配色を変えたりするだけで

とてつもない種類が出来てしまいました。

image1 5

キーホルダーもあります。

フックの開きが左右のバージョンを作ったのでなかなかの量に。


この写真ではすでに20個以上が巣立った状態なんで、

作ったけど物は無いカラーもあります。

image1 3

最初に紹介したDカンを、

フックにしたバージョンも作りました。

奥に見えるのはそれのロングバージョン。


そもそも何に使うかと言えば、

カギを付けて、ループに通して、フロントポケットにしまう。

同じ方法でトートバックの持ち手に付ける事も可能です。


子供っぽいのに、お子様ではない。

ガシャガシャしたパーツ構成なので男の人は好きでしょうね〜

しかも、全てがアメリカ軍のミルスペックパーツ。


フック、テープ、Dカンと全てが日本で作られてるパーツとは

ぜんぜん違います。

細かい部分にこだわって構成した、遊び。

これがうちらしさだと思います。


どれもお小遣いで買える価格なので、

複数購入しても満足感がすごく高い。


フック タン、コヨーテ、ブラックの3色。

Dカン タン、コヨーテ、ブラック、グレーの4色。

テープ タン、コヨーテ、ブラック、グレーの4色。


作ったのはキーホルダー、

Dカンのショート、ロング。

フックのショート、ロングの5型です。

これ以上はもう掲載も説明も無理なので

第一弾としてはこれでいきます。


これを組み合わせる面白さ。

それで80個くらい作る事になった訳ですが、

どれも良い感じなのでお好みが必ずあると思います。


興味のある方は店頭に見に来て下さい。

通販用にも写真撮って準備しますので、

写真を眺めて何色のベースが良いかを決めておいて下さい。


まだ通販は余裕も準備もできてないのですいません。

材料は確保してあるので作ります。


2019..17 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 08
2019
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31