ミリタリーアイテムの修理について

レザーの修理終了。

デニム修理の対応について書きましたが

最後はミリタリー修理とカスタムについてです。


その前にT-S、トレーナー、パーカー等のカットソーは修理していません。

ネットで調べて対応してくれるお店を探してください。


ミリタリーアイテムは当店で縫製できない物は

パーツの製作を当店で行い、縫製は外注作業で対応しておりました。


もともと若い頃から古いジッパーを集めるのが趣味で

確保した物を修理に使っていましたが半分以下になりました。


オリジナルアイテムの製作に古いジッパーを使うのと、

外注さんでの作業も思うレベルにならない事があるので

それをうちで受ける意味もないと思い、

辞める事にしました。


なのでジッパー交換、リブ交換等の作業はお受けしません。

例外として当店で販売した物は

引き続き対応いたしますのでご安心ください。


対応作業は下記となります。


ユーティリティシャツの修理、カスタム

昨年までと変わらず同じ内容で対応いたします。


M-65の修理、カスタム

これも変わらない内容です。


A-2デッキの修理、カスタム

袖先の初期型風ロールアップと袖リブ交換は可能です。

あまり知られていませんがリブ付けには大きく分けて2種類あります。

リブが別パーツに付けられてる場合いは対応出来ますが、

裏ボアに別パーツごと縫い付けられてるタイプは対応出来ません。

パッと見は同じですが裏返してちゃんと見れば縫製箇所が違うので明確です。


触ってる人にしかわからない内容なので対応の有無は現物を見せていただくか

リブの写真を表裏から撮ってメールで送ってください。

なのでリブ交換も対応出来ない場合があります。


対応できる修理は上記3アイテムが中心となります。

G-1、A-2のレザー等のレザー系全般、

MA-1等のフライトジャケット全般、

N-3B等の極厚系フライトジャケット全般

アラミドジャケット〜シップボード系のデッキジャケット全般、

ゴアテック系のナイロン系近代ミリタリー全般、

基本的に裏地が付いてるアイテムは対応できませんので

上記アイテムは対応できません。

M-65は裏地付きですが裾が「ふらし」なので例外です。


掲載していないパッチは数百種類、千枚以上あります。

上記アイテムや一部それ以外にも縫いますので

お気軽にご相談ください。


今までは古い物やお気に入りを日常着に戻したいと思い対応しておりましたが

良心とは時に悪心となる場合もあります。


ジーンズの修理屋なので趣味的な部分で対応しておりましたが、

窓口を広げる事でジーンズ修理納期が遅くなります。

今年は昨年以上にオリジナルアイテムの企画、開発に力を入れたいので

より小さな世界で深い部分に力を入れる事にしました。


もともと独学で始めたジーンズの修理屋ですので

服の修理に必要な勉強や経験値を持っていません。

経験とは失敗した事とそれを次に生かした経験の事だと思っています。


対応する作業を絞る事でより高い技術レベルを

皆様に感じていただけると思いますので

できる範囲の作業のみ対応させていただきます。

2019..08 デニム以外の修理 comment0 trackback0

今年もM-65でしょうね

今日の夜か明日の昼過ぎになるか分かりませんが

ベトナムタイガーのシャツを出します!!

まだ、写真も撮れてないので日が沈んでから写真撮ります。


サイズはA-Mで価格はさすがに安くありません。

近年、高騰がものすごいし、とにかく需要が高い。

と言う事でA-Mサイズの着れそうな方はチェックしてみて下さい。


からの直し屋オリジナルカスタムのM-65。

スナップボタンの仕様は定着に2年かかりましたが

昨年からものすごいオーダーいただけるようになりました。

DSC_1111_2015100212593357c.jpg

今回は持ち込みのマッコイさんボディで

エポレット外し、フードカット、袖先のスナップ仕様、

フロントフルスナップ、ジッパープルと

贅沢にも直し屋フルカスタムとなりました。


この上着の最も素晴らしい部分はエポレットを外した事と

フードをカットした事でM-65のイマイチな部分をケアできたので

着心地は全くの別物でとにかく軽くなります。

この仕様にしてから手持ちのM-65を全て直し屋仕様にした方も多いです。

DSC_1112_20151002125933848.jpg

最初に言っておきますがカスタムってのは完璧にできる事が難しい。

ボタンも外して打ち直すし、バリバリ外すから外し跡も残るし、

キズを付けてしまう事もある。

わざとやる事はありませんがそこのご理解いただける方のみ

持ち込みボディでのカスタムを行わせていただきます。

DSC_1115_2015100212593263a.jpg

マッコイさんのM-65はジッパーのテープに

スナップが打たれていたのでそこにアメリカ製の

黒加工のスナップを打ち込みました。


ジッパープルは本当に評判の良いコットンの織りテープ。

販売分は在庫着れです…

DSC_1116_20151002130010786.jpg

袖先もこのようにバリバリが無くなるので本当に美しい。

M-65にバリバリが付いてるのは好きじゃないから

自分用を外した事からこのカスタムは生まれました。


からのタイガーのM-65。

エポレット、フード外しと袖先スナップへ。

DSC_1102.jpg

原宿では着てる人を目にするリップストップタイガーのM-65。

袖を見て下さい。

タイガーに黒のスナップも合いますね。

DSC_1105_2015100212593555a.jpg

ラッカーのような黒ではなく、テカリが少ないので

ユーズドにはめても違和感がちょうど良いのが

このアメリカ製スナップボタン。

わざわざ取り寄せてるので在庫が切れないように大量にストックしてますが

昨年はものすごい数を使ったので今期もストック用意してあります!!

DSC_1108_20151002125934a7c.jpg

本当にかっこいいし使いやすい。

ちなみにタイガーでフロントフルスナップをすると

ほぼ100%の確立で元のスナップを外す時に穴が空くので

お断りさせていただいてます。


◯エポレット外し&フードカット 5,940円

◯袖先スナップボタン仕様 5,400円

◯フロントフルスナップ仕様 10,800円
(出来る物と出来ない物があります)
ウッドランド、オリーブ系の厚みがあれば大丈夫かと


その他リフレクター、パッチ等のカスタムも出来ますのでご相談下さい。

持ち込みでしたらその場でサンプル提案しますし、

通販でしたらメールで仕様確認してからOK出てから作業します。


ショッピングページ


掲載品以外もパッチはありますので掲載予定です。
2015..02 デニム以外の修理 comment0 trackback0

A-2デッキ&ユーティリティカスタム

基本的にはジーンズの修理しかしていませんが

A-2デッキの袖リブ交換は行っております。

ほとんどが小穴、崩壊とダメになっていますので

普通に着るなら直してあげましょう。


と言う事で今日はリブ交換。

DSC_2367_20150110200700120.jpg

交換するだけの作業もできますが

当店はカスタムにも力を入れております。

DSC_2363_20150110200701eb6.jpg

40Sデッキジャケット用のリブを付けて

見えない部分を改造。

こう言うのが大人のカスタムです。

DSC_2358.jpg

これの進化版と言うか初期のA-2みたいにした

なんちゃってカスタムも出来ます。

DSC_2360.jpg

うちでは2年以上前からやっているのですが

ものすごく好評です。

A-2デッキはリブの付け方が年代で違うのですが

だいたいリブ交換は6480円

袖先の加工もご相談下さい。


ショッピングページ


スーパーセール中です。


2015..11 デニム以外の修理 comment2 trackback0

内容いろいろ

昨日は九州支部長がゲリラ的に登場して

ビックリしました!

出張に東京が入っているとは全く考えていませんでした…。

しかもゲリラ的に帰って行ったので

もう少しゆっくり雑談でもしたかったものです。

帰る前に寄って下さい!!


さて、今日はいろいろな内容です。

DSC_2269_201412012141354aa.jpg

まずはN-1のジッパー交換。

「まだら」に仕上げたテープの日焼け加工を

ピケのデッキに装着です。

当方はジッパーの製作しかできないので

縫製は上手い方にお願いしています。

ちなみに劇場版の「NARUTO」は

見に行く時間無いのでたぶん行きません。

DSC_2276_201412012141342d3.jpg

お次ぎはアラミドのライトカスタム。

「AIR FORCE」のテープは相性良いもの付けて

フロントはマジックテープ外して

大降りの錆び加工スナップボタンへ。

これ以外にアラミドをかっこよくする方法が

見つかりません。

しかし良いですね。

DSC_2280_20141201214134b8f.jpg

と、ミリタリーについて書いていますが

当店はジーンズ修理の専門店です。

90%がビンテージですがレプリカや

アパレルブランドでもジーンズなら

何でも大丈夫です。

最近はネイバーさんも多く感じます。

DSC_2281_20141130223006c72.jpg

からの「WAFFLE」がすごい巣立ちです。

1枚目の方もいらっしゃいますが

追加で購入される方が本当に多いです。


特に東北地方の方からの注文が増えているので

寒い地域でも評価していただいているのは

本当に嬉しいです。


週末に間に合うようにグレーのSが入荷しますが

予約分で店頭分が少なそうです。


欲しい方はメールいただければ

優先的に確保させていただきます。


ショッピングページ



明日は水曜定休日とさせていただきます。

パッチ類も週末には入りますのでお楽しみに。
2014..02 デニム以外の修理 comment0 trackback0

UKライダース用 CLIXジッパーの交換

ライダースのジッパー交換依頼で

「修理をして下さい」と言われて見せていただくと

壊れている事がほとんどですが

調整すれば使える場合があります。


おそらく知識の無い人や

普通に交換する場合が多いと思いますが

構造が分かれば調整、スライダーの交換だけで

済む事もあります。


その場合は修理代金が1000円〜で直ります。

スライダー交換だけの場合でもスライダーの種類によっては

+1000円〜で直せる物もあります。(WALDESジッパー使用)

オリジナルの古いスライダーは物によって価格が変わります。


当店の場合はジッパーの製作、調整しかできないので

縫製は専門の技術者さんにお願いしております。

交換の納期は約3ヶ月。

お時間いただくには理由があります。

完成度の高さにこだわる方は

お店を選んだ方が良いと思います。

DSC_2225_20141111124905dfe.jpg

で、これが世界中でおそらく当店しか製作していない

日焼け加工のジッパーです。


70Sのルイスレザーを見ると

ここまで退色しているテープの場合があります。


CLIXジッパーのストックを持っていて

UKライダースのジッパー交換してくれる方はいても

ここまでこだわる技術者さんはほとんどいません。


ワンオフのジッパーを制作して

修理対応させていただきます。


お気軽にご相談いただければと思います。

2014..13 デニム以外の修理 comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 10
2019
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -