アポイント制での一部店舗再開について

東京都の緊急事態宣言の解除を受け、

3/28(金)より営業を中止しておりましたが、

5/30(土)〜物販のみアポイント制で営業を再開します。


多数の問い合わせをいただいてる

ジーンズ修理はまだ再開しません


修理はどうしても物を見ながら近くで説明が必要な仕事です。

距離感の問題から再開時の営業方法が簡単ではないと思います。


物に菌が付着して潜伏する期間があるようですので

送りだけでの対応でも現段階では再開しません。


ジーンズ修理は再開時のやり方を決めるまで、もう少し時間が必要です。

再開につきましてはブログで告知しますが

来月の再開もまだ未定となります。


今週末のアポイント制での物販のみ再開の案内


体調に問題がない、コロナウイルスの感染疑いがない、

近親、接触者に感染者がいない事。

その他としては常識として問題のない状態である事。


ご来店の条件も提示させていただきます。


○マスク着用でのご来店、

○1時間1客で1客は2名まで。 
 (お子さんはカウントしませんが、できる限り少ない人数で動いてください)


店舗の対応としてはお店を開け放った状態で、

入り口にアルコールスプレーを用意しますので必ずお使いください。


私は1客でマスクを変えますし、手洗い、うがいをします。

1客ごとにお客さんスペースを除菌しますが

感染リスクがある事はご了承ください。


問題はここからです。


あくまでも可能性の話ですが

私は無症状の感染者かもしれません。

なので私から感染する可能性があります。


基本的には距離をとりますが

どうしても裾の長さを決めねばなりません。

そこだけは近くに行きますので、

それが嫌な方は自分で長さを決めてください。

接触を減らしたいので気にしないでお伝えください。


それと一部情報によると菌が物に付着し、

そこから感染の可能性もあるようです。


デニムのデッキパンツはほとんどの方が試着します。

試着用サンプルは毎日洗濯しますが、

短時間とはいえ試着して洗濯してない状態で

試着いただく事になります。


こんな事まで書く人はいないかもしれませんが、

その可能性がある事だけはお伝えしなければなりません。


予約の時間についてです。

アポイントは1日5客までとします。

12〜17時の間で5客とさせてください。

1時間単位の予約となります。

○12:00〜
○13:00〜
○14:00〜
○15:00〜
○16:00〜
○17:00〜

これは土、日曜のスケジュールです。

平日は少し遅い時間も開けるのでご相談ください。


デッキパンツは丈上げは予約いただいた1時間の中で長さを決めて、

その場で裾上げをし、即日納品します。


まずは5/30(土)5/31(日)6/1(月)6/2(火)の4日間で試してみます。

何か不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。

段階的な再開なのでご理解いただければと思います。


それでも良い方は電話で予約を入れてください。

手書きで管理するのでメールではなく、電話してください。



注文の多い料理店みたいですが

これからのスタンダードになると思います。


でもこんな話ができるのは嬉しい。

2ヶ月閉めて、皆さんとともに我慢してきたご褒美ではないでしょうか?


これは政治の成果ではありません。

医療に関わる方の努力と、

自らの意思で行動を減らした国民の力です。


まずは興味のある方、お気軽にお電話ください。


これからの営業スタイルも模索しながら

手探りで営業しますのでよろしくお願いいたします。


久しぶりにお逢い出来るのを楽しみにしております。


最後にはなりますが通販で支えてくれてる皆様、

本当にありがとうございます。

皆様に救われました。


通販での販売は来週からを予定しています。

今回は丈上げを全て当店で行います。


店舗営業をコントロールしながら通販の注文を指定の長さに裾上げし、

発送するのは一人なので簡単ではありません。


もちろん通販用に販売数を確保します。

全てのご注文が即日発送はできませんので

丈上げに数日のお時間をいただく販売となります。


通販での販売も準備ができましたらブログに書きますので

どのサイズになるかとイメージしながら

しばしお待ちいただければ幸いです。


よろしくお願いいたします。



2020..29 その他 comment0 trackback0

街が動き出してきた

そろそろ店舗営業を中止して2ヶ月。

全く暇をする事なく、むしろ忙しく働いてきました。


まだ昨年のジーンズを残したままですが

作業はかなり減ってきました。


こんなにジーンズ修理がないのはオープン以来でしょうか?

最初の移転時は100本くらいはお待ちいただいてたし、

2回目の移転(今の店舗)では200本以上あったでしょう。


最近は常に数百本に追われる地獄のような日々。

最近だと200とかのレベルではなかったのでもう数えてませんが

300本以上だったと思います。

街の修理屋なのでいつでもオープンなスタイルに

一人で対応では限界を超えてました。


今の感じだとたぶん50本くらいまでは減ってます。

1本に数日かかる作業がほとんどなので

そうはいってもゼロにするには2ヶ月は終わりません。


カスタムジーンズを数年お待たせしてる方を考えれば

夏が終わる頃まで修理を止めればゼロが見えるかな。

こんな感じなのでジーンズ修理はまだ再開を考えていません。

これを機会にもっと減らしてから今後の営業はアポイント制で、

一定の本数になったらストップするやり方に移行するかもしれません。

この辺はジーンズ修理の再開時に告知します。


今日、街には人がいました。

もちろん毎日いますが、

いろんなお店がそれなりの対応で動き出した感じが加速しました。

おそらくは週明けから多くの大きな会社も動き出すでしょう。


当店はいわゆる街のお店とは違います。

多くの方に入り口を広げて来てもらうタイプではない。


すごく少ない人数の方に一人で対応しますので

やれる事の限界はありますが当店は完全な「密」です。

今、一番ダメな「密」です。


なので修理は再開が未定ですが、

物販は何とかなる気がしてます。


上半期のオリジナル商品で最大の目玉となる

「デニムのデッキパンツ」の完成が近いです。


さすがにこれを通販だけで販売するのは無理がある。

今回からサイズ感の見直しをしたので

いつものサイズと変わる方が多いはずです。


という事で販売タイミングではアポイント制で

お客さんがバッティングしないように1時間1客で5人まで。

こんな感じで一部再開に向けて準備をしていこうと思います。


まだ「デッキパンツ」の入荷もしてませんので

入荷し、検品が終わり、発売できるようになりましたら

ブログで物販のみアポ制で再開のアナウンスをいたしますので

皆さま、今しばらくお待ちください。


もちろん通販でも販売します。

今回は全てを当店で丈上げして販売するので

いきなり販売数をショッピングページに掲載できませんが

店頭と分けて欲しい方にお届けできるようにしますので

こちらもアナウンスをお待ちください。


まだまだ厳しい状況ですが

少し動けるようになる日が近そうです。

もう一踏ん張りですね。

耐えたぶん解放されましょうとは言いませんが

我慢したのでご褒美くらいは良いと思います。


来週にはアナウンス出来る予定なので

楽しみにお待ちください。


一部再開までの期間限定でプライスダウンしていたアイテムは

再開時に元の価格に戻します。

シャンブレー、ラングリッツ、OK OIL等

もうこんな事はないと思うので


ショッピングページ


確認よろしくお願いいたします。


2020..23 その他 comment0 trackback0

ぽっかり

週末、数名のお客さんに会いました。

と言っても私は毎日、2人くらいにしか会わないので

最小限だと思っています。


お客さんと話すのは電話以外ないので、

いつもにはもう戻れませんが、いつもに戻ったような気分でした。


やはりお店をやってる醍醐味は価値観が近い方と

普通におしゃべりが出来る事にあったと

今だからこそ思います。


あの日常は戻りませんが、

今なりの日常が帰ってくるまではとにかく我慢です。


もう鎖国生活に戻ってます。

かれこれ1.5ヶ月くらいこんな感じ。


ユーティリティの波も落ち着いたので最も地味な作業

ジーンズ修理に集中してます。


激しい作業は昨年の作業がまだ残っていますが

最後の1件となりました。


これはカスタムは的な仕事なので修理と

ちょっと使う頭を使います。


今後のジーンズ修理にも使えそうな全く新しい手法に挑戦してるので

これが数十年後にどうなるか楽しみです。

それまでお店を存続できるかが今の問題ですが…

DSC_0045_20200512184934dc7.jpg

多くの方が感じてると思いますが

これまでの日常を失い、

心にぽっかりと穴が空いてる感じです。


とは書いてますが毎日が本当に忙しい。

落ち込む時間すらもらえないほど忙しい。

むしろ通常営業してた時よりも忙しいのではないかと思う。


とにかくやる事が多いのに、こんな状況にならなければ

やらなくても良かった事をやったりと面倒な事も多い。


文句でも言いながら毎日と戦っています。


バイクと言うのはそんな時間を一瞬、忘れさせてくれます。

良い趣味があって本当に良かった。


と言う事で私は元気です。


家族もいるので孤独ではありませんし、

支えてくれる皆さんがいるのでお店も再開できる日まで

力を蓄えています。


嘘です。

お店はもう体力がありませんので

こないだも書きましたが色々と詰め込んだパッキンの封印を解いてます。


出し忘れてたアイテム、サンプル、コレクション、秘蔵品と

出せそうなアイテムは準備が出来次第、

ショッピングページに掲載していきます。


ヴィンテージマニアが欲しがるような物はありませんが

うちのお客さんがうなるようなアイテムは何かあるでしょう。


店舗営業の再開は未定です。

東京都の緊急事態宣言と「にらめっこ」しながらですが

今月は再開しないと思います。


再開は多くの問い合わせをいただいてる

デニムのデッキパンツの販売タイミングになると思います。


コロナ以後の店舗のあり方についても考えていますが、

アポイント制でとにかく人との距離、接触時間を気をつける。


三密を意識しながらの営業をどうするか?


うちは横丁スタイルだから

よそよそしく営業しなきゃいけないのは辛いです。


でも大事なのはそこじゃないですね。

今までと同じで一生懸命を表現すれば伝わると思います。


よし、明後日からも頑張ろう。


2020..12 その他 comment0 trackback0

今後の営業について 訂正

本日、書きましたブログは削除いたしました。


あの内容だとお客さんに来てくださいと

説明してるようなニュアンスが出てしまったので書き直します。

説明が下手で申し訳ございません。


3/28(金)より当店は店舗営業を中止しております。

非常事態宣言の延長に伴い、状況を確認しながらにはなりますが

今月は再開しない予定です。

郵送でのジーンズ修理受付も同じく中止いたします。


取り置き商品を

店頭で受け取り希望だったお客様へ。



人との接触は最小限にする事が求められております。

5/6以降の再開を期待しておりましたが

残念ながら状況は変わっておりません。


人にうつす、うつされる可能性を極めて少なくする為にも

取り置き商品は配送で対応

させて下さい。


もちろん送料、代引き手数料は当店の負担で発送いたしますし、

日時指定も可能なのでできる限りスケジュールは合わせて

発送させていただきます。


連絡先がわかる方には順次個別連絡させていただいております。

本日、連絡していない方は明日、電話いたします。


オオバさん、電話番号がわからないので連絡ください!

よろしくお願いいたします。


********************
直し屋ベルベルジン
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18エルコート神宮前101
電話 : 03-6804-1056
Eメール : naoshiya@berberjin.com
営業時間 : 12:00-20:00(土日祝12:00-19:00)
定休日 : 水曜日

2020..07 その他 comment0 trackback0

今のところの予定

ユーティリティシャツの爆発的な反響もひと段落しました。

今後は激しい作り込みが数枚やりかけなのでそれを仕上げます。


ライトカスタムが欲しい方は手持ちのボディを使って製作いたしますので

お気軽にご相談ください。


予算がいくらでこのサイズとか、胸にパッチを1つだけ付けて欲しいとか、

そんな感じで伝えていただければ製作いたします。


自主的にではありますが、

店舗営業を中止して1ヶ月が過ぎました。

はっきり言ってものすごく忙しのであっという間でした。


が、思ってるよりもジーンズ修理は進んでいません。

生活するために販売物の製作に時間を使っていますので

これは致し方ないと思っていただければ幸いです。


こんな状況なので多くの技術者は同じ感じだと思いますが

モヤモヤして集中できないからそんな時に

人の物を触るような事はしたくないのです。

なので鬼の集中力と静かな時間が必要な作業は行なっていません。


全く行なっていない訳ではないので

修理が終わった方には郵送で対応しています。

激しい作業で直接の説明が必要な方には申し訳ありませんが

再開時に見ていただこうと思っています。


コロナが無ければ

今月からオリジナルアイテムの投入で

店頭もワクワクする予定でした。


七分袖のカットソーは4月予定で投入済み。

先行で投入したブラックデニムのカーゴショーツはGWの予定で、

ロンT、Tシャツもそこに投入予定で動いておりました。


明日は水曜定休日で祝日ですが、

どうせ店頭営業をしてないので定休日にします。


今後の予定ですが

早ければ休み明けからロンTの販売準備をしますので

気になる方はチェックお願いいたします。


上半期の仕上げはデニムのデッキパンツ。

5本目のサンプルが今週仕上がりますので

これから本生産に入る予約を入れてあります。

5月末か6月頭に販売予定です。


このパンツは今まで製作してきた

ショーツ、デッキパンツから勉強した事の「塊」です。


今までに採用された事のない縫製方法の組み合わせ、

独特のパターンで作っていますので

モノマネで満足してるような素人には伝わらないと思います。


そこをターゲットにしていないので

うちのお客さんみたいな玄人はうなると思います。


初めて作るデニムのパンツ。

楽しみにしててください。


で、再開のタイミングについてですが

現段階では5/6までと言われてる緊急事態宣言の期間には開けません。

その後の平日、土日もGWだと思ってるの悩み中です。


再開はまだ未定ですが仮の話として再開時の営業を考えています。

完全アポイント制で物販のみ、

1人1時間、滞在時間30分までマスク着用、アルコール消毒入店、

体調の悪い方、感染の可能性がある方はごめんなさいで

1日3〜5名のみ。

1アポイントで2名はOK、子供は1名にカウントしませんが

正直、出歩かない方が良いと思っています。


こんな感じで再開時にジーンズ修理は再開しません。

は物販のみで管理を徹底してみようと思っています。


あくまでも今の段階で考えてる事を書きました。

これで決定ではありません。

自粛で気晴らしも必要だと思いますが

そうは言っても、

まだその時期ではないと考えています。


販売物のショッピングページでSOLD OUTになってるアイテムも

再開時にフルサイズご用意できるように1、2枚ですが確保してます。

再開が遅れるようでしたらそれはショッピングページに掲載します。


1週間だけとか、決めた期間だけ開けるとか、

自分なりに考えていつか再開しますので

引き続き見守っていただければ幸いです。


よろしくお願いいたします。


2020..28 その他 comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 06
2020
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -