今日から通常営業

今日から通常営業です。

正月からのバランスがまだ戻ってないのに、

3日も休むとまた作業の感覚の帰りが遅い。


正直、ジーンズを直す気持ちになれないので

今日は10周年記念のカバーオールを進めます。


予想以上に資材を使う事がやり出して分かり、

まさかの途中で材料切れでしたが、

今日届いたので地味な下準備を再開します。


まずはメールと雑務、

今年の秋に出すサーマルの枚数決め、

来週の打ち合わせスケジュール確認等…

バタバタの1週間が始まったと思ったら明日は雪の予報って

仕事は進むけど店に来るのがめんどくせえなあ。

なって言ったら日曜に愛知から来店予定の方に申し訳ないですね…

DSC_0004_201902031523536f2.jpg

KONTYU CLUB パーカー グレー

真冬のアウターになりませんが室内なら十分。

このパーカーの上にアウターを羽織ってください。

DSC_0015_20190201130414a77.jpg

まだ、ショッピングページには掲載してませんが店頭にあります。

クリーニングには出してませんが普通に販売できるレベルです。

と言うか綺麗です。


とりあえず連休が終わったらクリーニングに出そうと思ってるので

気になる方は見に来てください。

DSC_0007_201902011304162ac.jpg

どうせクリーニングに出す予定なのでオイル入れもしてません。

それなのにこのツヤは素晴らしい。


たまにオイル塗ってメンテナンス済みって言う古着屋さんありますが

それはただのオイル塗りです。

塗ったオイルはゴミが着く前にちゃんと拭き取ってください。


個人的にはオイルを塗る前にゴミや汚れを取る方がオイルを塗るよりも大事だと思います。

簡易的メンテナンスと言っても最低限のメンテとしてブラッシングか、

水拭き→乾拭きはしましょう。

それからオイル塗って、すぐに拭き取って乾かす。

次の日に浮いてるオイルがあれば拭き取る。

これが私のやり方ですがライダースのオイル入れは1シーズンに多くて1回。

基本は拭き取りとブラッシングでの汚れをつけない事が重要だと思っています。

DSC_0025_20190201130437c87.jpg

触っていると何か気になるところが見えてきます。

スナップボタンの周りに青錆が出てればそれを取れる範囲内で取る。

ジッパーの差し込み口のチェックと滑りのチェックして、

シリコンスプレーを手塗りして、それでもイマイチなら油塗る。


古いライダースを日常着にするのは物によっては難しいですが

それを理解して愛用品にする事は良いと思います。

1枚のヘビロテはかわいそうですが、

ローテーションの1枚にすれば普通に着れちゃいます。


中日の松坂、西武の内海なら中5日か6日。

ベテランピッチャーがローテ回すような考え方で使ってあげてください。

2019..08 その他 comment0 trackback0

営業連絡

本日は通常営業ですが

2/5(火)〜2/7(木)の3日休みます。


8日以降は通常営業に戻りますので

ご用の方は金曜日以降のご来店お待ちしております。


ショッピングページの注文分は本日の15時以降〜

8日金曜日に発送いたしますので日時の指定はそれ以降でお願い致します。

2019..04 その他 comment0 trackback0

ROUGH 10周年 A-2DECK カスタム

アーリーショベルのカスタムからお世話になってる

「ROUGH MOTER GARAGE」さんが10周年。


うちも3月で10周年と言う同じ10周年仲間として作り物仕事をしました。

昨年は「bond」さんの5周年T-Sもありましたが

枚数の少ない完全手作業の作り物としては

「EAST VILLAGE OTHER」さんのオープン記念以来です。


オーナーさんの作業着&バイク着を作りたいと相談されて

1年前から動いてたプロジェクトがついに形になり、

ついに明日から販売となります。

これがうちでフルカスタムのA-2が無かった理由です。


と言っても当店での販売はございません。

明日からラフさんの店頭でのみ販売スタートとなりますので

詳細はラフさんのブログでご確認ください。


このスペシャルアイテムは超少量の限定製作で

今後の製作予定はございません。

うちで作りたかった仕様をオーナーさんとすり合わせて

互いの好みを凝縮した共同製作仕様。

安心の直し屋クオリティですから物凄い完成度です。


うちが好きな方には絶対にハマると思いますので

興味のある方は最寄駅の無い、

神奈川県港北の工場街にあるバイク屋さんですが

ぜひ行ってみてください。


行った段階で物がない可能性もありますので

在庫確認をしてから行く事をお勧めいたします。

2019..25 その他 comment0 trackback0

休みあけの惨事

火曜日に5月に投入予定のアイテムに使うパーツの

打ち合わせをしていたので、

休み明けの今日には何かしらの材料が揃う予定でした。


うちはパーツにうるさい。

一般的に備品と呼ばれる付属品はコストカットの為にレベルを下げがちです。

うちは逆。

細かいところにこそ個性が出せるし、物のレベルを格段に引き上げる。

締めてくれると言うか、完成度がぜんぜん違うんです。

だからできる限りではありますがこだわりを詰め込みたい。


そもそもは2週前に特注パーツについてメールを投げていた。

1週間ほど無視されてたので「やりたくないんだろうなあ」と覚悟はしてましたが

催促メールしたら電話で乗り気じゃない反応。


生地屋さんと話を思い出す。

コストカットと合理化で面白い物作りをする人がいなくなったし、

それをやれる環境すら激減してる。

まさにそれを感じてたところですが

休み明けのメールには衝撃の内容が書かれていました。


メーカー廃盤の為、在庫のみで終了。

え?

2週間前に投げたメールは無視されてたと確信し、

火曜にした電話はなんだったんだろうと気持ちがざわつく。

それと同時に絶対にこれ急な話じゃなくて前から分かってたと思う。


そこで手持ちのパーツ在庫を急遽チェック。

もちろんですが ぜんぜん足りない…

代用品案をメールしてもらうも現物無いからよく分からない…

それから電話して詳細を聞くも構造を説明するのに物も無いし、

パーツ名が分からないから全く伝わらない。


サンプル取れるかを確認するとの事ですが、

サンプルないと最終的に判断できないので早めに欲しい。

それすら確認すると保留に…


で、在庫限りとの事なので残ってるパーツは全部押さえてもらうが

必要数も無いし、欲しいカラーもそろわない。

オリジナルアイテムの製作を進めていてる中で、

うちの物作りを考えるとパーツもオリジナルで作らないとダメかもしれないって話を

工場ともしていたタイミングでこの話。


金型作って、同じ構造の金属違いを特注品で作れますかと聞いたら

廃盤の構造では大量生産用の金型で大量生産するからこの価格ですが

1000個単位しか作らないなら無理との事。


ちなみにうちで使ってるパーツは

倍程度の価格帯ブランドさんが使うパーツの3.5倍します。

そもそも高すぎてどこも使わないパーツだから廃盤になったと理由は明確です。


でも、この構造で作ってるパーツが無いんです。

見た目が近いのはあるんですが構造が違う。

言われても分からないような事にこだわるから物作りは楽しいのに

翼を捥がれていくような気分です。


心が折れかけましたがこんなのには負けない。

マイナスをプラスに変えれるアイデアで絶対に良い物を作ろうと

改めて思った木曜日でした。


皆さんも仕事や家庭で嫌な事があった時に

他にも心が折れた人はいると思って

明日からまた頑張ってください。


ただの愚痴にお付き合いありがとうございました。


2019..24 その他 comment2 trackback0

今年の予定とバイク

1/1から背中に激しい痛みを感じ、

腕も首も思うように動かなくなりました。

肉離れ起こした時の痛みが背中に出た感じです。

そうなると腕も上がらないし、首も右に向かない…


なんとかマシになりましたがこの生活を、

このペースで続けるのは限界なんだと思います。

止まってられない性格に、体が無理やりついてきてるだけなようね。


数日前から作業に入ってますが、

これだけジーンズ修理をしなかったのは初めてかな。

技術者は3日もミシン踏まないと感覚がブレます。

細かい作業はしてますがもう少し感覚が戻って来たら激しい作業も再開予定です。

9月の仕事も残ってるので、まだかと思ってる方はもう少しお待ちください。


一昨年の年末にはやりたい事がほとんど出来てない

現実と向き合いました。


昨年はアコーディオン、カーゴショーツ、デッキパンツ等の

オリジナルアイテムの新作が形になり、

サーマル、T-Sの新型が生み出せたのは

気持ちの切り替えがうまく出来たらかな。


今年やりたい事としては

まずは溜まりに溜まってるジーンズ修理を減らし、

頭の中でイメージがまとまっていないアイテムを1つでも形にする。

すでに週1か2で新商品の打ち合わせも続くので

無理のないレベルで進めていきます。

たぶん新型は作れても2つかな。


それとすでに形になってるアイテムのアップデートも

プロジェクトとして動いています。

今年のショーツはイメージが形になればもの凄いです。

DSC_0007_201812241551211c7.jpg

こんな感じなのバイクにも乗れていない…

昨年の11月に乗り換えてそこが悔やまれる。

なので今年はバイクに乗る時間を増やそうと思う。

デッキパンツにサーマル、ロンTにシャツ重ねて

2泊くらいのバイク旅にでも出てみたいなあ。


今日は痛みが少ないので3週ぶりくらいにバイク乗りました。

さすがにかかりが悪かったんですが、

アイドリング上げて何度かセルを回せばエンジンはかかる。

3600マイルしか走ってない慣らしの終わったレベルの

83Sショベルは本当に素晴らしい。


71マイル走ってるから帰りにガソリン入れれば大丈夫な計算。

ガソリンスタンドは気にしながらもスルー。

だいたい80マイル手前でガス欠だからまだ心配ない距離。

店に近づく上り坂でアクセルが付いてこない。


まさか…

まさかのガス欠もリザーブあるから大丈夫。

そこまでは経験済みなのでリザーブに。


が、エンジンかからない。

横に倒してガソリンを左に移し、

エンジンかかったのですが明らかに危ない感じ。

そこで一番近い東京で一番高いであろう

ガソリンスタンドへ向かう。


上り坂はやはりガソリンを使う。

2個目の上り坂が終わるもうちょいのところで再びガス欠。

これでわかりましたがリザーブあると思っていましたがほぼ無い。


ちょっとだけ押したらスタンドでしたので命拾いですが

約330キロのバイクは動かないとただ思い塊です。


1ガロン3.8ℓ。

3.5ガロンタンクだから13.3ℓ入るんですが

今日の給油は13.18ℓ。

完全なるガス欠でした。


ちなみに1マイルは1.6キロ

前のバイクはリッター15キロ走ってましたが車重が100キロ違うので

今のバイクも同じくらい走ると思っていたのが間違いでした。


行きは左折しかないのでコックの付いてる左にガソリンを確保できた、

寒くて暖機の時間が長いから思ってるよりガソリン使う、

アイドリングも高めにしてるのでガソリン使う、

単純に前回の給油が軽め、

下道しか走っていない、

考えられるのはこのくらいでしょうか。


これからは72マイルの給油で考えれば良さそうなので

良い勉強になりました。


ガロン、マイル、キロ、リットルと普段使っていない単位が混雑するので

硬くなった脳みそには酷ですね…


さて、作業に帰ります。


2019..14 その他 comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 02
2019
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -