明日でカブトムシのピンストはオーダー締切

今日は用事があるので

そろそろ店から離れます。


今月もハイパー忙しい。

過去一レベルのやる事に追われています。


やる事と打ち合わせで

スケジュールがパンパンですので

この夏も全く余裕がありません。


今日でキャップの予約は受付終了しました。

ブラックは予約分終了となりましたが

販売分が作れれば用意します。


販売分は生地のストックを

ちゃんと確認しないとなんです。


アメリカからのヤード計算と日本のセンチ計算のズレが

どのくらい生じてるか分からないので

これから最終確認です。

IMG_5916.jpeg

売れないと思っていた裏昆虫クラブには

予想以上の反響がありました。


物好きの皆さんに響いた嬉しさと、

作りたい物を作れる楽しさ。


それを一人で管理する大変さ…

受注はそこのバランスが大変です。

IMG_5838_20230703194310570.jpeg

受注生産 裏昆虫クラブ 半袖Tシャツ 「カブトムシ ピンストライプ」


オリジナルボディで作りますので

ボディの納期が2ヶ月だから追加できません。


現在、掲載してる枚数しか作れないの

SOLD OUTとなってる物は終了です。

IMG_5841_2023070319431265a.jpeg

今月の納品に間に合う予定なので

このTシャツを着るのが自分でも楽しみです。

IMG_5912_20230703194315b7f.jpeg

受注生産 裏昆虫クラブ ロンT 「カブトムシ ピンストライプ」

Tシャツに負けないくらい

ロンTの評判もよい。


この雰囲気はロンT用のイメージで作ってるので

非常に完成度も高く仕上がっています。

IMG_5914.jpeg

背中のインパクトからは想像できない

フロントのオシャレな感じ。


このギャップも今作の魅力です。

今のところ販売分は作りませんので

受注いただいた皆様の特権です。


B品が怖いので1枚くらいは作るかもしれませんが

そのくらいレアなプロダクトです。


ショッピングページ


7/7(金)12時オーダー締切

よろしくお願いいたします。


2023..06 昆虫クラブ comment0 trackback0

受注生産 裏昆虫クラブ カブトムシ ピンストライプ

長年の夢が1つ形になりました。


私は昆虫クラブと言う活動と言うか、

プライベートラインを持っています。


昆虫クラブと言うのは

親子で着れるTシャツの最高峰なんて

自分では言っています。


価格面で昆虫クラブには

ボディメーカーさんのTシャツを採用していますが

自分で着るにはいわゆる直し屋ボディが良い。


そんな事から不定期ですが

直し屋ボディで作るTシャツとして

それを裏昆虫クラブと呼んでいます。


今年の直し屋Tシャツは

裏昆虫クラブしかありません。


いわゆる昆虫クラブTシャツは

楽しみにされてる方には申し訳ございませんが

今年は作りません。


多忙すぎて管理も無理ですし、

娘がフリフリ付いてないTシャツは着ませんので

モチベーションの低下もあります。

もううちの娘が昆虫クラブを着る事は

ほとんど無さそうです…


カブトムシを

ピンストライプで表現した

Tシャツが欲しい。


これが1つの夢でして

あの日本のカブトムシをどうやって

かっこいいTシャツに出来るのかイメージが

最大の問題で具現化できませんでした。


そんな話を友人にしたところ

世界一かっこいいピンストライプの

カブトムシデザインを作ってくれました!!

IMG_5916.jpeg

半袖TシャツとロンTで

2色づつあるので4種類です。

IMG_5838_20230703194310570.jpeg

詳細はショッピングページの説明に書きましたが

今後の物作りを考えています。


このTシャツとロンTは受注生産にしますので

販売分のご用意はありません。

IMG_5841_2023070319431265a.jpeg

純粋に自分が欲しい物だけを作って、

それに興味を持ってくれる方の為だけに

用意させてもらう。

IMG_5912_20230703194315b7f.jpeg

単純にコストも上がりますし、

後から欲しいと言う方がいても用意できない。


小売業と言う考え方では

絶対にありえない方法ですが、

当店のような小規模事業者であれば

出来るような気がする。

IMG_5914.jpeg

1円もお金の事なんて考えて作っていません。


自分が着るTシャツなんだから

安物なんて絶対に着ない。


良い生地使って、自分の好きなシルエットで作って、

縫製も上手な工場さんにお願いしています。


だからうちのTシャツは良いのです。

IMG_5796_2023070320095434a.jpeg

フロントのデザインからは

背中にカブトムシが書かれてるとは

誰も思わないでしょう。

IMG_5803_202307032009571f4.jpeg

かっこいいんな〜


置きに行っていない。

好きな部分だけを濃縮してぎゅっと絞った感じ。


やり切ってると言うのは

それだけでかっこいい。

IMG_5788.jpeg

受注生産 裏昆虫クラブ 半袖Tシャツ 「カブトムシ ピンストライプ」


このTシャツなら売れるとか

ぜんぜん考えていません。


何なら売れないんだろうな〜

と思って作っています。

IMG_5781.jpeg

明日にでもまた詳細は書きますが

ピンストに見えるように油性ラバーで

筆書きしたような表現をしてもらいました。

IMG_5775_20230703200951fbb.jpeg

これは技術屋さんのプリント技術と

作りたいデザインの表現がビタッとハマったから出来る

プリントTシャツの作り方です。

IMG_5766_20230703200948d67.jpeg

めちゃくちゃかっこいい。

そう思えない方は絶対に買わないほうが良いです。

IMG_5874.jpeg

受注生産 裏昆虫クラブ ロンT 「カブトムシ ピンストライプ」

久しぶりにロンTも作りますが

デザインは同じです。


配色はTシャツとロンTで買えています。

これはプロダクト毎にきる季節も想像して

色も全て自分で決めています。

IMG_5870.jpeg

ものすごく久しぶりで

まだ2枚目のグレーもあります。

IMG_5856_20230703201929629.jpeg

白いロンTには爽やかな配色。

ショーツスタイルにも似合います。

IMG_5862_202307032019324b0.jpeg

黒いショーツと合わせても良いですね。

タイガーにも似合います。

IMG_5864_20230703201932487.jpeg

同じ人が全てのプロダクトを作ると

このように製作アイテムの組み合わせに

ブレが生じない。

IMG_5892_202307032019346d5.jpeg

この筆書き感がたまりません。

技術屋さんってすごいな〜


私もそう思ってもらえるように

技術を磨き続けています。

IMG_5842_202307032019236d1.jpeg

このサンプルが今朝届いて

色々と?がクリアになりました。


ロンTを送ったつもりが七分袖を送ってました。

私の凡ミスです。

IMG_5849_20230703201926d6f.jpeg

そうは言っても

七分袖のグレーってめちゃくちゃ良い。


市販品はちゃんとロンTになりますので

ご安心ください。

IMG_5851.jpeg

今作では初めてリフレクタープリントを採用しました。


ホワイトの下からグレーのリフレクターが

反射して主張します。

IMG_5854.jpeg

初挑戦ですがめちゃくちゃ良い。

昆虫採取にぴったりです。


そうは言っても

グレーは秋以降に着るイメージ。


何ですが、

バイクなら汗も乾くので

着ちゃうでしょう。


ヘッドライトに反射するカブトムシ。

最高です。

IMG_5916.jpeg

超個人的な考えだけでプロダクトを作る。

物を作るって事は好きな事を形にする事です。


そうじゃないと面白くない。

ジワジワとこの変なTシャツに脳内が侵食され、

気がついたら注文しちゃうと思います。


ショッピングページ


販売分は作りませんので

受注オーダーお願いいたします。


締切は7/7(金) 12時までとなります。





2023..03 昆虫クラブ comment0 trackback0

昆虫クラブパーカー 受注生産 受付中

猛烈に忙しい毎日。

ユーティリティカスタムを作る毎日で

先月から30枚近く作っています。


全個体の紹介はありませんが

来週の火曜日が締め切りの昆虫クラブパーカーを

個別に紹介していないので

今日はパーカーです。

IMG_7874.jpeg

受注生産 昆虫クラブパーカー  「夕方 夜中 朝方」

昆虫クラブを代表するデザイン

復活した昆虫クラブの顔だと思います。

IMG_7876.jpeg

Tシャツの雰囲気を

そのままパーカーに落とし込む事に

全力を注ぎました。

IMG_7885.jpeg

アウターのインナーにしても

分かりやすく良い感じになります。

IMG_7895.jpeg

受注生産なので

販売分のご用意はありません。

IMG_7905.jpeg

受注生産  昆虫クラブパーカー ビートルバスターズ


パーカー用にフロントロゴを作成。

これでTシャツが欲しいくらいです。

IMG_7944.jpeg

分かりやすく

ビートルバスターズを

表現できました。

IMG_7908.jpeg

スケートスタイルにも

似合いそうな雰囲気。

IMG_7915.jpeg

ボテッとした靴に合わせたい。

IMG_7921.jpeg

アメカジにも良いと思います。

IMG_7929.jpeg

ショーツに合わせても合うなあ。

IMG_7934_20220916181957073.jpeg

ビートルバスターズで

一番人気はブラックです。

IMG_7940.jpeg

このデザインが

一番ハマるんだと思います。

IMG_7949.jpeg

アイスのフレーバーを

カラーリングに落とし込んだ

今年の自信作。

IMG_8002.jpeg

アメリカのラインナップじゃなくて

日本のラインナップで表現しました。

IMG_7951.jpeg

ストロベリー

IMG_7956.jpeg

デニムに合いそうです。

IMG_7959.jpeg

グリーンティー

ワークパンツ系に合いそうです。

IMG_7966.jpeg

おじさんのカジュアルスタイル。

IMG_7998.jpeg

ラムレーズン

今年の昆虫で最も評判良い。

IMG_7979.jpeg

今っぽいと思います。

IMG_7983.jpeg

あずき

女性に着て欲しい。

IMG_7989.jpeg

うちの客層にはいませんが

若い女の子でも似合いそうです。


もちろん

おじさんも若く見えて良いです。


こんな感じで10色も作ったので

お好きなカラーを選んでください。


ショッピングページ


販売分はありません。

受注生産で9/20(火)20時締め切りです。


2022..16 昆虫クラブ comment0 trackback0

昆虫クラブ パーカー 受注生産 受付スタート

今日は用事があるので17時には店を出ます。

御用の方は明日以降に連絡ください。


先日、書いた300枚以上の撮影。

これでした。


もう秋だと感じさせてくれるのは

太陽の高さです。


真夏と同じスケジュールで撮影すると

もう高さが変わって電柱が入るようになっていました。


秋からは早い時間に撮影。

夏は12時前後に撮影。


この感覚に慣れないといけない

季節の変わり目を感じました。


さて、その撮影品は昆虫クラブのパーカーです。

IMG_7874.jpeg

2022年に再始動した昆虫クラブの

今年最後の企画です。


もともと春の段階からパーカーを作るまでが

企画としてありまして、

初めてのパーカー制作となりました。


このデザインは昆虫クラブの顔と行っても良いでしょう。

相変わらず評判が良く、アウトドア系の方にも好まれてる印象です。

IMG_7905.jpeg

パーカー用に新登場のビートルバスターズのロゴ。


大人気のこのデザインは

パーカーだとフロントプリント出来ないので

新たにフロント用を作りました。


これでTシャツが欲しい…

アメリカのスケートブランドみたいです。

IMG_7944.jpeg

普通サイズでも良いし、

1サイズ大きくしても良い。


このデザインは思い出があるので

定番としても作り続けたい。

IMG_7949.jpeg

今年の昆虫クラブもパーカー仕様へ。


左から

ストロベリー、グリーンティー、ラムレーズン、あずき


狙っていませんでしたがすごく今っぽいと言うか、

アメカジっぽくないのが気に入っています。


若い子にも似合いそうだし、旦那よりも奥さんの方が似合いそう。

夫婦でペアルックスも恥ずかしくないでしょう。

IMG_8002.jpeg

ボディはこれまでにも別ラインでは使っていた

ボディメーカーさんのリバース型です。


チャンピオンのリバースよりシルエットがよく、

重ね着もアウターのサイズ感によっては可能です。


ダブルニーや、6ポケットベイカーで

ニューバランスかスケートシューズの

リラックススタイル。


ガチガチのアメカジは好みではありませんので

ちょっとゆるっとした感じで楽しんでください。


ショッピングページ


3型で10色もあって

サイズはM〜XL


秋へのイメージをスタートしましょう。

納品は10月の後半。


店頭販売分は作りませんので

受注生産のオーダー分のみ制作いたします。

2022..12 昆虫クラブ comment0 trackback0

裏昆虫クラブ ビートルバスターズ ポケT  Lサイズのみ

今年、2年ぶりに復活した昆虫クラブ。

この企画は今も数種類を進行しています。


その1つがこれです!

IMG_7867.jpeg

裏昆虫クラブ ビートルバスターズ Lサイズのみ

裏昆虫クラブです。

裏昆虫クラブとは何か?


昆虫クラブのデザインを

直し屋ボディのアイテムにプリントする企画です。


これまでには昆虫クラブの10周年記念が初登場。

今回で2回目です。

IMG_7868.jpeg

昆虫クラブでは雰囲気的に

ラバープリント採用していました。

IMG_7869.jpeg

今回は初めての染み込みプリントです。

いつもの直し屋Tシャツの作り方に寄せてるのも

裏昆虫クラブのポイントです。

IMG_7870.jpeg

無地と同じ着心地ですので

シャツのインナーにしても着心地良いです。

IMG_7871.jpeg

昆虫クラブでラバープリントにしてるのは

元ネタの世界観、雰囲気に合わせているからです。

IMG_7866.jpeg

直し屋ボディは当店のような小さな規模の店が

特注で作っています。


私はこのTシャツ以外は着ない。

そのくらい完成度が高いです。


なので毎作品をそれで作りたい…

そこから生まれたのが裏昆虫クラブです。

IMG_7864.jpeg

素通りしてましたが

ベースがポケTです。


ポケットを無視してプリントする

アメリカ的な思考で作りました。

IMG_7865.jpeg

非常に良い感じに仕上がり満足です。


今回はLサイズしかご用意ありません。

理由はストックがあったから。


この春以降のコットンパニック、物価高騰、円安、コロナ、戦争…

これまでの販売価格で物を作るのは不可能となりました。

IMG_7872.jpeg

手持ちのボディではこれまでの価格で作れる。

なのでこれでこの価格帯は最後となります。


さっきの段階で1ドル 143円

ほぼ144円です。


カナダドル1ドル 109円

数年前にバンクーバー行った時は80円。

その時のアメリカドルは105円でした…


まあ当たり前ですね。

日本で暮らしてるから感覚がボケてますが

この国の今が海外から見ればその評価って事です。

IMG_7867.jpeg

私は過去では無く、

未来にお金を投資できる国であって欲しい。


若者、子供は減ってお金を生み出さない老人が増え続ける。

私もそこに片足を突っ込み始めてるので思いますが、

未来にお金使えない国に、未来はない。


アメリカの物価高騰はすごいですが、

単純に給料が上がってる。


物の値段が上がる。

もちろんそうでない人も多いし、

ホームレスの問題も日本とはレベルが違う。


日本はそれをしないで物価だけは上がりますので

どんどん格差が広がる事でしょう。

相変わらず厳しい状況は続きます…


目先の5万円配布に未来はない。

やるべき事はもっと他にあると思います。


そんな文句は置いといて、

今回の裏昆虫クラブはこれまでの価格と同じです。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。


2022..09 昆虫クラブ comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 04
2024
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -