アーネストソーン 修理 

「物を大切にする」

「お気に入りを長く愛用する」

素晴らしい事だと思います


男性のジーンズは雰囲気を重視する方が多いので直す理由は明確ですが

もちろん女性のジーンズも直して愛用できます


まだ、少ないですが女性でも長い時間待っていただいて

修理させていただいてる方がおりますのでご紹介
11_20120826120552.jpg
女性物は流行があるので同じ物が定番として続く事は極めて少ないです

同じだと思われている物もマイナーチェンジされてるので微妙に変わります
DSC_0777_20120826120418.jpg
気に入っている物を穿いて行くとこうなります

デニムが薄くて軽くて涼しくて穿きやすいのは分かりますが

どうしてもおしりはこうなりやすいです…

簡単に穴だけ直してもすぐに裂けます

理由は明確なので私はこのように直します
DSC_0779_20120826120418.jpg
まず、考えなくてはならないのは運動
DSC_0783.jpg
どこに負担が かかるのか?
DSC_0780_20120826120417.jpg
それを明確にする事でどうやって直すかを決めます
DSC_0781_20120826120417.jpg
正直、これだけ薄いデニムにここまで大きな裂け、穴が出来ると

目立たないように直すのは困難です
DSC_0784.jpg
本当は軽めに仕上げて壊れたら追加するのが理想ですが

目立たない方が良いとの事でこのように仕上げました
DSC_0785.jpg
使わないポケットのキズは直さないで付根はきちんと修理

ただ、直すんではなくて雰囲気は残す

私はそう言うジーンズ 好きです

¥10500

高いか安いかは皆様の価値観で決めて下さい


ジーンズ修理なんてミシン使えれば誰でも出来ます

でも、そういう物とは別物でありたい


どうでも良いと思われるところにこだわって

誰にも出来ない領域を目指します


あまちょんの自己満足にお付き合いありがとうございました


さて、今日もがんばります






2012..27 デニム comment1 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 08
2012
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -