通常営業ですがいない時があります

今年はいきなりブログの更新がが減ってます。

単純に忙しいってのが理由です。


基本的には店にいるのですが今年はオリジナル商品の新商品開発の為の

打ち合わせも多く、お店にいない時間があるかもしれませんので

例年よりもご迷惑おかけする事もあるかと思います。


1/4も通常営業と書いてま下が挨拶回りに出てたので

戻ったのは13:30だったりしてます。

不在時はドアノブにCLOSEの看板に付いてる時計で戻り時間を書いてるので

その時刻を目安にご来店いただければと思います。


基本的には入り口が一人なのでご迷惑おかけする事も多々あると思いますが

そこがうちの良さでもあると思っております。

明日もオープン前から用事があるのでオープンが遅れるかもしれませんので

12時頃にご来店予定の方は電話確認お願いします。


からの一昨年のバンクーバー。

IMG_2875.jpg

新宿から50分で高尾山に行ける事を考えれば東京も同じかもしれませんが

ダウンタウンから船とバスで50分移動するだけで本当の山の中に行けます。

IMG_2877.jpg

寒い…

ただでさえ寒い10月のバンクーバーの山中はさらに寒い。

IMG_2884.jpg

鮭の養殖施設を見に行ったらダムありました。

写真では伝わりませんがすごくデカイ。

IMG_2886.jpg

雨が降った次の日で放流されてたからものすごい迫力。

この時にはまだ気づいてませんが山の上から降りていくんだから

IMG_2892.jpg

そりゃあ鮭の遡上を見る事は出来ませんでした。

見たかったなあ。

IMG_2890.jpg

ここには観光施設もある。

どうやらダム建設で遡上のラインを変えざるを得ないって事で

ここには養殖場、人口遡上施設もある。

日本ではやらないでしょうね。

カナダが自然に寄り添う国だと感じた部分です。

IMG_1910.jpg

ドーン。

知りませんでしたがシャケもマスも数種類いて、

特にシャケはでかさも色も全然違う。

銀ジャケとキングサーモンは別物でキングサーモンは本当にデカイ。

IMG_2909.jpg

施設内に人工の川があってそこを大量のシャケとマスが遡上。

インパクトはすごいがなんだか可哀想に見えてくる…

IMG_2756.jpg

この山にはダムのさらに上がある。

ダムが真ん中で頂上にはゴンドラで向かうんですが

ここでは雨と雪が混ざるコンディション。

色んなアトラクションも合って冬はゲレンデになるような山でしたが

頂上に着いたら猛烈な濃霧。

IMG_2767.jpg

数メートル先も見えないような激しい霧の中向かうはグリズリー。

カナダ→シャケ→クマのクマがグリズリーです。


この濃霧で薄々は気づいてましたがなんのアトラクションもやってないし、

グリズリーゾーンから戻ってくる人達の残念そうな顔。

土産物屋も空いてない…


ここがちょっと高くなってて、下にグリズリーがいるはずなんですが

もちろん見えない。

トレイルランニングでゴンドラ使わないで上がってきた外人さんと

苦虫を噛んだような表情だけで残念な気持ちを共有した直後に

外人さんに呼ばれて隣のブロックを見ると

IMG_2770.jpg

グリズリー!!!!

濃霧に浮かぶ大きなグリズリーの神秘的なことったらありゃしない。

普通に見たらデカイなあで終わったんでしょうが

山の中で遭遇したようななんとも言えない気持ちを味わう事が出来ました。


自然てすごい。

シティボーイからするとこんな大冒険した事ない訳ですから

一生の思い出になりました。



こないだも書きましたが年末年始ではありません。

一昨年の10月の話です。


これでも終わらないカナダ バンクーバーの旅はここから急展開へと向かいます。

お好きな方は暇つぶし程度に見てください。
2018..11 その他 comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 01
2018
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -