サーマル界のロールスロイス WAFFLE2018

やっと3連休も終わり、明日は休み。

さすがにヘロヘロです。


初めて来てくれたお客さんに言われました。

これを一人でやってるとは思っていなかったと。


限界の上書きで限界を超えてきましたが、

ジーンズ修理の作業量と製作アイテム、

オリジナルアイテムの企画〜販売を同時に行っていく事は

私の単純な細胞と脳的にも限界だと分かっておりました。


いわゆる服へのフラストレーションを自らの服にぶつける行為で

相殺しようと全力で挑んでいますがやはり限界。


この限界を上書き出来た時には

この仕事を辞める時かもしれませんね。

DSC_0107_20180913125612ff7.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「WAFFLE」 ホワイト

そんな人が作り込んだ今年のサーマル。

最高以外の表現方法がみつかりません。

サーマルは好きだがベストが見つかっていない方、

たぶんこれです。


ホワイトのLサイズが完売でしたが店頭取り置きでサイズ変更があったので

1枚だけ販売分がご用意できるようになりました。

DSC_0073_20180913125609a60.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「WAFFLE」 ブラック

販売してからやっと着れそうな気温になってきましたので

袖を通した方からの追加がけっこう多くなってきました。

1シーズン分をまとめて製作したので現在のストックで

当店の販売分は終わりとなります。

DSC_0080_2018091312560627e.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「WAFFLE」 グレー

昨年のツートンが最高だと思っていましたが

自分で着込む事で感じた事と、皆さんに着ていただいた感じから

修正と変更を行った今年のモデルはグレーも追加した4色展開。

昨年のモデルで満足してる方にこそ着ていただきたい。

DSC_0097_201809131256295ab.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「WAFFLE」 ネイビー

今、世の中にある服に満足していない方、満足してる気になってる方が

何らかの偶然で直し屋のオリジナルに出会ってしまったのなら

それは服との向き合い方が変わる運命だったのかもしれません。

DSC_0139_2018091312535714b.jpg

自分の思う一番を作って、好きな方に着ていただいて

何か違うと思ってもらう。

違いを感じる服は世の中に多くありませんから

何かを感じる事が出来ちゃったら他の服は着れなくなります。

DSC_0147_2018091312535403c.jpg

シンプルなアイテムだからこそ質の良さがダイレクトに伝わる。

その質を伝えるためのシルエット、生地感、洗濯感。

洗濯機から出て着た時の凄さはうちのオリジナルでしか味わえません。


違いが分かると買い物がつまらない行為に格下げとなります。

これは買い物が趣味の方には不幸せかもしれませんが

良い物を見る目と感覚が養われたって事ですから幸せです。


ショッピングページ


小さな店の自己満足。

よろしくお願いいたします。


2018..25 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 09
2018
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -