NAOSHIYA CUSTOM FACTORY カスタムユーティリティ 1st

野球の話。

巨人と広島、西武とソフトバンク。

盛り上がってますね。


セリーグとパリーグでこうも展開が違うと球場に行くならパリーグ。

テレビやラジオならセリーグって感じです。

昨日の展開を考えれば広島は決定でしょう。


パリーグは面白いから最終戦までもつれて欲しいが

ソフトバンクきたら広島では勝てなさそうなんで

西武との打ち合いで日本一を決める方が長く野球が楽しめそうです。


広島はシーズンの終わりに中崎の調子が必ず落ちるので

シーズンと同じ戦い方では勝てないのが気になる…


今日は1stのコンプリートモデルです。

もちろんパッチの出し惜しみなく投入したので

贅沢なフルパッチになっています。

DSC_0066_201810181408457d6.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY カスタムユーティリティ「DELA GARZA」

鮮やかなパッチで構成した美しいバランスの1st。

DSC_0064_20181018140844068.jpg

緑と黄色を中心に構成したフルパッチには

貴重で目にする事が少ないレアパッチを投入。

DSC_0076_201810181408436af.jpg

メインはパッチなので衿の縫込みは緑で沈ませる。

今回も「縦横」で主張しすぎない仕様。

DSC_0071_20181018140844e23.jpg

このスナップボタンの仕様は我ながらあっぱれなアイデア。

これがあるとボタン閉めないでスナップだけで着る方法もできます。

DSC_0084_20181018140923925.jpg

今作のメインはこの左の構成。

DSC_0079_20181018140843315.jpg

パッチ外しの小穴は直してから同年代を移植。

黒のドーナツも合うなあ。

DSC_0083_201810181408423c9.jpg

これがメインです。

ベルマークみたいで可愛いんですが

内容は陸軍兵士の勧誘です。

このパッチは本当に珍しい!

DSC_0086_20181018140923586.jpg

もう一つはこのアンティル諸島の行政部。

どこ?って島ですが調べたらキューバ、ドミニカ、プエルト・リコ、ジャマイカ…

フロリダ下の小島国の事を言うようです。

海だとバミューダトライアングルで有名な海域も含まれています。

今でもオランダ領のキュラソーがあったりとこの土地には歴史を感じさせる島が多い。

余談ですがヤクルトのバレンティンがキュラソーでオランダ代表。

近年のメジャーリーガーの多くがこの土地の出身で

野球大国アメリカを支えてるのがアンティル諸島です。

DSC_0088_20181018140922737.jpg

で、チョイスしたのが「DELA GAZRA」さん

アメリカ人の一般的な名前に比べてこの土地の匂いがしたので選びました。

この行政部の「DELA GAZRA」さんが陸軍兵を勧誘したら

そりゃあ断れない空気感しか出ないでしょう。


終身名誉監督の長嶋さんから高橋選手に電話があって

現役続けるつもりが高橋監督にならざるを得なかった背景と重なります。

その高橋監督も今年で終わって原さん。

個人的には川井監督で2、3年やって、

阿部監督ってのが良かったんではないかと思ってしいます。

原さんは良い監督ですが今ダメでしょ。

川井二軍監督がイースタン優勝してクビって、

原さんと仲が悪いとしか思えない。


こんな事やってるから巨人はダメなんだよ。

根本の体質が変わらないと育成下手で

FA頼りの金満球団からは抜け出せませんね。


完全にアンチ巨人のコメントですが

私は東京生まれ、東京育ちのG党です。

20年前の巨人は本当に魅力的だったなあ。

今は一人も好きな選手がいません。

DSC_0092_201810181409212e4.jpg

話は戻りまして1stの着方は袖先ロールアップでしょう。

ほとんどが袖丈を短く直されていますが

ちょっとめくれるくらいの長さはちゃんとあります。

DSC_0098_20181018140919a1b.jpg

肩口でありがちな巻き縫いのミス。

詰め込みが甘くて飛び出た部分をカリカリと縫いましたので

ポイントになって良いかと。

DSC_0094_2018101814092022e.jpg

袖のパッチは色落ちからこれが付いてたで間違いないので

ストックから同じパッチを移植しました。

DSC_0064_20181018140844068.jpg

全てが当事物のオリジナルで構成した再構築ユーティリティ。

オーダーよりもかなりお買い得です!

うちらしいアクセントも合わせてお楽しみください。


ショッピングページ


リブロンは来週となりましたので週末には間に合いませんでした。

2018..19 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 10
2018
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -