NAOSHIYA CUSTOM FACTORY カスタムユーティリティ

10周年記念アイテムではありませんが

何となくそれに向かうアイテムは作り物から始めたかったので

急遽、カスタムユーティリティを作りました。

DSC_0003_201901291700073cf.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY ユーティリティカスタム グリーンベース

製作のきっかけはオーダーでユーティリティカスタムが入ったから。

毎回思いますが1枚作るのも、2枚作るのも1枚の延長程度の考えで作るが

1枚作るのと2枚作るのは全く違い、2倍の手間と時間がかかる。

DSC_0008_20190129170007ea8.jpg

オーダーはお任せでしたのでせっかくだから新作を作ろうと思って

動き出したら2枚のイメージが出来たので2枚作りました。

1枚は納品しますのでもう1枚のこちらを販売用にいたします。

DSC_0012_201901311226570ff.jpg

昔からうちを見てくれてる方は何度も書いてますが

ユーティリティシャツの大きめは本当に手に入りにくい。

実際、うちでも14ハーフと15ハーフがメインで

16ハーフは過去数年遡っても入荷すらなく、入手できた昨年でも3枚とかのレベルでした。

DSC_0015_20190131122657035.jpg

今回のは16ハーフです。

この大きめサイズを使ってざっくり羽織る感じのシャツが作りたかったので

ポケットの構成で楽しむアイデアが出たので具現化しました。

DSC_0019_20190131122656375.jpg

パッチは1つだけ。

あくまでも少しのアクセントだけにして

言われないとわからない、言われてもわからない?

そんな骨格にうちらしさを詰め込んだ仕様です。

DSC_0021_20190131122656adb.jpg

ベースは官給品の4thですが左胸のメインポケットは民間から移植。

パッチの黒と黒ドーナツボタンだけを黒にしたグリーンベースに

黒で締める大人の1枚。

DSC_0023_201901311226555aa.jpg

右胸は4thのポケットを縦2連。

写真では伝わりませんがこれも他の4thから移植してるので

着てる人にしかわからないツートン。

DSC_0025_20190131122724fab.jpg

したポケットは同じ形に見えますが

少しだけ浅くしてバランスを変えました。

こう言う小さなポイントが全体の完成度を決めますね。

DSC_0029_201901311227236bd.jpg

同系色だから衿の縫込みも緑。

このシャツの最大の特徴は個人的に前立てのステッチです。

1stだけはもともと前立てがステッチ止めされていますが

2nd以降は前立てがバサバサする仕様です。


私も着てますがそこが気になるのでステッチ止めしました。

文章にすると簡単に聞こえますがここを縫うには

胸ポケット外し→ペン差し外し→裾ほどき→

ほどいた糸とホコリなどのゴミ取り→アイロン伸ばし

縫うまでの準備でこれだけの作業が必要です。

DSC_0032_20190131122722e45.jpg

ここまですると長い着丈の調整をして良い長さにしたいので

長さ決め→カット→前立てステッチといきたいのですが

前立てが肩まで伸びる所の縫込みが個体差すごいので

そこの調整まで必要になる場合もあります。


これで終了ではなく、ウエストのシェイプが強すぎるので

ストレートに寄せる作業へ入ります。

アイロン伸ばし→ライン決め→中縫い→ロック処理→アイロン伸ばし→

裾の長さ、ライン決め→ステッチ。

前立てステッチ、ウエストストレート寄せ、着丈直しをするだけで

これだけの手間と時間がかかりますが見た目にはほぼ伝わりませんが

これこそが改造の醍醐味だと思っています。

DSC_0028_20190131122724906.jpg

袖先のカンヌキもうちのオリジナルカスタム。

これにより袖先ボタンを使わずに着れちゃうのでかなり楽ですし、

バサバサしないだけでこんなに違うのかと驚くポイントです。

DSC_0034_2019013112265894d.jpg

裾の方に気にならない程度の小穴がありますが

直すと目立つので無視で良いと思います。


このようにして見た目と実用性のバランスを意識し、

何よりも着心地がノーマルとまったく違う

大人のユーティリティシャツは出来上がります。


パッチは後からでも足せるのでまずはこの感じで味わっていただき、

飽きて着た時に1つ足すってのも良いと思います。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。



2019..31 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 01
2019
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -