LANGLITZ LEATHERS ティンバーライン 42インチ

今日は昆虫クラブの受注スタート予定でしたが

やることが多すぎて間に合いませんでした。


昆虫クラブの準備、

6月発売のT-SとロンTサンプルが届いたので

チェック&プリント屋さんと打ち合わせ。

昆虫、新作T&ロンTはいつもと同じプリント屋さんなので

さすがの完成度です。


現在は昆虫クラブの準備中。

単純に大人3色4サイズ、子供90〜160だけでも大変だったのに、

乳児用で「半袖のロンパース」と「よだれかけ」も作りました。


あくまでも受注となりますので

販売は6月末か7月頭を予定しております。


からの

バキバキのラングリッツ入荷です。

DSC_0004_20190523175146cae.jpg

LANGLITZ LEATHERS ティンバーライン 42インチ バキバキ

ラングリッツでは唯一のプルオーバースタイル。

これをベースにカスタムしたモデルがサイドワインダーです。

DSC_0006_201905231751456bf.jpg

ほぼ着用感を感じないバキバキです。

サイズは吊るしの42インチ。

過去に2枚入荷ありましたが小さめでしたので

このサイズは初見です。

DSC_0015_20190523175145cee.jpg

ライダースよりも隙間がないので

暴風性の高さはライダース以上かと。


おじさんに片足突っ込んだくらいからしか着れない大人のレザーシャツ。

ミディアムウエイトなのでレザーシャツとは言えど

ラングリッツのライダースですからシャツではありません。

DSC_0016_20190523175144417.jpg

とにかくコンディションが良い。

レザーの張りは伝わると思いますが

現物はもっと素晴らしいです。

DSC_0018_20190523175143d36.jpg

ジッパーは全てタロン。

80年代前後のモデルに使われてるジッパーです。

DSC_0021_20190523175143946.jpg

ジッパー単品での年代判断だと70年代と言われがちですが

このモデルはレザーの質感とかこのモデルから見て

90年代と思われます。

DSC_0023_201905231752126f7.jpg

プルオーバーのモデルは脇下〜裾にジッパーがあります。

ここの開閉で着用しますが酒を飲む日には着ない方が良いです。

ベロベロになってインナーが綿100%だと滑りが悪いので、

脱げない螺旋に入ると思います。

DSC_0027_2019052317521130e.jpg

後ろも綺麗ですね。

ちなみに脱ぎにくいのはアウトドア系以外ほぼ全てのプルオーバーがそうです。

慣れれば何の問題もありませんし、

選ぶサイズがビタビタでなければ問題無いです。

DSC_0025_201905231752114a3.jpg

綺麗。

痛むのは首裏の裏地ですがこれです。

DSC_0031_20190523175210c12.jpg

うちタグはここ。

裏タグはオイル時に一緒に塗ってる事があるので

多分これもそれです。


全体の掃除、オイル入れしてるので

定期的に風を通しながら着てください。


ライダース全般そうですが風通しがレザーには大事です。

DSC_0004_20190523175146cae.jpg

ラングリッツは小さめなので42インチ表記ですが40インチくらいです。

40年代からサイズ感を主に変えていない事、

使うレザーの厚み、裏地の厚みからこうなります。


38〜40インチくらいの方が着るのに良いサイズだと思います。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。


2019..23 SALE comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 05
2019
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -