チャーチルグローブ 直し屋別注 カラー販売開始!

現在、店舗営業は中止しております。


毎日、数件の問い合わせ、修理依頼がありますが

今のところ全てお断りさせていただいております。


感染者数は減っておりますが今のところ

今週の再開予定はございません。


再開タイミングですが最短で今月末です。

1時間1客のアポイント制で1日5名まで。

修理は再開せず、物販のみを考えております。

修理はまだまだ作業がありますので来月も再開するかは未定です。


こちらに関しては決まりましたらブログでアナウンスいたします。

来週には販売アイテムの入荷がありそうなので

ワクワクしながらお待ちいただければと思います。


さて、今日はアメリカにオーダーしていた

チャーチルのグローブが入荷しましたので紹介します。

DSC_0020_20200521182802910.jpg

世界で一番有名なレザーグローブのブランド「チャーチル」

今でもアメリカ製を続ける本物です。


昨年、アメリカでもほぼ流通していないバイクラインを2型販売しました。

ものすごく好評で自分でも使っていますが今までの1番。


特にパット入りが良くて今年は何とカラー別注で

直し屋だけのスペシャルカラーを作ってもらいました!!

DSC_0002_20200521182804876.jpg

チャーチルのグローブで一般的に入手できるものはワークラインです。

これは最上級の軍手だと思ってください。

DIYや庭づくりに使うようなタイプです。

DSC_0007_202005211828072ea.jpg

見かけるタイプはイエローですが

当店の別注はゴールドです。

色が濃い目でイエローよりも深く良い色です。


そしてこのパットがとにかく良い。

バイクとは振動との戦いです。


通勤でもそうですが長距離ともなれば

グローブの性能で疲れ方がぜんぜん違います。

DSC_0010_2020052118280806c.jpg

バイクラインの特徴はしなやかなのに

強度が通常の2倍のディアスキンを使ってる事です。


見ただけで伝わると思いますが

国内で販売されてるディアスキンのグローブの倍以上の厚みがあります。

なのに手に馴染む感じはそれ以上です。


けっきょく本物の最高ランクにはモノマネでは勝てません。

DSC_0011_20200521182810e10.jpg

ゴールドも良いがこのダークネイビーも素晴らしい。

チャーチルの青系だとブルーがありますが

うちの別注はダークネイビーです。


パッと見は黒ですが

深いダークネイビー。

DSC_0017_202005211828133f0.jpg

染めでムラが出るのでダークネイビーと言っても

ちょっとクレイジーっぽい。

しびれますね〜

DSC_0023_2020052118281461d.jpg

低反発ウレタンフォームのパットは

ハーレーの激しい振動を緩和してくれます。


私はギアが好きです。

服よりもたぶん好きです。

理由は明確で日常を日常以上にしてくれるから。


だからブーツが好きだし、グローブが好きだし、バイクが好き。

趣味で得られる高揚感をもう1つ上のステージに上げませんか?


ショッピングページ


数はかなり少ないです。

反応あれば夏にも別注アイテム作りたいなあ。


よろしくお願いいたします。


2020..21 SALE comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 05
2020
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -