アルミジップのM-65

長らく製作途中で止まっていたアルミジップのM-65です。


これと言う構成が出来なかったので止まっていましたが

イメージが出来たので仕上げました。

DSC_0001_2020113017230057f.jpg

土臭いM-65の雑味というか、

労働者感を強調した仕上げです。

DSC_0010_20201130172301924.jpg

いつもの加工はもちろんです。

そこからどんな構成にするかをいつも悩んで作ります。

DSC_0013_20201130172302350.jpg

あえての右胸。

しかも刺繍が盛り上がる旧タイプのARMY


今シーズンはすでに200枚は使ってるので

もうパッチの残量がかなり少なくなっています。


それにミリタリー屋さんと300枚トレードしたので

単純計算で500枚以上は減った。

DSC_0015_20201130172304c1b.jpg

合う。

だから使いました。


もうこう言う味わい深いパッチがあまり残っていない…

DSC_0017_20201130172305fd9.jpg

いつもは首のストラップを外しますが

この年代だけは残します。

DSC_0022_20201130172309b15.jpg

袖はデットストックのイーグル。

箱で持ってましたがこないだまでは在庫なし。


全部使ったと思っていたら掃除で箱ごと出てきました。

DSC_0023_20201130172310f43.jpg

このパッチはユーティリティにもM-65にも合う。

DSC_0019_202011301723084ee.jpg

うちのオリジナリティ。

この辺の加工でもう右手がバカです。

DSC_0025_20201130172312dde.jpg

この程度の傷でしたらコンディション良い方です。

古い年代のM-65は三角マチが壊れる。

後期の三角マチ無しタイプが好きですがほぼありません。

DSC_0029_202011301723149a7.jpg

背中はこれです!

フロントに合わせましたので出し惜しみ無し。

DSC_0034_2020113017231600f.jpg

こんなパッチはもうありません。

贅沢すぎる仕様で今シーズン最後を作ろうと思って作りました。

DSC_0039_20201130172317aff.jpg

これにて今シーズンの一番を作ったと満足して迎えた週末。

オーダーいただいたM-65のとんでも無い事…


ボディ確保もできたので12月中に仕上げて

こちらでも紹介しようと思います。


今週は縫込みの2年は無視してたベストの仕上げと

6年前に作ったカバーオールのお色直しで終わると思います。


お待たせしてるオーナーさん、しばしお待ちください。

もう入ってるので今週で終わります!!


2020..30 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 11
2020
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -