新しいプロジェクト

数日、ブログを無視してましたが

毎日ちゃんと働いてました。


このGWは緊急事態宣言って事もありますが、

相変わらず体調があまり良くなかったので

人にほぼ合わず、ひたすら作業してました。


ブログは書いてませんが

ほぼ毎日、インスタのストリーを上げてました。


今までは完全にブログ手動でしたが、

さらっと製作の途中経過が載せれるので

そんなのもアリかと思ってやってました。


ですが、

商品の説明がインスタで終わるほど

簡単な物作りはしてません。


なのでこちらでも書いていきます。

964199FD-97EA-49B6-9B72-181A06AE74C7.jpg

こないだカメラストラップを作ってると書きました。


これがそれです。

私はカメラに全く興味がありません。


それはうちのブログ写真を見ていただければ

説明不要だと思います…

IMG_5873.jpg

これまでにも小物を作るたびに

欲しいと言われていました。


私の技術、手持ちのパーツでは

構造的にクリア出来なさそうでしたので

その話は無視していました。


最初の話からだと2年は立ちますかね。


改めて今のタイミングで先輩から作って欲しいと言われ

今年の製作アイテムの延長線にぼんやりとイメージが出来てたので

今ならって事で製作に入りました。

IMG_5874.jpg

いくつかの条件があって、

それをどうやってクリアするか?


① 左右どちら利きでも同じように使える事

② 着る服の厚みが変わっても同じように使える事

これが先輩からのオーダーです。


③ 絶対的に強度が強い事

④ かっこいい事

⑤ アメリカ製パーツだけで作る事

⑥ 何にも似てないオリジナルである事

これが私の超えなければならない壁として思ってる事。


それを全てクリアしたのが写真のサンプルです。

IMG_5875.jpg

サンプルと言いましたがほぼ完成品です。


すでに2名の先輩に使ってもらい、

テストしてもらっています。


これ、作って思います。

マジでめんどくさい…


何故かって、

全パーツを私が下準備から全て手作りで作るから。


切り出して、無加工で縫うパーツはありません。

ちなみにパーツの入荷がまだなのでこれ以上進めません。


なのでコヨーテも作りますが止まっています。

IMG_5876.jpg

何も参考にしてないので寸法から、構成までを

イメージし、とりあえず形にして、修正。

これを繰り返し、販売できるレベルに持ち上げます。


綺麗な仕事は

綺麗な準備から。

IMG_5877.jpg

とにかく、強度の問題が大変です。

高額なカメラですから落とす訳にはいきません。


縫製で中に入る部分の作り込みも一切の手抜きなし。


私はもともとジーンズの修理屋ですので

こう言った「ギア」を作るノウハウを勉強してません。


ジーンズ修理もそうですが全て独学。

自分で考えて、材料を用意して、形にする。


ものすごく大変ですが、面白い作業です。

お金とか、生活を考えなければ

こうやって自分の中から湧き出すアイデアを形にして

趣味みたいな生活をしたい。

IMG_5881.jpg

実際、この1年はジーンズの修理屋としての

活動をしていません。


体力も、余力もないのでギリギリの運営ですが、

その中に「らしさ」を失ってはダメだと思っています。


なのでこのカメラストラップに

この春夏の社運をかけて、

かなりの量のパーツをオーダーしてます。

IMG_5882.jpg

大事なのは覚悟。


覚悟のない奴が作ったハリボテと、

自分の全てをぶつけたオリジナルって

同じ「物」ではないと思います。


それをこのカメラストラップから感じてください。

IMG_5885.jpg

きれいでしょ。


きちんとした下準備、縫製、構成でパーツを作ります。

全部を手作りしてるのでマジで進みません…


こう見るとパーツを束ねるパーツまでかっこいい。

IMG_5886.jpg

パーツが届くまでできる作業を。


グレーとブラックにコヨーテは確定。

届いてから最終判断ですがグリーン系を2色と

スポットカラーも少しやりたいので

全色並べた顔も良いし、選ぶ楽しみも味わえる。


我ながらとてつもない企画を始めたと思っています。


インスタでかなりの反響があるのですが

販売時期はまだ未定です。


今週末にパーツが揃う予定です。

1週間は入荷がズレてるので早くても今週末〜週明け。


ある程度の個数を作ってからとなると

来週の休み明けかもしれません。


そんな感じで今は作れるパーツを

ひたすら作り続けています。


このプロジェクトはカメラストラップだけじゃなくて、

他にも連動して作っていく予定です。

発表まで楽しみにしててください。


からの変化球。

IMG_5717_2021050413473703c.jpg

デニムシャツにワッペン付けました。


良いですよ。

すごく良い。


今、やる事が多すぎて加工物の服を作れていませんが

ワッペンが過去最高レベルに揃っています。


先月〜200枚以上入ってるのでとんでもないレベルです。

その辺もアナウンスしていければですが、

現段階では全て一人の作業なので無理ですね…


お客さんに来てくださいと言いにくい状況ですので

呼び込みはしませんが、

興味があればアポイントいただければと思います。


何せ、作業が忙しいので

新規作業はお断りさせていただいて

自給自足アイテムの製作に集中させていただきます。


よろしくお願いいたします。



2021..04 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 05
2021
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -