ジーンズの修理

「NAOSHIYA CUSTOM FACTORY」

先行受注終了しました。


予想をはるかに上回るご注文をいただけて嬉しく思います。
本当にありがとうございました。

納品は12月23日頃の入荷を予定しております。
工場に無理を言って年内納品にしていただいたので
遅れる可能性もあります…。

入荷次第の発送、連絡とさせていただきますので
今しばらくお待ち下さい。


さて、激烈に忙しいです…。
ジーンズ修理、カスタムジーンズ製作、オリジナルウエアの製作、受注
ミリタリーカスタムの製作、販売商品の準備、掲載…
出せていない商品がけっこうありますので
今週から出していきます。


ジーンズ修理の激しい作業はまだ8月の後半。

年内にどこまで進めれるか分かりませんが

手抜きせずに進行中です。

DSC_2279_201412091238122a6.jpg

今日はサラリとした修理をご紹介。

ビンテージジーンズを直す事が多いのですが

基本的にはジーンズなら何でも対応しております。

DSC_2281_201412091238112c3.jpg

女性のオーナーさんでしたので目立たないように

でも、補強は大きめに入れました。

ジーンズの修理は最初の修理をどのように行うかで

そのジーンズの寿命は決まります。

DSC_2286_20141209123810b7a.jpg

同じかたの2本なんで壊れ方も近いです。

長持ちするジーンズの絶対条件はデニムの厚みがある事。

でも、女性用のジーンズは薄いです。

DSC_2288_2014120912381017c.jpg

なので修理入れても壊れます。

と言う事で壊れる事を大前提に

どうしたら延命出来るかを焦点に

修理を入れていかないとダメです。

DSC_2292_20141209123809245.jpg

今回は何をしたか分からないような目立たない修理と

補強で穴をふさいでバランス調整いたしました。


ジーンズの修理は早いほど良いです。

金額、納期、見た目の全てで言えます。


ボロにはボロの良さがありますが

直しても直しても壊れる古いペインターが

直す側からすると嫌です…。


と言う事で

昨日から連続で数本直してるボロくて

古いペインターへ帰ります。


ショッピングページ


各色、各サイズごとの掲載で掲載数だけ増えていましたが
カラーで掲載してサイズはカートから
お選びいただけるようになりました。
SサイズがSOLD OUTでもM、Lサイズは掲載していますので
お時間ある時にのぞいてみて下さい。


明日は水曜定休日。
お休みさせていただきます。
2014..09 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/1981-8343be0b

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -