1966 アーリーショベル もうすぐ完成

バイクのカテゴリーを更新するのはいつぶりでしょうか…

久々のバイク話ですがもう動きます!


車検&ナンバー取得でやっと走れます。

当方の所有になってから8年。

やっと形になりました。

購入して初めてエンジン音聞いたのが昨年末、長かった…

IMG_20150114_183854.jpg

ナローが好きなんで細く細くのフロント。

スタビとステダン付けるかは走らせて考えます。

IMG_20150114_183752.jpg

ディガーのフレームをドラッグチックに仕上げるには

山ほど問題ありましたが一番はクリアランスかな。


70Sのネスフレームはクロモリの極細。

軽くて乗る人の体重も軽くないと乗れないバイク。


とにかくバランスがとりずらいのに「フロントスカスカ」で

「リアは詰め込み」と決めたのが20代の半ば。

その頃から基本的には好きな物が変わっていません。

IMG_20150114_183808.jpg

写真が悪いのは携帯が古い&カメラのレベルが低いから。

来週はカメラ持っていこうかな。


ちなみにシートの張り替えも検討中。

乗ってポジションチェックしてからやる箇所も多い。

IMG_20150114_184001.jpg

ブラストかけて無垢な感じを出したエンジンは

生産期間が4年しか無いアーリーショベル。

オリジナルを加工しちゃうのはもったいない気もしますが

どうせ自分で乗るんだからオリジナルへのこだわりは無し。


ウインカー付けたらメカ系は終了。

細かい部分を言い出せば終わらないのでまず形。

KIMG0130.jpg


来週の水曜にピンスト入れて外装も終了。

ついにSKOPの筆が入ります。

試し乗りして問題なければやっとの納車。


古い物をそのままのスタイルで乗るのも良いし、

原型分からないように改造するのも良い。

流行のスタイルとはほど遠いんですが自分が乗って

カッコいいと思えるように作りました。


とにかく細く、軽く、長いフレーム使ってるんで

跳ねて乗りずらいんだろうなあ。


2015..15 バイク comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2015-11532477

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -