直し屋のポートランド奮闘記3

ポートランド奮闘記を友人の「奇才」にも紹介してもらいました。

これは半端なもん書けないので気合い入れて書こうと思います。


と言う事で奮闘記2で向かったのはここ。

アメリカが世界に誇るブーツメーカー

「WESCO」

かれこれ10年はお世話になっている

憧れのブーツメーカーの本社に行ってきました!

image18.jpg

きれいな建物で清潔感もあり

予想とは全く違う外観にびっくりです。

image17.jpg

ここがショールーム&ファクトリー。

中に入っても誰もいません…

そわそわしてたら100キロくらいでスキンヘッドで

両手にビタビタのゴム手袋してる人が出てきてビビる。

image13_20150420122435b62.jpg

カメラで見たのか従業員さんが出てきたと思ったら

普通にお客さんも来る。

オーダー品を受け取る人やその場でオーダーする人も。

その人の変わった足見て思いましたが

アメリカ製の靴が日本人に合わない理由は明確でした。

私は日本人的な甲高ではなくギリシャ型?

細長くて甲も低いんですがその人の足は四角い角材のようでした。

この方はナイキ履けませんね…

image14.jpg

普通にブーツも売ってる。

でも、全部でかい…。

メンズは入り口が10インチくらいみたいで

レディースは7.5インチでした。


履けるサイズなんて無いじゃんと思ったら

ネイビーのジョンヘンリー見つけて履いてみると

自分で履けるか微妙なデカさ。

しかも右と左で見た目が違う…

サイズ表記が無いがインソールの裏に手書きで9。

絶対に10だと思うからもちろん買えず。

image16.jpg

カスタムサンプルも飾ってあって日本では見た事の無い

斬新なブーツも。

斬新すぎて理解できない。

右の3足はレディースなのにあきらかに8インチはある。

やはりアメリカはデカい。

image15.jpg

飾りのミシンがかっこいい。

昔はこれを使ってたようです。

店で使わなくても欲しいなあ。

image9_20150420122436d14.jpg

昔の作業台もディスプレイされてる。

完全にやられました。

かっこよすぎでしょ。

image11_201504201224355bc.jpg

使い込まれてる道具は美しい。

手入れされてて命を感じる。

image10_2015042012243660a.jpg

50年代のウエスコ。

汚いブーツは絶対に履かないけどオーラがハンパない。

店にこう言うの飾りたい。

もちろんこれもデカい。

image8_20150420122821895.jpg

ファクトリーはお休み…。

運が良ければ工場見学させてくれるらしい。

月〜木の稼動で行ったのは金曜日…


作品と作業場とショールームを見れた事と

ここまでの道のりの美しさに感無量です。


もちろんお店の商品も買い付けてきました。

DSC_2419_201504201250080e5.jpg

WESCO CUSTOM BOSS 9.5インチ

DSC_2421_201504201250081b4.jpg

8インチのショートシャフトでビブラムの700番。

バイクにも街履きにも最高の仕様です。

数年前の革質は残念でしたがこれは素晴らしい。

お帰りなさい、好きだった頃のウエスコ。

DSC_2424_20150420125007a3d.jpg

つま先はバブル。

オーダーじゃないとほとんど見かけないデザインは

当方の最も好きな形。

DSC_2428_201504201250057c1.jpg

このブーツ、ショールームには出てなかったのですが

店員さんが奥から出してきてくれました。

11インチの普通のボス、ストラップ無しのボスと

このブーツの3足ありましたがこれが一番でしたので

迷う事もなくこのブーツをチョイス。

DSC_2437_20150420125006fe1.jpg

これはセカンドファクトリーと言って簡単に言うとB品。

販売できるレベルのB品で何がB品か

分からないレベルがほとんどです。

このブーツはソールのステッチずれ。

DSC_2441_201504201250317db.jpg

こちらが普通のステッチで

DSC_2440_20150420125031b19.jpg

ここのステッチが1針分少ズレてる。


当方が6年前に日本でオーダーした15万円のボスの方が

よっぽどステッチ汚かった…


数年前の日本でのウエスコブームも落ち着いて

今は製品が非常に安定してると実感しました。


あの頃が異常で量産となり質がかなり落ちてましたんで

もう、いらないと思っていましたが

今の現場を見てやはり世界一のブーツメーカーを

体感できて良かったです。


B品と言うにはもったいないブーツですが

国内購入価格の30%引きで販売します!!


こう言う素晴らしいギアを感じてもらえれば幸いです。


奮闘記4へ つづく。

2015..21 その他 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2105-d04c266a

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -