LEVIS 501 66 カスタムジーンズ 製作記1

昨日は体調悪いと書いたら

わざわざ差し入れをいただきました。

ありがとうございました!

今日は昨日より調子良いですが声はガラガラです…


さて、今日は昔っぽいブログ。

今まで20本くらいはカスタムジーンズを制作してきましたが

今日から「カスタムジーンズ」と言うカテゴリーを作りました。


こうすればカスタムジーンズのオーダーをする際に

今までの作品がチェックできますね。


と言う事で昨日、少し書きましたが

今年1本目のカスタムジーンズ製作スタートです。

DSC_2747_20150623121931fd0.jpg

昨年の5月にオーダーいただいたリーバイス 501 66。

このボロボロで部品取りレベルの66を使い製作するのですが

すでにこの段階で進めれる部分は進めておりました。

DSC_2749_2015062312193009b.jpg

フロントは大破と言うか半分以上がありません…

ボロければボロいほど個性的な作品が出来ますが

ここまでのボロを使うのは初めて…

DSC_2751_20150623121929730.jpg

このジーンズのオーナーさんはフルカスタムを

1本持っているのですが2本目は普通に作っても面白くないと

思ってしまった私から新しいアイデアで制作して良いか

最終打ち合わせを待っておりました。


どのような作品を作るかで根本的な進め方が変わるのですが

どう進んでも作り方が変わらない部分があるので

少しだけ進めれた訳です。

DSC_2753_20150623121929948.jpg

からの今朝のカスタムジーンズ。

根本的に変わりました。

フルカスタムのショーツです。

昨年、1本だけ制作して自分で穿こうかと思いましたが

制作途中を見たカスタムジーンズの常連さんが

「欲しい」と言ってくれたので職権の乱用はせずに

巣立った1本しか作った事が無かったので

今回、挑戦させていただきました。

DSC_2754_2015062312192852f.jpg

まずはキズの部分をどうやって

デザインに落とし込むかってのが

一番の問題です。

DSC_2757_20150623121928341.jpg

短所を長所にするのが当店のカスタムジーンズの特徴です。

ボロを適当に穿けるようにまとめた物とは別物です。


すでに10時間以上…

まとめれば穿けますがそんな事はもちろんしません。


ここまではかなりイメージに近いのですが

まだカスタムジーンズ製作としては

ベースが見えてきた段階です。


まだ40〜50%なのでここからの作業が勝負です。

何でもそうですが「下地作り」が最も重要。


薄らイメージで作り出して行く作品もありますが

今作はイメージを練り込んでほぼ出来上がっているので

それを形に出来るかの戦いです。


気合い入れて今日も没頭いたします。



今日は16時閉店、

明日は水曜定休日とさせていただきます。





2015..23 カスタムジーンズ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2159-1e9c7b45

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -