昆虫クラブ カブトムシ むしちゃん

休みってのは早いもんでまた今日から1週間が始まります。


昆虫クラブのT−Sは来週の末頃だと思いますので

ご予約いただいた皆様への発送は入荷次第すぐに行います。


それとむしちゃんのピンズが残り1つとなりました。

セット販売では無いのですがなぜか各1つとなりました。

DSC_2912.jpg

むしちゃんのピンズ 銀製

いわゆるシルバー925ってやつです。

DSC_2913_2015062613423691f.jpg


むしちゃんのピンズ 真鍮製

ブラスと呼ばれる素材です。

燻してもらったのでかなり雰囲気良いです。

DSC_2913.jpg

両方そうなんですが鋳造と言う量産向きではない方法で

ハチェットさんに手作りしてもらいました。

店頭販売分もお店に置いておこうと思っていたんですが

予約分だけの生産にするか悩んでおります…

もう少し考えよう。

DSC_2949.jpg

からのカブトムシ。

昆虫クラブと言えばカブトムシとクワガタ。

毎年、繁殖しておりますが今年は過去最高のスピード羽化で

すでに1ヶ月経過しています。

今まで全く登場しなかったのはとにかく作業とか

作り物が多くてバタバタだったから。

DSC_2951_201507161247576de.jpg

昨年、採取した個体の遺伝子なので

今まで育てていた個体の掛け合わせと形が全く違う。


昨年までの個体はツノが大きくておしりが小さい。

今年の個体はツノは小さくておしりが大きい。

この違いはなんでしょうか?


飼育ケースの中で育つ環境ってのは戦う必要もなければ

飛ぶ必要も無い。

おしりが小さい理由はそこにあって飛ばないんだから

羽が大きい必要が無い。

そして豊富なエサを食べ続けた栄養はボディに必要ないから

唯一のパーツであるツノへ。

幼虫の時はとにかくエサを食べてアゴも発達してるから

ツノも大きくなった可能性もあるし

朽ち木もエサに混ぜたから大きくなったの可能性も高い。

それが昨年までの個体の憶測。


今年の個体はとにかく忙しくて土交換が今までよりも

1回少なかったのと朽ち木も入れていないからアゴが発達しなかった。

栄養バランスも例年より悪かったから自然界で必要な

飛ぶ事を優先した可能性がある。


これはあくまでも個人の推測であり遺伝子レベルの検査もしていません。

毎年同じ遺伝子の掛け合わせだったから気にならなかった事が

違う個体を掛け合わせた事によって違いが分かる。

これが昆虫飼育を長くやらないと分からない事であり

憶測、推測する楽しみでもある。


20匹以上いますので飼育ケース持参でご来店いただければ

もちろんタダで差し上げます。

お子さんの夏休みの自由研究に最適です。


昆虫クラブは子供たちに命のバトンをつなぐ事を

教える事ができるクラブです。


2015..16 昆虫クラブ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2176-f6c3e28d

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -