1966 70S ARLENNESS DRAGGER 慣らし中

2日に1回のペースで慣らし運転中。

外の暗さから夜である事はお分かりいただけると思いますが

仕事してからの深夜がその時間。


決まったルートがまだ見つかっていないので

何となく止まらないで進める道を探しております。

IMG_1058.jpg

たいした距離じゃないので休憩なんてしないで走りますが

大きな駐車場のあるコンビニで止まってみました。

エンジンは止めると一気に温度が上がるので

その辺も感じておこうと思いましていろいろ模索中。


写真で見ても細さが伝わると思いますが

フレームからはほとんどのパーツが出ません。

本当に細長いバイクです。

IMG_1059.jpg

これまでの写真でお気づきの方がいるかもしれませんが

エンジンが白いです。

塗ってるんではなく剥がしてるってのが正解かな。

サンドブラスト当ててこのようなやわらかい感じにしました。

油が染みになるので汚くなるんだろうなあ…

汚くなったらメッキかなあ。

IMG_1055.jpg

ディガーのフレームでドラッグっぽさを出そうとすると

どうしてもニュースクール感が出てしまう。

ストレッチフレームってのは本当にバランスが難しいんですよ。


特にこの外装とハイテクチックなパーツの組み合わせだから

エンジンを光らせない事で独特なオールド感を

出せたんではないでしょうか?


細いピンストがバイクを引き締めたってのは間違いないですね。

太めのピンストに柄入れるとオールド感が出過ぎちゃうので

SKOPありがとう。

フロントフェンダーのピンストはまた今度。


明日は水曜定休日となります。
2015..11 バイク comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2197-d58b7397

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -