60S ベトナム ゴールドタイガー パンツ

ショッピングページには掲載していましたが久々に

ベトナムゴールドタイガー入荷です!


個人的には上着が昔から好きでいろいろ見てきましたが

パンツは上着よりもはるかに数が残っていないので

目にする事すらほとんどありません。

DSC_0056.jpg

60S ベトナム ゴールドタイガー 

アジア仕様TYPE2 43,200円


DSC_0057.jpg

わざとフロントは開けたままにしてますが

ボタンフライでボタンもオリジナルです。

DSC_0067.jpg

いや〜カッコいいですね 久々にこのクラス見ました。

二度と入荷しないかもしれません。

DSC_0073.jpg

レングス短いのですがオリジナルレングスです。

当時のアジア人向けに製作してるので

小さめの作りってのが特徴ですね。

DSC_0077_20150816123146b2c.jpg

ゴールドタイガーってのがベトナムタイガーの中でも

高価で取引されていますがこれは何と言ったら良いか分からない…

と言う事で調べました。


いわゆるゴールドと呼ばれているゆるい素材のタイガーは

「US仕様のTYPE1」と区別されている事が分かりました。

そしてこのパンツは「アジア仕様のTYPE2」でした。

アジア仕様のゴールドタイガーでゴールドと言うよりも黄土色。

DSC_0085.jpg

だからオリジナルレングスでこんなに短いんですね。

小柄な当時のアジア人向けで作ってるんですから。

しかもタイガーを着てた人は山岳民族等が多かったようなので

特に小柄だった可能性が高い。

DSC_0080.jpg

ポケットの入り口にローカルリペア。

このクラスのしかもパンツでこれしかダメージが無い事は

奇跡に近いです。

DSC_0079_201508161231451c3.jpg

おしりにも小さなリペアありますが

こんなにコンディションが良いのには理由があります。


肉厚のコットンツイルだからです。

いわゆるUSのゴールドの3倍は密度があるんではないでしょうか。

アジア系肉厚コットンよりもはるかに密度が高い。


さっきも山岳民族と書きましたが枝等で

ダメージが出る事を想定して厚手の素材にUS仕様のゴールドを

サンプルとしてプリントしたんではないでしょうか。


歴史的にも非常に価値がある事は間違いありませんが

現代衣服としても十分着れる素晴らしい1本です。


レングスが10センチ長ければ倍近い価格になりますが

クロップドとして考えてこの値段です。


ウエストの入る方で興味があれば絶対に買った方が良いです!!


ショッピングページ


確認お願いいたします。


2015..16 SALE comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2201-0512b3e3

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -