完全に予定外

昨日のブログで書きましたがジーンズの製作を始めています。

と言ってもバラして1ヶ月以上は放置してましたが

昨日、現物見たらものすごい雰囲気に誘われて

全く別の作業をする予定でしたが作らされました。


4年前からあるベースを今、このタイミングで作ろうと思った訳ですから

何か波長が合ったんでしょうね。

DSC_0589.jpg

いつものカスタムジーンズとはかなり違います。

なので「DENIM GARAGE」ラインとして作っています。


4年かけて最も安定して良い物が作れるやり方を学んできましたが

今回はあえて最初の頃にやっていたやり方に戻しました。

ものすごくやりにくいし、安定もしないんですが

このやり方にしか出せない空気感がある。

そうした理由はこのベースのジーンズが持つ雰囲気かな。


上手くまとめる能力は格段に上がりましたが

当初カスタムジーンズを作り始めたのは

ボロでどうしょうもないジーンズを部品としてではなく

ジーンズとして着用できる物にする事だったので

本当に実験的な作り方、補強の入れ方、力の逃がし方が

手探りで神経を使ってやったのを思い出します。

DSC_0587.jpg

昨日で8時間以上かかりましたので合計10時間は超えましたが

まだ3割程度かな。

ボツらなければ良いのですが初期の制作方法には問題もあるし、

何よりも着用物として制作してるので

見た目とのバランスも難しいし、

もう少し進めないと分からないなあ。

DSC_0582.jpg

おしりのものすごい色落ちとは対照的に裾は青が濃い。

どす黒い濃紺から色落ちしてるので深いこんが出ています。

それを生かすような縫い込みは使う色が難しい。

普通の修理では使わないカラーチョイスをしております。


元のジーンズが持つ雰囲気を

「引っぱり上げる」と言うか、

「一発上げる」と言うか、

感覚的な物なんですがこのチョイスが難しい訳です。


今日は別の作業するので今月で形に出来るように頑張りますが

まだ、ボツの可能性もあるので楽しいけどしんどいなあ…


明日は水曜定休日とさせていただきます。


ショッピングページ


気が向いたら更新いたします。


2015..08 デニム comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2222-c586403a

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -