来月は7周年 

ジーンズの修理屋なのでジーンズの修理が多いのは

嬉しい悲鳴ですがそれにしても

ものすごく多い。


2日で15本終えてさすがだと自分を褒めてたら

1日で10本の修理依頼がありましたので全く進んだ気がしません。

納期は作業にもよりますが最大で4か月前後。


軽作業は置き場もなくなるので早く出していますが

時間のかかる作業がとにかく多いので

お時間いただける方のみ作業のご依頼お待ちしております。


さて、話は変わりますが3月で7周年。

ちょっと前に気づいたんですがまだ先だと思ってました…

一昨年は「縫込みの黒シャン」

昨年は「縫込みのユーティリティ」

過去の作品に興味のある方はブログの検索で探してみてください。


で、今年はもう決めてます。

今年は「縫込みのカバーオール」

過去2年のように5枚とかは製作しません。

たぶん1枚か2枚でボツったら無しです。

新しい事に挑戦するってそう言う事です。


その代わりと言う訳ではありませんが

数種類の製作物を2月から出していきます。

そしてその第一弾がこれです。

DSC_2098.jpg

昨年から作り始めた縫込みのユーティリティベスト。

このボコボコ感にやられてください。

DSC_2092.jpg

胸ポケットのベストをちょうど1年前に作りましたが

その後に作り出した下ポケットの少し丈も長めのスタイル。

初期のベストはT-S、ロンTに合わせるイメージで作ったので

袖ぐりを広くしていませんでしたが昨年の末ごろの製作品からは

重ね着の上にも着れるように袖ぐりを広げました。

それに伴い肩幅も少し狭くしてという感じバランスを変えました。

DSC_2103.jpg

実は縫い方と縫い糸の太さも作品で変えています。

ボーダーに縫ったり、まだらに縫ったりしてきましたが

今作は両方のやり方を混ぜました。

DSC_2105.jpg

すべての部分に縫込みが入っています。

この衿に縫込みを入れることから始まった気がします。

DSC_2107.jpg

新しい試みは黒のドーナツボタン。

13スター、月桂樹の牙城を崩す可能性がありそうです。

かなり合う。

DSC_2110.jpg

そして見た目の最大ポイントはポケット。

カバーオールスタイルなんですが斜めにセットして

使いやすさと見た目のバランスを考えました。

ポケットの中には通常使用を考えて補強布を入れているので

普通に使っても大丈夫です。

見えない部分ですがポケットの縁にコットンサテンを入れてから

縫込み入れます。

最初の作品にはこれを行なっていません。

入れなくても大丈夫なんですが成長させました。

DSC_2118.jpg

昨年の製作品とはものすごく細かい部分の縫い方とか

バランスとかを変えています。

入り口の部分と真ん中から下で縫い方変えてます。

私だけしか分からないのですが同じものは作らない。

1つの作品から必ず何かを教わります。

DSC_2114.jpg

備品にもこだわる。

サイドアジャスターもベースも70年代のデットストック。

DSC_2120.jpg

そして今回のベストには昨年、お客さんの意見を聞いて取り入れた

隠しポケットも標準装備。

DSC_2122.jpg

携帯、タバコ、音楽プレイヤー等が入るサイズです。

タグをこの部分に付けてみました。

いい感じです。

ですが私はタバコが嫌いなので吸ってる方はやめた方が良いです。

DSC_2124.jpg

このループにイヤホンを通せるようにしています。

オーナーさんの意見を取り入れて当店の物作りは進化します。

DSC_2127.jpg

両方の胸にポケットあります。

わざと色落ちしてるコットンサテンを使ってるので

ボコボコ感と色落ちに違いが出ることで

ちょうど良い違和感を出す。

DSC_2131.jpg

そしてこれは初代から続く遊び心。

何も入りませんし誰も使わないと思いますが

ペンが入ります。

DSC_2134.jpg

ちなみにボタンはこんな感じで手塗りじゃないので

ほとんど色落ちは出ませんが真っ黒じゃないのでかなり好き。

すべての作業を手作業で行いますので量産は不可能。

もちろん今回も私は一人で仕上げております。


と言う事で2月の製作物はこのベストから始まります。

ですがこのベストはすでにオーナーさんが決まるかもです。


一番最初の店舗から来てくれてるお客さんが「ベスト欲しい」

と言ってくれてまして

本当はリニューアルのタイミングで出そうと思っていた

準備中のMサイズを今回は仕上げました。


サイズがこのサイズが小さくするかを試着して決めてもらうので

サイズの変更になるようでしたらこれは販売します。


今後の予定としては

とにかく問い合わせが多いサーマル「WAFFLE」と

リブ付きユーティリティ「RIB SODE」は近日中に補充です。

M-65もやりかけで止まってるのがあるのでそれも仕上げねば。


その後は目玉としてサスペンションさんとの共同制作パンツ。

これも問い合わせが多いのですが

まだ当店の販売分は完成してません。

ショッピングページ分、店頭分を分けてゲリラ販売の予定です。

自分で作らないといけないので大変ですが良いパンツです。


最後は「縫込みのカバーオール」

このような感じで2月、3月は進んでいきます。



長文におつきあいありがとうございました。

作業へ帰ります。



2016..29 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2330-74c62481

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -