ラングリッツレザー カスタムオーダー ライダース

とんでもない忙しさでブログすら書けない日々が続いてますが

水曜以外は毎日ちゃんと営業しております。


来客時は電話も出ない事がありますので

少ししてから連絡ください。


さて、今日は準備してた新商品を店頭へ。

今月2枚目のラングリッツレザー。

10年前のオーダー品でアメリカ人のオーナーさんが手放した

超極上コンディションのカスタムライダース。

DSC_3266.jpg

極上 ラングリッツレザー オーダー品 

キャスケード&クレセントスタイル


衿なしのWスタイルである「キャスケード」と

シンプルなシングルライダーススタイルの「クレセント」を

合体させたカスタムオーダーでしか存在しない

オリジナルスタイルのライダースです。

DSC_3269.jpg

フロントのポケットを排除した超大人カスタム。

サイドレースにガゼットはオープンなんて素人はやりません。

ライダースのポケットって以外と使いません。

ノーポケットにした事で軽量化に成功したサンプルですね。

DSC_3273.jpg

この大きさの背中にハギがないって事は

それだけ良いレザーを使わないと出来ません。

背中にはアクションプリーツもないのでシンプル。

DSC_3285.jpg

サイドレースって昔は嫌いでしたが今はすごく好き。

その効果は絶大でインナーの枚数、使うベルトなどで

ウエストサイズを変えれるのでとても便利です。

DSC_3281.jpg

ガゼットはオープンに改造。

これによって風除けのレザーが壊れて交換する手間も無いし、

開けた時のかっこよさは格別。

DSC_3283.jpg

「IDEAL」のジッパーを使ってた時期があるのは知りませんでした。

フロントは安心のデカタロンです。

DSC_3288.jpg

外見の写真でも伝わりますがほとんど着用感がありません。

国内オーダーだと30万以上しますのでかなりサービスプライスかと。

DSC_3291.jpg

フロントにポケットはありませんが内側に1つ。

ライダースを着る時は当方もインナーポケットしか使わないので

このスタイルかなりツボです。

DSC_3293.jpg

2006年オーダーのこのライダースにはオーナーの名前が入ります。

ポケットの中にタグとオーナー名が入ります。


着た感じはクセのないシルエットでミディアムウエイトのレザーなのに

かなり軽く感じるのはポケットを排除したスタイルの成功例ですね。

ミディアムと言っても他のブランドさんからしたらヘビーです。


ほとんど着用感もないのでほぼファーストオーナーとして

一生の相棒になってくれる最高の1枚です。

サイズの合う方、オススメです。


ショッピングページ


確認お願いいたします。


2016..17 SALE comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2358-41696a63

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -