2014 昆虫クラブ 「ミスター・マシュマロ」

当店では春と夏にT-Sを作っています。

春は当方のユニフォーム制作ってことで

「NAOSHIYA CUSTOM FACTORY」


このラインでは毎回、新しい事に挑戦したりしています。

今年のは過去最高難易度でいつもより少ない枚数しか制作できませんでしたが

追加生産分が月末に当店に届くので検品とタグ付けしてから出すので

本当の月末か6月に入ってから出せる予定です。


すでに入荷待ちが信じられないような枚数なので

いつからこんな人気のお店になったのかと驚いております。

サイズによってはいきなり完売になるかもしれませんが

この次の生産は考えておりませんので気になる方は

ブログ、ショッピングページを月末、月初は頻繁に確認してください!


夏は大人の昆虫飼育クラブこと「昆虫クラブ」

これはおじさん達のカブトムシ、クワガタの飼育や

昆虫採集時に着るユニフォームを作りたいと思って始めた

当店では初めてのオリジナルウエアのラインです。


この昆虫クラブは子供用、女性用、大人用と

家族で同じデザインを着れるようにしています。

今年で6年目なのです例年では5月には大まかなイメージが出来て

サンプル製作等に入るのですが今年は制作中のT-Sが押してバタバタしたので

まだ全く進んでおりません…


サンプルが出来た段階で受注を取りますので

楽しみにお待ち下さい。


という流れで過去の作品。

DSC_4572.jpg

2014S 昆虫クラブ 「ミスター・マシュマロ」 T-S コンプリートセット

2014年に製作した「ミスター・マシュマロ」の4色セットです。

過去の作品を保管してましたがこれにて終了。

当店のT-Sはアメリカのいつぞやの年代かにスポット当てて

どのようなデザイン、プリント方法にするかを変えています。

このデザインはゴーストバスターズへのオマージュとして4年前に製作した

ビートルバスターズの第二弾として90年代のT-Sをイメージして

厚目の水性ラバーで表現しております。

DSC_4546.jpg

定番中の定番であるホワイト。

白のボディに白のプリントをメインカラーにするには薄めにプリントすると

目立たないのでベタ目にプリントしてます。

DSC_4568.jpg

映画用のT-Sと言えば黒にラバーのイメージ。

T-Sって簡単そうですがボディとプリントのサイズ感を決めるのが

本当に大変です。

大きめにすれば目立ちますがうるさくなるのが嫌なんで

ちょうど良いサイズ感を見つけるために何回もサンプルを作るのです。

DSC_4563.jpg

初挑戦の赤は評判良かったなあ。

アメリカって分かりやすい色味のT-Sが多いんです。

黄色、緑、青なんかも候補でしたがデザインにあったので

挑戦した思い出の1枚。

DSC_4557_20160526135431ae2.jpg

当店といえばのネイビー。

さすがの安定感で着込んで退色したり、日焼けすると

もはやアメリカのT-Sです。


簡単に作ろうとすれば簡単に作れちゃうのがT-Sなんですが

当店では自分の物差しで満足できる作品が作れなければ販売しないので

ジーンズの修理やミリタリーカスタムしながらのT-S作りは2回が限界です。

スポットで作る時はありますが基本はこのようなペースです。

DSC_4546.jpg

2014S 昆虫クラブ「ミスター・マシュマロ」 T-S ホワイト

夏のT-Sはキャラクターと決めて作っていた最後の作品。

昨年は初代作へのオマージュでHOT RODにしましたので

可愛らしい感じにしてたこのころのデザインもやはり良いと感じる。

DSC_4551.jpg

こう見ても安価に仕上げていない。

利益を考えれば使う色を減らしてまとめるのですが

4色も使ってるので4版も必要になります。

DSC_4553.jpg

こう言うところにきちんとした作り込みをできるかで

物作りへの考え方、表現方法が伝われば嬉しい。

DSC_4548.jpg

懐かしの「むしちゃん」

昆虫クラブのキャラクターである「むしちゃん」はこのタグの裏に

高密度刺繍で以前の店舗住所を入れていたので

移転が決まったタイミングで生産を終了した思い出のタグ。


いつか復活させようと思っていますが

新しい「むしちゃん」がいつか登場すると思いますので

気長にお待ち下さい。


ショッピングページ


確認お願いいたします。




2016..26 昆虫クラブ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2391-ace20dc4

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -