BLOCKS カスタムショーツ

これだけ暑いとT-Sに短パン以外の選択肢を失う。

女性はシーズンを先取りして買い物を楽しむと思いますが

男は本能のままで良いと思う。


暑いから夏物を買って、涼しくなってからシャツを買って、

耐えれなくなってから冬物を探す。


私は服を売る、直すと言う事を仕事にしてから15年は経ちますが

基本的に感覚型のままなので欲しい物を欲しい時期に買います。

だから夏にライダースを買う人の気持ちも分かる。


正確に言うとオリジナル商品を作り出してからは

自分で制作したアイテムしか着ないので

買い物を楽しむという事はほとんどありません…

自分が欲しい物を作ってるんだから当たり前ですね。

買うのはライダースとアウターくらいかな。


という事で

今夏から始動した新ライン「BLOCKS」が

ものすごくオススメです。

DSC_4936.jpg

「BLOCKS」×「NAOSHIYA CUSTOM FACTORY」 

CUSTOM SHORTS  NAVY 34&36インチ 

DSC_4944.jpg

嬉しい事にグレーは完売、

ネイビーは34インチがラスト1本になりました。

DSC_4962.jpg

お買い求めいただいた方からはすごく好評です。

何と言っても週に6か7回2色のローテーションで穿いてる

私が良いと思っているので良い。

DSC_4969.jpg

直し屋といえば備品へのこだわり。

黒のドーナツは見た目と着用感のバランスが抜群。

DSC_4965.jpg

細かい部分へのこだわりも強い。

昔からいろんなアメリカのウエアが

どのように壊れてくるかを見てるからこその気配り。

DSC_4592.jpg

遊び心も忘れない。

わざわざうちのアイテムを着用してくれる物好きには

何かワクワクして欲しい。

DSC_4952.jpg

ギミック、強度と見た目のバランスを考えるから

オリジナル商品の制作は面白い。

DSC_4956.jpg

それで言うとこの外チェーンのツートンも良い。

見た目と着用感のバランスを両立できた画期的なアイデアかと。


タグは油性ペンの手塗りなので洗い込むと緑が出てきます。

私のはかなり洗ってるので良い感じになっています。


ショッピングページ


確認お願いいたします。



先日、長々とジーンズ修理について書きましたが

まだまだ入り口程度です。

10本10色のジーンズ修理について興味のある方は

電話だと面倒くさいので壊れたジーンズを持って着て、

詳しく聞いてください。

2016..12 BLOCKS comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2434-d32142de

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -