ミリタリーバックを店頭へ

何となく集めてる物があります。


いつか販売しょうと思いながらもあまりに集めれないので

もったいなくなっていたのがミリタリーのバック。


ヘルメットバックとかのちゃんとしたバックではなくて、

ランドリーバックとダッフルバック。

普段使いではなく、家の整理や屋外に荷物を持って出かける時に使うと

雰囲気あって良いと思い、この2つに限定してました。


ボロいのはたまにあるのですが

普通に使えそうなのがほとんど手に入らない。



忘れてましたがミリタリーバックと書いたパッキンから

すごく良いのが出てきたので昨日から出し始めました。

DSC_4793_20160812142412ace.jpg

50S NAVY コットンダック ダッフルバック 

DSC_4799_20160812142412e6d.jpg

個人的にはスペシャルです。

ヒモが黒と紺は見たことありましたが多分それはAIR FORCE。

と言う事はこれはUS NAVYではないかと思いますが

資料があるわけでも詳しくもないので100%ではありません。

DSC_4796.jpg

それとAIR FORCE用は持てるようにハンドルも付くが

これには付いていないのでそれよりも古い。

正確に言うとこのヒモを止めてハンドルしてる構造です。

DSC_4803_20160812142410ced.jpg

ヒモは40Sに使われるタイプなので40Sかもしれない…

ネイビーのコットンダック?キャンバス?は色味が素晴らしい。

現物はもっとすごい雰囲気です。

DSC_4810.jpg

この手のカバンとしてはコンディションも良い。

ボロいのは当店では販売しませんのでご安心ください。

DSC_4802_20160812144642dcd.jpg

何度も言いますがこの色味、パーツ、風合い、

二度と手に入らないと思います。

DSC_4770_201608121448164e7.jpg

40S ステンシル3段 ツートン HBT ランドリーバック 

DSC_4779.jpg

ヘリンボーンのいわゆるランドリーバックですが

それだけではありません。

DSC_4788_201608121424552f2.jpg

豪華にもステンシル3段でしかも1段が長い!!

見えにくいですが室内だとかなりはっきりと読めます。

DSC_4782.jpg

ヒモは細いタイプ。

極太は雰囲気良いのですが使うなら細ヒモの方が絞りやすい。

写真で伝わると思いますが色は落ちてきてますが

コンディションは悪くありません。

DSC_4790_20160812142426272.jpg

写真の最後に気づく。

これはツートンでした。

こういうのがまた嬉しいですね。

DSC_4730.jpg

60S ベトナム初期 ポプリン ランドリーバック 

DSC_4737.jpg

なんとポプリンです!

しかも小穴程度のコンディション。

DSC_4735.jpg

軽くて、乾くの早くて、色味も良いのですごく好きな素材。

これは太ヒモ。

40Sのスタイルでベトナム初期の60年代前半に作られた感が強い。

DSC_4742.jpg

細ヒモが使いやすいのですが、

太ヒモはやはりカッコイイ。

一番使えるのはポプリンだと思います。


DSC_4752_20160812145654f64.jpg

60S ベトナム後期 コットンサテン ユーティリティバック

DSC_4755_2016081214565475a.jpg

コットンサテンのこのバックはマチが無いので

ランドリーではなくてユーティリティバックという感じでしょうか。

DSC_4757_20160812145653090.jpg

部隊では9番だったようで油性ペンで9と何個か書いてあります。

いいですよね。

DSC_4762.jpg

もはや下手で0みたいになってる…

DSC_4766.jpg

細ヒモとはさすがに分かってますね。

このサイズなら使いやすいズタ袋なので日常的に使えるかと。


このように同じようなカテゴリーでも全く違う。

古いミリタリーを専門で販売してるお店でもここまでないでしょう。

コンディションの良いものは特にありませんので

今年は1個も買えてないので売れたら終わりです。


単純にカッコイイ、何かと便利、引っ越し予定、キャンプ、

屋外使用できるカバンが欲しい等、

この機会を逃すとなかなか入手できないと思います。


ショッピングページ



こんなに反響あるとは思っていませんでした…

4点出して3点巣立ったので第二弾も投入しました!


確認お願いいたします。


2016..13 SALE comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2435-fc98d501

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -