NAOSHIYA CUSTOM FACTORY M-65 TWIN TRACK

今日はアメリカの次期大統の話。


は、しませんのでM-65の話。

今週、投入でかなり問い合わせも多いので追加分を作っております。

ボディの確保が難しいのでストックは今の生産分でほぼ終わります。


OD色もウッドランドもブラスジッパーの年代しか基本的には使いません。

理由としては見た目がプラスチックジッパーよりも

オールド感があって当店のカスタムに合うから。

物の完成度もブラスの年代はかなり良いので好きです。

DSC_0288.jpg

と言う事で完成した物から投入していきます。

これはS-Sなので最も需要の高いサイズでしょう。

DSC_0285.jpg

当店を代表するカスタムを詰め込んでるので

フルスナップまで施したスペシャル仕様。

DSC_0290_20161110145910684.jpg

初回分で買い逃したと思ってる方はぜひ、袖を通して見てください。

なんて普通の紹介してますが

これはいつものスペシャル仕様ではありません!!

DSC_0268_20161110145843915.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「M-65 TWIN TRACK」 S-S

昨年、新しい挑戦として製作した革命的M-65 TWIN TRACKです!

DSC_0263_20161110145844a54.jpg

何だそれはと思う方に説明しますと

フロントのジッパー脇にスナップボタンがあるのが通常。

ジッパーを外して、縦に二列のスナップボタンを打ち込んだのが

このTWIN TRACKシステムです。

DSC_0272_20161110145842105.jpg

見た目のアクセントはもちろんですがこれは機能性を高い、

実用性を意識した革新的なモデルです。

DSC_0281_20161110145912f07.jpg

外側を止めればいつもと同じサイズ感ですが

内側にズラせば3センチ身幅を大きく出来ます。

DSC_0276_20161110145842944.jpg

これによってインナーの枚数でボタンの付け位置を変化させれば

春先でも、秋口でも、真冬でもM-65を愛用する事が出来ます。

ジッパーだと差込口の痛みが気になりますがジッパーは付いてないので

スナップボタンなら壊れる心配もないし、壊れても安価ですぐに直せるのもポイント。

我ながら画期的なアイデアだと思います。

DSC_0277_201611101458418bb.jpg

もちろん袖先も直し屋仕様にしてあります。

DSC_0280.jpg

風が気になる日にサイズ調整できるので70年代前半のアウターが

何も気にしないで普通に着れるアウターになるんですからすごいと思う。


オススメはライナー入れてこれからの時期に着るのが良いですね。

今回はカスタムサンプルとしてTWIN TRACKを製作しましたので

フルスナップと同じ価格でかなりお得です。

ジッパーが壊れて使えなくなった場合にはオススメするアップデート的カスタムです。


持ち込み、追加カスタムでこの仕様もできますので興味のある方はご相談ください。


からの

DSC_0247_20161110152055ee6.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「M-65 CUSTOM」コンプリートモデル ウッドランド  

初回分ではフルスナップ仕様で製作したウッドランドのコンプリートモデル。

DSC_0242_2016111015205625a.jpg

エポレット外して、フードも無いし、袖先もスナップの仕様なので

いわゆるM-65とは全くの別物です。

DSC_0258_20161110152054dcf.jpg

迷彩って着ちゃうと派手じゃないんです。

インナー入れてアウターになるのでちょうど今くらいの

寒くなってきた時期には最適です。

普通に洗濯機で洗えるのも嬉しいですね。

DSC_0261_20161110152053870.jpg

もちろんブラスジッパーでデットベースなので綺麗です。

DSC_0256_2016111015205419a.jpg

チラ見せの美学。

追加カスタムでフルスナップも可能なので

カスタムは同時注文か備考にお書きください。


ショッピングページ


確認お願いいたします。


2016..10 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2498-b2a35bfe

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -