NAOSHIYA CUSTOM FACTORY こだわりのロンT

こだわりに こだわりを詰め込んだロンT。

昨日から販売開始しましたが大好評で嬉しく思います。

DSC_0111.jpg

わざわざ来てくれた方、ショッピングページで現物見てもないのに

お買い求めいただいた皆様、ありがとうございます。

自信作は期待を裏切らないと思いますので日常着に使ってください。

DSC_0012_20161112120617bbf.jpg

プリントTシャツの醍醐味はプリントだと思います。

当店では染み込み、ラバー、抜染の3種類を

デザイン、ボディ等のバランスで組み合わせて作ります。

DSC_0014_20161112120616010.jpg

コストを考えればもっと簡単に安価に作ることは出来ますが

自分が着たい服を作るんだからコストなんて考えません。

そうするとすごい請求書が来るんですけどね…

DSC_0016_20161113121800677.jpg

と言う事でこだわりの染み込みプリント。

DSC_0023_2016111312175976c.jpg

ホワイトの「MODIFIED」にはグリーンをチョイス。

洗い込んで馴染んでますので新品感はゼロ。

DSC_0018_2016111312175805f.jpg

ネイビ-には抜染してからレッドを染み込みさせる着染プリント。

DSC_0022_20161113121757baa.jpg

春に製作した「DENIM GARAGE」で初挑戦した特殊方法で

大変すぎてもうやってはいけないと思っていたんですが

この強烈な風合いに負けてまた作ってしましました。

DSC_0027_201611131217579c2.jpg

同じ方法でブラックにはオレンジ。

DSC_0028_2016111312175638f.jpg

読売巨人軍かアメリカのジャイアンツカラー。

圧倒的な一番人気で初日で完売しちゃったので

今日着ようと思って私物化してた1枚を販売用にしました…

DSC_0087_201611121206579f1.jpg

お次はポケT。

ポケット付きのロンT無いので作ったいました。

DSC_0070_2016111212065810d.jpg

やっぱりポケTはバックプリントですね。

「MODIFIED」は少し球団感があて親しみやすい。

「DENIM GARAGE」はアメリカの空気感をものすごくシンプルに出したので

テイストの違いを楽しんでください。

DSC_0093_2016111312190326e.jpg

ホワイトにネイビーの染み込み。

DSC_0079_20161113121901846.jpg

シンプルですごく良い。

夏は白ポケTをやらなかったのはロンTでやりたかったから。

DSC_0098.jpg

グレーにマルーンの染み込み。

DSC_0082_20161113121900230.jpg

少しスケートの匂いがするカラーリング。

明日はこれを着ます。

DSC_0103.jpg

ブラックの抜染。

ホワイトにならないでクリーム色になりました。

DSC_0085_20161113121900894.jpg

もともとは私が黒のロンTを着たいから作ったので

さっそく昨日着ました。

2016..13 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2501-9bd2939b

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -