NAOSHIYA CUSTOM FACTORY M-65 とライナーJKT

商品補充をしないで週末までは作業に集中するはずでしたが

カレンダー見たら明日の水曜は祝日。


わざわざお店に来てくれる方もいるって事で

週末用に準備していたM-65を夜なべして仕上げました!

DSC_0184_20161122133632fbd.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「M-65 SPECIAL CUSTOM」 グレーライナー

今年は特にM-65の需要が高いのでこのような変わり種は

特に価格が高騰しています。

DSC_0191_201611221336311c3.jpg

コンディジョンはバキバキではありませんが普通に着れるレベルです。

直し屋クオリティなので安心して着てください。

DSC_0197_2016112213363158e.jpg

サイズも人気のS-S。

汚れやシミもありますが全体的に雰囲気良いので

かなりオススメです。

DSC_0162_2016112213363472f.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「M-65 SPECIAL CUSTOM」 ブラス フルスナップ

個人的には後期型のブラスが好きです。

DSC_0172_2016112213363407f.jpg

袖に三角マチもなくなり袖がシャープになってるのと、

アルミよりもブラスの方が強度が強い。

DSC_0170_20161122133633e2d.jpg

やはりレギュラー丈はM-65らしくて良いですね。

これはコンディションも良いのでかなりオススメです。

DSC_0209_20161122133725e93.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「M-65 SPECIAL CUSTOM」 コンプリートモデル

フルスナップまでしなくて良いから直し屋仕様の

エポレット、フード無しで袖先がスナップになってるのを着てみたい。

そんな方にはコンポリートモデル。

DSC_0214_20161122133724616.jpg

普段はそのままですがマジックテープが汚かったので

外してスナップ仕様にしましたが価格はそのまま。

DSC_0223_2016112213372491b.jpg

綺麗なボディではありませんが雰囲気が良い。


今回販売する3枚はジッパーの差込口を補強してたり、

気になる部分は手を入れてから出していますので

何も気にしないで着て、洗っていただけるM-65です。


からのスポットアイテム投入。

DSC_0225_20161122133723f05.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「RIB-SODE LINER」 SMALL

変わり種のMA-1に見えますが

M-65ライナーを加工したリブ袖仕様です。

DSC_0248_20161122135927525.jpg

前からやりたかったんですがMー65ライナーは生地が薄いので

当時としては使い捨てに毛が生えたような物。


それにちゃんとした加工するのはもったいないと思っていましたが

1枚だけ入手した生地が厚手のライナーがあったので

これをベースにして単品着用もできるライナーにしました!

DSC_0235_201611221337224c8.jpg

デッキ用のネイビー二段リブ。

ライナーから考えるとパーツが高すぎるんですが

これより良いリブを知らないのでこれを使います。

DSC_0238_20161122133721a31.jpg

単品着用する場合はこのように袖のジョイントパーツを

ボタンで留めておきます。

DSC_0240_20161122135929cdb.jpg

M-65に装着する場合はこのように伸ばしてボディと付けれます。

このようなギミック1つで物の完成度ははるかに変わります。

DSC_0243_201611221359285dc.jpg

薄々のライナーには加工しても壊れたら悲しいので採用しませんが

しっかりしたボディにはきちんとしたパーツを付けてあげたい。


上記3枚のM-65は全てSサイズなのでこのライナーJKT装着可能です。


当店のスタンスを詰め込んだ1枚。

このベース以外では作りませんので1枚で終了かな…


ショッピングページ


確認お願い致します。


さて、鬼のジーンズ修理に帰ります。

2016..22 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2506-576d57ed

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -