LOW SPEED RACING ストックまとめました

昨日からゲリラ的に販売開始した

「LOW SPEED RACING」のウインドブレーカー

大好評ありがとうございます!

店頭とショッピングページのストックをまとめました。


ベースにはリブ付き&肉厚のシェルのUSA製ウインドブレーカーを使用。

アメリカでもなかなか売ってないような特殊なボディなので

草レース等も盛んだった70年代を感じるウインドブレーカーに仕上がりました。


一般的なアメリカ物のウインドブレーカーよりも倍以上の価格がしますし、

何よりもボディの確保が難しい…

プリントはシルクスクリーンの手刷りなので古き良きアメリカの物作りを

この現代で行うってのがこだわりです。

アメリカで売っていたら大量に買い込みたいと思えるアイテムが出来ました!


販売用のアイテムとして制作したら2万円以上付けねばならない

高コストになりましたがプライベートラインなのでギリギリの価格です。

自分が着たいから作りましたので興味のある方は是非ともお付き合いください。

DSC_0201_201612031258041ce.jpg

アウター的なキルティング入りモデルと、

いわゆるウインドブレーカーの2タイプ。

DSC_0186_20161203125806c84.jpg

左の2枚が普通のタイプで右の2枚がキルティング入り。

普通のタイプは3シーズン着用可能な万能アイテムで

キルティングは秋と冬用です。

DSC_0235_20161204124339b4a.jpg

何回写真を撮っても群青色の色味が出ない…

全く表現できないので現物を見に来てください。

DSC_0241.jpg

直し屋といえばネイビーって事で2パターンあります。

この時期は特にキルティングがオススメ。

昨日、これ着てバイクで帰りましたが寒くない。

暴風、防寒性は実証済みです!

DSC_0239_201612041243370bd.jpg

のろまな亀が背負ってる物の大きさ…

通好みのデザインになっております。


ウサギとカメをもじってるので甲羅にはプレイボーイ。

DSC_0213_20161204124340163.jpg

背中には大きなロゴマーク。

ロンTもそうですが背中に大きめのプリントが好きです。

DSC_0218_201612041243367fd.jpg

現物はこの色味が近いかな。

群青系のネイビーに焦茶じゃなくてオレンジ系のブラウン。

色味出しは普通の色味を使わないのがうちらしい。

DSC_0231_20161204124348161.jpg

ハーレーのレージングパーツを製造してるS&Sの空気感に

LOW SPEEDの逆行してる感じも好き。


ちなみに私のバイクにもS&Sの定番レースキャブ

通称Eキャブ付けてますがのろまな亀です。

DSC_0229_2016120412433621c.jpg

66年式のハーレーでも1200ccあるので

アクセル開ければ出ちゃいますが出さない我慢。


LOW SPEED RACINGとは精神を鍛えるフレーズでもあります。


街着にもバイク乗りにもかなりオススメのウインドブレーカー2型です。

興味のある方は袖を通してみてください。


ショッピングページ


確認お願いいたします。


2016..04 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2513-840f621c

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -