極上のUKライダース

何度か書いていますがルイスやハイウェイマンに代表される

UKライダースはシャツ感覚で

ラングリッツをライダースと表現しています。


これはUK物が悪くてアメリカ物が良いと言う事ではなくて

物には特徴、特性があってそれを着る側が好みと

ライフスタイルで選ぶ楽しさがあると言う事です。


若い頃はアメリカ物が似合わないと言うか 着られてる感覚でダメ。

UKライダースを中心にカラー物なんかも

とてつもない枚数を買って、着て、バラして勉強しました。


30代になってからはアメリカ物。

歳を重ねないと似合わないライダースに追いついたんでしょう。

これには体型の変化も大きく関係して着ます。

痩せ型には難しかったアメリカ物に体型もおじさん化した事により

馴染むようになったのもありますね。


日常的に良く着るんであればUKライダースは軽くて着やすい。

たまにしか着ないんだからライダースらしいライダースを着たい。


このように個人的な意見は文章にするのが面倒なので

興味のある方は聞きに来てください。


からの久々にUKライダース。

DSC_0231_20170121135038f3f.jpg

70S INTERSTAE MADE UKライダース 36インチ

良い物は良い。

このライダース本当に良いです。

DSC_0235_201701211350321ab.jpg

写真でも伝わると思いますがコンディション、革質は抜群で

シルエットも綺麗でこんな良いライダース無いです。

DSC_0237_20170121135031fb6.jpg

シボ感と袖のジッパー。

DSC_0240_20170121135030290.jpg

壊れやすい胸のジッパー完品。

DSC_0241 (1)

裾のポケットジッパーも完品。

DSC_0244_20170121135029146.jpg

袖に付くチケットポケットも完品。

DSC_0250_201701211351327f0.jpg

唯一の残念はフロントジッパー。

交換されていますが縫製も上手だし当時のYKKなので

雰囲気も悪く無い。

DSC_0252_20170121135131809.jpg

CLIXへの交換も可能ですが普通に着れちゃうので

壊れるまではこのまま着て良いと思います。

DSC_0254_2017012113513064e.jpg

このライダースはどこのブランドかと言いますと無名ですが

「INTERSTATE」製のライダースです。

この風除けの大きさと裾野スナップボタンを見れば明確です。

先に書きましたがとてつもない枚数のライダースを見て、着て学んだ知識です。

DSC_0264_201701211352071b8.jpg

このバックスタイルからも間違いないです。

INTERSTATEと言うのはルイス等のブランドから製造を依頼されていた

下請けブランドの1つです。

ルイス、ハイウェイマンは仲が良くてビジネスパートナーとしても

製造依頼があったようですがINTERSTATE製は別格。

ルイスレザーはアタリとハズレがすごいですがアタリを作っていたのが

INTERSTATEだと思っています。

DSC_0266_201701211352073f2.jpg

このライダースの形はINTERSTATEのサイクロン型と言われる物と

ほぼ同じ形でジッパーのパーツが違う程度。

この形をサイクロン型と言ったのは私だと思います。

DSC_0269_201701211352061da.jpg

と言ってもINTERSTATEが全て良いわけでなく良いものは良い。

ちなみに下請けでいろんなブランドのいろんなデザインを作っていたので

ミックスしてかなり面白いデザインもあるのですが

逆に超ダサいのもあります…

DSC_0270_20170121135205943.jpg

このライダースのデザインも革質も良いのは

ここまでの写真で伝わったと思います。

DSC_0258_201701211351300fe.jpg

最後に裏地。

青系の玉虫色とでもの言いましょうか。

こんなキルティングの裏地は初見です。

コンディションの判断は裏地とタグと何度か書いていますが

これは綺麗ですね。

DSC_0260_20170121135129c52.jpg

この裏地を見るとUKライダースを販売してるイギリスのショップが

お店のオリジナル品として販売するようにオーダーしたのかもしれませんね。


裏地は選んで形はINTERSTATE既存品に合わせた。

ここまで見てこの説が一番有力だと思います。


色々と書いてきましたが素晴らしいライダースと言うのはほとんどありません。

ライダース好きが自信を持ってお勧めするライダースです!


ショッピングページ


確認お願いいたします。


2017..21 SALE comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2535-eb924dc2

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30