NAOSHIYA CUSTOM FACTORY すきがら前期

昨年はショーツ入れて2本しか作れなかったカスタムジーンズ。

フルカスタムのショーツが1本とミドルカスタムの66が1本。

もう2年以上お待たせしてるオーダー品の制作を

今年はしようと思います…


こんな感じなので現在はカスタムジーンズのオーダーを

受け付けておりません。

DSC_0001_20170124140951acd.jpg

ちょい出しでしたが今年の1本目がほぼ形になりました。

と言っても2年は前に制作に入っていたすきがらビル時代のやりかけ。

DSC_0006_20170124140950790.jpg

近年の「縫込み」主張のカスタムジーンズとは違って

作り出した頃の修理の延長線上にあるジーンズ。

DSC_0009_201701241409495ce.jpg

やれる事が多くなって95%以上に加工するスタイルではなく

今後、手を入れる余白を残す。

DSC_0008_20170124140949b15.jpg

とは言っても袋布もそうですが普通にローテーションで穿いても

全く問題ないように修理と補強を入れてあります。

DSC_0011_20170124140948e82.jpg

3回は修理が入っていたジーンズをベースに

やり直し、残す部分、潰す部分をバランス考えながら構成。

DSC_0012_20170124140947839.jpg

あくまでもカスタムジーンズなので通常の修理に使う

糸の合わせ方とは変えて糸が見えるように仕上げていく。

DSC_0013_20170124141006ea9.jpg

目立たせる部分はほとんど作らないでいますが

ベースのジーンズが持っていた空気感は残す。

DSC_0014_20170124141005c8a.jpg

カスタムジーンズの誕生したきっかけは

今までの考え方では対応できないようなボロボロのジーンズを

着用物に仕上げるところから生まれました。

DSC_0015_201701241411190e2.jpg

私の下手な写真ではこのジーンズに

どれほどの手間がかかってるかが全く伝わらない。

DSC_0016_20170124141118b86.jpg

けっきょく40時間はかかった。

これは現物を見ないと絶対に分からないなあ。

DSC_0017.jpg

ここまでの写真で撮った部分にはだいたい3層で

補強、見える糸、見えない糸が入っています。

DSC_0018_20170124141116da9.jpg

あくまでも修理の延長線上なのです。

それがすきがらビルの前期スタイル。

DSC_0023_201701241412178b1.jpg

余白を無くし、縫込みを主張するスタイルに変化していた

すきがら後期に余白を残す前期の空気感に戻したいと思って

作り出したこのジーンズをエルコートで仕上げる。

DSC_0026_20170124141215d0d.jpg

うちのカスタムジーンズはぐちゃぐちゃに縫ってあるだけ。

そう思ってる方もいるかもしれませんがそんなジーンズではありません。

目立っちゃう修理がかっこいいと言うボロ系ビンテージジーンズとは

一緒にしないで下さい。

DSC_0028_20170124141214d4a.jpg

制作時には見た目だけでなく構造をかなり考えます。

人間の体は骨と筋肉と筋など多くのパーツで構成されていますから

まっすぐな部分がありません。

DSC_0029_2017012414121340e.jpg

接骨院の先生に教わったどこの骨がつながってるとか、

筋肉と筋とか、いわゆる可動域とかを考えて作ってます。

DSC_0031_20170124141212ab6.jpg

簡単に言うとジーンズが動くように作ってるので

これだけ修理と、縫込みと、補強が入っているのに

着用すれば違和感あるのは最初だけ。

DSC_0034_20170124141244848.jpg

精神を縫い込むように作っていますので

エネルギーと熱量がすごすぎて基本的には作りたくない。

激しい作業は三ヶ月も待ってもらうジーンズ修理と並行して

片手間でできるような作業ではありませんから

制作意欲が湧いた時しか作れません。


オーナーになってくれる方が気に入って穿いてくれて、

イメージしてる壊れ方で数年後に追加の補強を入れる事ができれば…


色々と書いてきましたがまだ完成していません。


1回洗って修正入れた写真がこれ。

もう少し眺めて追加の修正あれば入れてから洗濯して完成。


と言う事でただのやりかけに

お付き合いいただきありがとうございました。


明日は水曜なので休みます。
2017..24 カスタムジーンズ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2538-59cea1f3

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -