8周年「打込み」のカバーオール

発売日、決めました。

2/18 土曜日から店頭で販売します。


ショッピングページには2/23 木曜日の掲載を予定しております。

通販で見てない物をお買い求め頂くにはクリックする側にも

かなりの覚悟が必要だと思います。

出来れば店頭で現物を見ていただきたいです。


こないだも書きましたが実はまだ完成していません。

細かい部分の処理は週明けてから行う予定ですが

見た目は全く変わらないのでほぼこれです。

DSC_0006_201702061443224dc.jpg

見れば見るほど面白い。

白は縫込みが分かりやすいんですが長時間見てると

目が錯覚を起こし目がバカになります。

DSC_0028_2017021012182712c.jpg

今日は衿。

ユーティリティシャツの場合はここが一番のポイントですが

「打込み」の場合は構成パーツの1つでしかない。

DSC_0025_20170210121828927.jpg

基本的にはほぼ全てのポリ糸を抜いて、

綿糸に入れ直してあります。


衿はシングルステッチですがダブルステッチにしました。

肩から糸が出てる…

こんなのを切る作業も仕上げです。

DSC_0042_2017021012182601b.jpg

袖先は筒袖のシャツみたいにしました。

最初は裏に見返し付けて最後にボタン打ち込む予定でしたが

オーナーさんの体型に合わせれるようにシンプル仕上げへ。

私はこの筒袖が好きです。

DSC_0009_2017020614433953b.jpg

ホワイトの方が目立ちますが

HBTの方がよく見ると凄みがあるかと。

DSC_0081_2017021012182672e.jpg

生地の織と縫込みでもはや素材感がわからない。

そこがこのカバーオールのポイント。

DSC_0084_20170210121825da6.jpg

凄い。

この服着てる人見たら二度見しますね。

DSC_0100_20170210121824859.jpg

ホワイトはS-Sみたいなサイズ感で

HBTはS-Rみたいなサイズ感です。

DSC_0001_20170206144323d98.jpg

写真では伝わらないので現物を見てください!!

2017..10 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2551-5fea4935

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -