CONS SKATE 大量入荷!

先日、スタンスソックスの販売を始めましたが

ものすごく好評でストックも3割くらいになりました。

DSC_0007_20170407140029a57.jpg

お客さんと話していて分かりましたが

靴下って何を選んだら良いか分からないって方がすごく多い。

何となく興味が少しでもあれば試してみてください。

最高です。


からの日本未発売 CONS SKATE。

コンバースは日本と海外では同じブランドでも運営してる会社が違うので

海外モデルは日本に入っていません。


アメリカのコンバースはナイキが運営しています。

なのでナイキの傘下となったコンバースには

ナイキの空気感が入ってるモデルがあります。


その特徴がナイキのルナロンと言うランニングシューズ用の

インソールが入っているモデルがあります。

羊の皮を被った狼ってやつです。

DSC_0029_20170414115354c04.jpg

CONS KA-2 ブラック ヌバック ホワイトソール

看板ライダー「ケニー アンダーソン」のシグネチャーモデル。

黒のヌバックに白のソール。

大好きな組み合わせです。

ソールも軽量化されていて見た目よりも軽いので日常履きにも最適です。

DSC_0042_20170414121246eff.jpg

CONSの中でも高級タイプなので作り込みは良いです。

そしてこれがルナロン。

こう言うの履いちゃうと他のスニーカーが嫌になるかもしれません…

DSC_0082_20170414115352040.jpg

CONS KA-2 ブラック スエード ガムソール

同じくケニーアンダーソンのモデルで色と素材違い。

スエードにガムソールは好きな人多いかと。

インナーが濃い目の水色ってのが通好み。

DSC_0099_20170414121245372.jpg

同じくルナロンなのに靴下との当たり面が

インナーと色合わせて濃い目の水色。

昔のスケートシューズっぽくてKAシリーズは特に好きです。

80年代のコンバースが作ってたバッシュの空気感があるのも嬉しいです。

DSC_0007_20170414115355da2.jpg

CONS スタープレーヤー キャンバス MID ネイビー 

近年のスケーターは細いパンツに細身のスケシューを履いています。

その代表的なモデルでCONSのライダーは

このスタープレーヤーを履いてる人が多い。

DSC_0020_20170414121905464.jpg

これまたルナロン。

これも80年代のバッシュがアイデアソースですが先に紹介したKAとは

全く違いシルエットなのに空気感は残ってるってのが良い。

DSC_0104_2017041411535228f.jpg

CONS スタープレーヤー キャンバス LO ブラック 

外側はキャンバス、内側がシャンブレーとワーク的な匂いがする。

なのにソールは派手なオレンジってMA-1のインナーみたいで

ワーク、ミリタリーの融合的スニーカー。

DSC_0110_20170414121904a7b.jpg

このタイプのキャンバスは色落ちしてもカッコイイ。

なので普通に履いて、たまに洗ってもらうと独特の風合いが出て

すごく良くなると思います。

DSC_0046_201704141153547b1.jpg

CONS CTAS アズキ スエード LO

コンバースの定番モデル「オールスター」のスケートモデル。

アズキのスエードにガムソールはおしゃれですね。

DSC_0061_2017041412260949b.jpg

これもルナロン。

この見た目でハイテクインソール。

細身にも太めのパンツにもどちらにも合いますね。

DSC_0065_20170414115353130.jpg

CONS CTAS ブラック スエード LO

黒のスエードにガムソール。

いいですね。

DSC_0079_20170414122608ec3.jpg

これもルナロン。

このシリーズかなり良い。

DSC_0139_20170414115424b08.jpg

CONS CTAS ネイビー スエード HI ガムソール

今回、一番サイズを確保できたのがこのネイビーにガムソール。

すごい好き。

細身のパンツを短めでも良いし、

ワークパンツの太めにも良いし、

ショーツにも良いですね。

もちろん靴下はスタンスです。

DSC_0157_2017041412285062d.jpg

高級感すごい。

これをスケシューとして出してるんだから

かなり攻めてると思う。

DSC_0161_20170414122607fc5.jpg

もちろんのルナロン。

このガムソールシリーズのCTASはもう作っていないので

サイズがそろって入荷したのは奇跡的かと。

DSC_0119_20170414115423b1e.jpg

CONS シボ入りレザーのハイカット 

何となくプロスターみたいな初見のモデル。

シボ入りの上質なレザーにふかふかのインソールで

履き口はウールみたいな素材感。

DSC_0128_201704141250565d4.jpg

まるで何処かとのコラボモデルみたいな上品な感じですが

バイク乗りにも良いですし、雨の日もキャンバスよりも安心です。

DSC_0134_20170414125055704.jpg

大人だなあ。

DSC_0166_20170414115422484.jpg

CONS モデル名不明のブラック キャンバス

これって90年代後半のVANSじゃん。

そんな見た目です。

DSC_0173_20170414125054a26.jpg

正確に言うとその時代もコンバースはスケートシューズを作っていたので

その時代のコンバースの空気感でもあるんですが

黒のキャンバスにホワイトステッチを見るとやはりVANSが頭をよぎります。

DSC_0180_201704141250536bf.jpg

明らかに洗練されてないのにダサかっこいい。

多分CONSラインが始まった初期のモデルで5年以上前のモデルだと思います。


インソールもふかふかタイプなのでスケーには使えますが街履きですね。

ボロ目の66なんかに合わせて、ウインドブレーカーだと

90年代のスケーターみたいで良いかな。


アディダスのスケートの方が作りは良いし、タフだからガンガン履ける。

でも、コンバースにしか出せない空気感ってあるんです。

アメカジにはやっぱりコンバースなんです。


どちらにも良いところがあるからこの2つのブランドは

入手できた時には販売したいと思っています。

今後これだけのCONSでしかも旧モデルを確保できることは無いです。


最新モデルはうち以外でも持って来てるお店があるので

あまのじゃく達はこのようなマニアックな旧モデルを攻めたいですよね。


ショッピングページ


確認お願いいたします。




2017..14 SALE comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2594-b7ea34fb

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -