NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「STAND -WL- COLLAR」

ミリタリーマニアだと思われてる時がありますが

60〜80年代の前半までしか基本的には興味がなく、

その中でも好きな分野以外は全く調べてもいないので

一部以外はほとんどミリタリーを知りません。


なので日常着にできない40年代はほぼ何も知りませんし、

近代迷彩も好きな迷彩以外はほとんど知りません。

あくまでも日常着で普通に洗濯機に投げ込めるってのがポイントなんです。


その中でも好きなミリタリーがLCリーフ。

ERDL〜LCリーフ〜ウッドランドと言うアメリカ軍のカモフラージュの歴史。

その中でもLCリーフへのこだわりが強すぎて、

ウッドランドは別にって感じでしたが最近、興味が出てきました。

DSC_0078_2017050814000951c.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「STAND -WL- COLLAR」

ポイントはリップストップである事。

リップストップにウッドランドプリントはLCリーフとかなり近い。

DSC_0082_201705091237032a3.jpg

よくよく考えればLCリーフの進化系がウッドランドですから

そりゃあ良いですよね。

DSC_0098_20170508140008957.jpg

BDUの好きな理由の1つが軽めのM-65にも見えるから。

スタンドカラーにしたらさらにM-65っぽい。

DSC_0095_20170509123621400.jpg

チンストを逆衿に付ければスタンドカラーで、

チンストが邪魔な時は付いてる側のボタンを使えば

隠す事もできる。

DSC_0085_20170509123624d46.jpg

迷彩は直射日光がよく似合う。

リップストップは特によく見える。

DSC_0088_20170509123623cd2.jpg

当時からアメリカで作られていてもおかしくない服。

DSC_0092_201705091236222c6.jpg

気軽に羽織れる良い服ができたと思います。


ショッピングページ


確認お願いいたします。



2017..12 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2611-87f64796

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -