WESCO CUSTOM BOSS

アメリカはオレゴン州にある田舎町のファクトリーで作られる

世界最高峰のブーツブランド「WESCO」

「BOSS」と呼ばれるエンジニアブーツは

プレーンなエンジニアスタイルをベースにカスタムをする事ができます。

DSC_0128_20170521122930ce3.jpg

2008S WESCO CUSTOM BOSS 8.5E 美品

渋い大人のエンジニアブーツです。

センスを問われるツートン、スリートーンはかっこいいと

呼べない物も多いですがこのブーツを見てダサいと思う方は少ないでしょう。

DSC_0106_201705211229357c4.jpg

エンジニアブーツの王様。

男前です。

DSC_0135_201705211230001a3.jpg

いろんなブーツがありますがウエスコを履くと、

ウエスコしか履けない方が多いのは私で実証済みです。

DSC_0110_20170521122934d84.jpg

シボいりのペブルレザーにつま先はボリュームのあるバブルトゥ。

このつま先を選択するとウエスコの木型では

ヒール付きのソールしか対応できません。

日本のブーツ修理屋さんではワンピースのクレープソールにも

交換してくれるので福禄寿さん、ブラスさん等で対応してもらいましょう。

DSC_0115_20170521122933d56.jpg

ダブルストラップも同レザー。

このシャンでも伝わりますがかなりの美品です。

DSC_0118_20170521122932698.jpg

シャフトも1インチ細くしてるのでパンツインのスタイルをする方には

ブカブカしないでスッキリと着用できます。

DSC_0121_20170521122931459.jpg

内側はレザーライニングでこれも黒。

全てのカスタムがブラックでワーク感の少ない渋い仕様。

1インチ細いのでふくらはぎがかなり太い方には

脱ぎ履きが厳しいかもしれません。

DSC_0130_20170521123001373.jpg

ソールもほとんど減っていません。

ダブルミッドで100番ソールはソールの重さだけですごいです。


この雰囲気が好きな方には嬉しい仕様ですがローテーションで

ガンガン履く方にはもう少し軽いソールがオススメです。


とは言ってもせっかく豪華なソールが付いてますので

この雰囲気と着用感を味わってもらって、

それからソール交換を楽しむ事をお勧めします。


国内オーダー価格で15万円くらいですから半値くらいです。

サイズの合う方、超お勧めです!!!


ショッピングページ


確認お願いいたします。



今日は用事があるので20時前に店を閉めます。

ご用の方は19時までにご来店お願いいたします。

2017..21 SALE comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/2616-b3af3779

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -