NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「KEY SHOULDER」

こんな大雨ですし、新型コロナの影響で外出は…

って感じなので新商品を

ショッピングページ更新しました。


昨日と色違いで紹介したいと思います。

DSC_0092_2020031412053033c.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「KEY SHOULDER」

今日はブラックです。

違和感なく馴染むのはこのブラックでしょうね。

DSC_0091_202003141205302bd.jpg

シャツの中ではこんな感じになっています。

DSC_0101_20200314120529941.jpg

便利なキーホルダー。


パーツが入手できれば作りますが

今のところないので作れません。

DSC_0106_20200314120529dfb.jpg

黒の「タガメ」

このパーツ無くしてこのアイテムは作れませんでした。

DSC_0098_20200314120530d8f.jpg

さて、今日も使い方です。

通常ですとシャツを脱げば手で持つしかありません。


昨日はバックルでセットする方法でしたが

今日は簡易的な製作初期のアイデアです。

DSC_0108_20200314151148068.jpg

脱いだシャツをこうやって持って、

DSC_0109_20200314151148463.jpg

肩からかけてるテープに引っ掛けて、

DSC_0111_20200314151147782.jpg

真ん中くらいで折り曲げて、

DSC_0116_20200314151146e97.jpg

くるっとして終了。

超簡単ですが少し不安です。


これだけでは面白くないので

どうやってギミックを入れてくかが最大の苦労でした。

DSC_0117_20200314152030278.jpg

さて、昨日も書いた付け方のおさらいです。


まずサイドバックルの付いたテープを引きます。

DSC_0119_202003141520303ca.jpg

そこに上着の真ん中を持ってきます。

DSC_0120_202003141520299df.jpg

「タガメ」にジョイントします。

DSC_0122_20200314152028969.jpg

このセット時の硬さにアメリカを感じます。

引っ張っても壊れる気がしません。

DSC_0123_202003141520289ac.jpg

「タガメ」をスライドさせて絞ります。

DSC_0124_202003141520282ef.jpg

これで固定されるので

バサっと引っ掛けるより格段に落ちにくくなります。

DSC_0127_20200314152559a89.jpg

シャツで説明してますが

アウターでも装着可能なところがポイントです。


冬は室内が暑いので絶対に室内は脱ぐ。

その脱いだアウターが本当に邪魔になるので

アウターの時期こそ必要かもしれません。

DSC_0132_20200314152558eb2.jpg

上着をかけない時はバックルを止めておくと邪魔になりません。

DSC_0133_202003141525586cd.jpg

今作はとにかく軽量化を優先させたので

重厚なパーツを使っていません。

DSC_0136_202003141530035a3.jpg

プラパーツなので体に当たってもダメージを受けない。

自分で使う事、用途を明確にしてるからこそのパーツ構成です。

DSC_0176_20200314153043936.jpg

今回はDカンもプラでもちろんのアメリカ製。

DSC_0177_20200314153042e9b.jpg

ブラックとコヨーテは同じメーカーを使用。

DSC_0178_202003141530422eb.jpg

グレーだけ別メーカーで少し肉厚です。


すでに販売してる「ミルスペックキーホルダー」がセットできます。


テープ系キーホルダーもテープに巻けるので

これまでに販売してるキーホルダー類がほとんど合体します。

DSC_0117_20200314152030278.jpg

アウトドア、ミリタリー系のポーチには

ショルダーに付けれる物が多いので

それをDカンとサイズ調整パーツの間にセットできます。


まだ作っていないので当店オリジナルでご用意できませんが

いつかはポーチなんかも作りたいですね。


メッセンジャー系に付けるスマホ入れなんかも容易にセットできます。

キーショルダーには足し算が出来ます。


「キーショルダー」+「ポーチ」+「小銭入れ」+「カードケース」

こうなるともはや小さなカバンです。


自分なりの構成で楽しんでください。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。

2020..14 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://naoshiyaberberjin.blog16.fc2.com/tb.php/3214-af4f7fc0

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

月別アーカイブ

date

<< 07
2022
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -