NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 501 E FULL CUATOM 最終仕上げへ

カスタムジーンズがほぼ完成しました。

もう少し眺めたり調整してからの販売となりますので今週末はありません。

たぶん平日の販売になると思います。


久々に作ったので感覚が1本作ったくらいでは戻りません。

まだやりかけがあるのでそれの製作に入りながら

3年前のオーダー製作に入らねばって感じです。

image1_20171013170957eb3.jpg

3年前に普通に作り出したので中期〜後期の作り方に近いのですが

あくまでもやり出したのがその時期なだけで

ほぼ全てに近い作業を今年に入ってから2回挫折して仕上げたので今の感じかと。


見た目を派手にするのではなく、

見れば見るほどジーンズに吸い込まれそうな渦のような

大人のカスタムジーンズに仕上げました。

と言ってもまだ完成してませんけどね。


問い合わせも頂いてるのですが販売方法は決めてません。

出来れば目の前で試着していただき、

気に入った方にお買い求めいただきたい。


これは精魂込めて製作したジーンズが

どんなオーナーさんに愛用していただけるのかを

見たいと言う親心とでも言いましょうか。

オーナーさんの身長、体重、体型の相性を見たいとでも言いましょうか。


ここまでの作り込みアイテムでなければ身長と体重と体型の特徴を聞いて

合うか合わないかの判断が難しくないのですがこれは別。

通販で販売するってのはサイズが合わなかったら嫌だなって怖さがある。


とは言っても通販で現物も見てないのに、

写真だけで購入する覚悟がある方であれば

穿いてもらいたい気持ちもある。


たぶんゲリラ的になると思いますが決めたら告知して販売します。
2017..13 カスタムジーンズ comment0 trackback0

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 501 E FULL CUSTOM

三連休は暇だろうと予想して、

溜まりに溜まった作業を少しでも減らそうと

久々に集中力MAXで修理してました。


我ながらよくこの本数を直したと思った連休の最終日、

たった1日だけで集中しても2週間くらいかかりそうな作業量の依頼…


ボロボロか見た目はそうでもないのに

直しだしたらすぐに壊れる変化球までとにかく多かった。


私の仕事は持ち込まれたジーンズの悪いところだけを指摘する仕事なので

所有物を褒めて欲しい方にはオススメしません。


納期は激務の為、年内の納品はほぼ皆無と思ってください。

簡易的な作業は置き場も無くなるので早く出していますが、

激しい作業がまだ7月に入ったところなので急いでる方は諦めてください。


新しい物だろうが古い物だろうが

「ギア」として戦えるジーンズにして欲しい修理の依頼のみ

お待ちしております。


からの3年前の忘れ物がもうすぐ完成。

32インチを少し余裕を持って着用する方に良いかと。

image1 (1)

昨年、作業の合間に製作を再開しましたが激務でまた封印していた501のE。

3年前からの作りかけを仕上げた感じですが

その頃の作り方と今の感覚で作ったハイブリット。


最終の加工に入っているので完成はもうちょいかな。

予約は受けずにゲリラ発売の予定です。


3年前にオーダーいただいたフルカスタムジーンズの製作に

まだは入れていないので現在はオーダーを受けておりません。


作りかけで放置してるやりかけがまだ3本くらいあるので

それで慣らしをしてからオーダー製作に入る予定です。


お待ちいただいてる方の製作が終わるまでは新規を受けないので

フルカスタムのオーダーは2,3年は受けないと思います。
2017..10 カスタムジーンズ comment0 trackback0

新商品投入

M-65のインナーに最適なカーハートのベストは

M-65の本格的展開を前に全て巣立ちました。

数件の問い合わせをいただいておりますが

入手難のアイテムの為、次回の入荷は無いと思いますが

確保できれば掲載します。


一昨日から季節が変わったように秋らしくなってきましたが

今日もシャツを紹介です。

DSC_0003_20171006123609f81.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 1stユーティリティカスタム

1stユーティリティのやりかけみたいなカスタムで

ボタンとスナップを加工してあります。

DSC_0007_20171006123608124.jpg

衿には縫込みを入れていません。

縫込みを入れる方が圧倒的に多いのですが

ミリタリー系がお好きな方でミリタリーのカスタムを楽しみたい方には

このくらいもありかと思いましてここでストップしました。

DSC_0011_20171006123607c4d.jpg

このスナップがポイント。

第一ボタンと第二ボタンの間に1つのボタンが入るだけで

全く別物になります。

DSC_0020_20171006123607b7d.jpg

やっぱり黒のドーナツボタンは良い。

相性が抜群ですね。

DSC_0022_20171006123606a9e.jpg

パッチの色落ちも良い感じ。

こう言う1点物の表情が古着の魅力でしょうね。

そのままでも良いし、カスタムベースにも最適です。

色落ちの部分に同じパッチを付ける答え合わせがしたい方は

お気軽に相談してください。

DSC_0031_20171006123701431.jpg

70S ベトナム タイガーカモ 野戦型 シャツJKT Lサイズ

強烈なタイガーが入荷です。

DSC_0049_2017100612370149c.jpg

強烈な退色。

ものすごい劇落ちは染料でしょうね。

DSC_0038_20171006123659420.jpg

おまけみたいなもんでしょうね。

DSC_0041_201710061236588e2.jpg

下ポケットは使える。

個人的には胸ポケよりも裾ポケが好きです。

DSC_0043_20171006123657624.jpg

ローカルリペアはやり直しました。

この感じ嫌いじゃ無い。

DSC_0044_201710061237550db.jpg

袖等にあったローカルリペアは全て当店でかぶせました。

良い感じの風合いです。

野戦型の野暮ったさが好きな方、かなりお勧めです。

DSC_0057_201710061237545d1.jpg

50S P-53 HBT ユーティリティシャツ 

激レア中の激レアユーティリティです。

比翼のコットンサテンもレアですがHBTの方がはるかに少ない。

DSC_0077_201710061251439b1.jpg

背中の上の方にはリフレクターか布テープでも付いてたんでしょうか?

なんとなくの色落ちがあります。

DSC_0067_201710061237530ec.jpg

34インチなのかなあ。

作りは大きめなのでS〜Mくらいの感じです。

DSC_0061_201710061237541d0.jpg

小スレはありますが

この年代でこのレベルなら良い方でしょう。

DSC_0071_20171006123752781.jpg

大きなマップポケット。

これがこのタイプの特徴です。

DSC_0072_201710061237515c5.jpg

いたずら書きみたいなやつ。

こう言うのも魅力ですね。


良い感じのうちらしいアイテムですのでお好きな方には

どれもお勧めです。


ショッピングページ


今月は先日オーダーいただいたBLACK357カスタムのベスト製作と

溜まりに溜まったジーンズ修理に集中しますので

販売アイテムは少ないと思います。


スポットアイテムとして「LOW SPEED RACING」のパーカーを

かなり少ないですが中旬〜後半に投入予定です。


完全リニューアルのJAPAN MADEのサーマルは

もうすぐ最終サンプルの段階。

年内には間に合う予定ですが予定より遅くなってすいません…

興味のある方は楽しみにしててください。


2017..06 SALE comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -