「naoshiya」 カスタム ベイカー ショーツ 投入!

世間では今ごろはどこもSALE時期。

という事でうちも3点だけですがSALEします。

チェックしてみてください。


と、SALEについて書いといて

今日は新ライン「 naoshiya」の新作を製作しましたので紹介です!

ダウンの受注会が行われる時期にリアルタイムの夏物。

「いわゆる」を完全無視したやり方で前回のショーツが32インチのみで

大きめサイズの方も欲しい方がいたので新作は大きめサイズで製作しました。

DSC_0001_20170812131650e87.jpg

「naoshiya」カスタム ベイカー ショーツ 黒ドーナツ 

イメージだけは6月からあったんですが

忙しすぎてこの時期になりました。

DSC_0010 (1)

ベースはベイカーパンツ。

昨年の「BLOCKS」で製作したカスタムショーツは全くの別物。

DSC_0022_20170812131647be6.jpg

バックポケットはサイドに移植して、

バックポケットはUSMC型の丸ポケをアップデート。

DSC_0041_201708121317042fc.jpg

長財布がバランス良く入るように縦長にした完全オリジナルポケット。

見た目と実用性のバランこそ機能美です。

DSC_0032_20170812131705f49.jpg

サイドポケットとなった元バックポケットは

パンツによって形が違うので1本1本で表情も変わる。

DSC_0020_20170812131648cc1.jpg

このパンツはミリタリーをワークテイストに落とし込む為に

黒のドーナツボタンを採用。

DSC_0012_2017081213164864b.jpg

「naoshiya」のタグはミリタリーにも良く似合う。

DSC_0029_20170812131646ce1.jpg

とにかく楽に着用するがテーマなのでベルトも入らないように

同年代のデットストックアジャスターを付けました。

これでほぼストレス無く着用可能です。

DSC_0045_20170812133302e87.jpg

「naoshiya」カスタム ベイカー ショーツ 13スター 

2本目は13スターボタンのミリタリー仕様。

DSC_0058_201708121333025fb.jpg

オールドアメリカンのミリタリー、ワークテイストを表現した

当店らしい作品になったと思います。

DSC_0069_20170812133259efd.jpg

独特だなあ。

うちらしくてすごく良い。

DSC_0076_20170812133323a6a.jpg

右は少しワークっぽくて、左はミリタリー感が強い。

ポケット形も抜群ですね。

DSC_0064_20170812133300975.jpg

このボタンはコットンサテンにとにかく合う。

DSC_0072 (2)

1本目とポケットの形が違いますね。

こう言う安定してないところが好きだが

加工する方からすると本当に作りにくい…

DSC_0061_2017081213330124a.jpg

自分の店のタグだが

本当に良いタグだと気に入っている。

DSC_0081_20170812133322ee4.jpg

こちらもウエストにはアジャスターでノンベルト仕様。

実はここにもこだわりがあって、

本当はアジャスターは脇から後ろ側に寄せる事が多いのですが

このショーツは前側に寄せている。


後ろだと絞る量が多い時に使いにくいと感じているので

前側に寄せれば簡単に調整できると気づく。

自分で使って感じた事を製作物に落とし込むのがうちのやり方。

いわゆるセオリーを無視してこうなりました。


これはパンツに言える事では無いのであしからず。

DSC_0205_2017071013365262e.jpg

「naoshiya」UNIVERSAL製 カスタムショーツ ネイビー×グレー

DSC_0160_20170710133359d64.jpg

「naoshiya」USA MADE REDKAP カスタムショーツ ネイビー×グレー

これにて2017年のショーツは終了です。

どれも大人の男性用に仕上げました。


温暖化した日本では場所にもよりますが9月までショーツでしょう。

1年しか着用できないようなアイテムは作っていませんので

毎年の夏用相棒として楽しんでいただければ幸いです。


ショッピングページ


確認お願いいたします。



2017..12 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0

8/10 (木) ダウンタウンDX 浜ちゃん着用 KONTYU CLUB Tシャツ

8/10 (木) 本日放送のダウンタウンDXにて

我らが昆虫クラブT-Sを着用しております!!


詳細は長くなるのでこちらをご覧ください。




DSC_0033_2017071813173155e.jpg

2017S 昆虫クラブT-S ホワイト

DSC_0063_2017071813191278f.jpg

カブトムシをモチーフにしたT-Sですが

プリント方法とデザインは遊び心を詰め込んでおります。

DSC_0045_201707181317304de.jpg

染み込みプリントで着心地も損なわれておりません。

洗い込むと風合いが出るのも特徴です。

DSC_0001_20170718131732a4f.jpg

2017S 昆虫クラブT-S ネイビー

DSC_0077_20170718131910a32.jpg

光の加減でカブトムシが消えると

ライトが浮かび上がります。

DSC_0079_201707162204419c4.jpg

ライトと光は発泡プリントで立体的になり、

カブトムシは沈み込ませるプリント方法。

DSC_0109_201707181317298ae.jpg

2017S 昆虫クラブT-S ブラック

DSC_0134_20170718131910b9e.jpg

ブラックが最もカブトムシが沈み込む。

日中と夜で表情が変わるのは

夜行性の生き物である事も表現しています。

DSC_0116_20170718131728a5e.jpg

フロントは染み込みの逆で抜染プリント。

染み込みは生地に染料を染み込ませるが

抜染は生地から色を抜いてデザインを表現する特殊方法。

その部分にさらに色を入れる着抜プリントまでする。

超高技術で高コストで手間もかかる為、こんな方法でさらに発泡プリントと

染み込みや抜染を組み合わせる事は当店以外で絶対にありえない

超スペシャルT-Sです。

DSC_0203_201707181318306c1.jpg

2017S 昆虫クラブT-S 子供、女性用 ネイビー

DSC_0234_201707181318286e3.jpg

大人と同様と言うか大人以上に手間をかけた子供用。

基本的には受注生産の為、販売分は予備分のみとなりましたが

90〜160まであったのに残りは90と140のみとなりました。

当店での販売はこれにて終了のため、在庫のないサイズは

「EAST VILLAGE OTHER」 「Little Basterd」さんでも

展開しておりますので確認お願い致します。


image1 (1)


ショッピングページ


確認お願い致します。


2017..10 昆虫クラブ comment0 trackback0

8月の予定

予想外の大人気アイテムとなったポケTと

夏の風物詩となった昆虫クラブ。

二大看板も少し落ち着いたので急ではありますが


8/7(月)〜9(水)休みます。


本当は一般的なお盆やすみが終わってから休もうと思っていましたが

かなり大がかりな水道管の入れ替え工事が

お盆明けから開始となり、この日程しか休めなくなったので

急な夏休みとなりました。


今の店舗に移転してから水道にサビが混ざる事があり、

管理会社に相談したところ東京オリンピック時代の古い建物で

配管が今の物とは違うので古い鉄管を封印して、

新しい配管を通し直す、かなり大がかりな配管工事をする事になった訳です。

今のところ8/16〜25くらいの予定で工事となります。


来ないで下さいと言うと失礼な感じですが

私も工事が始まってみないと開けれるレベルなのかが分からないのです。


工事期間は2週間休めないし、

朝早くから来ないといけないし、

作業できるかも分からないし…

こんな感じなので平日の営業は期待しないで下さい。

土日は業者さんが休みなので通常営業の予定です。

詳細決まり次第、こちらで報告します。


と言う事で8/7〜9は休みます。



2017..05 その他 comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -