2018S KONTYU CLUB 受注予約スタート!

今年も暑くなってきたなあと思うと

それは昆虫クラブの季節です。


本日より昆虫クラブ2018T-Sの予約受付スタートします!!


キッズ、レディースは受注生産のみです。

大人用は店頭販売分も製作しますが数は少ないので

確実に欲しいカラー、サイズが決まってる方は受注オーダーお願いします。


締め切りは5/27(日)20時まで。

受注予約商品となりますので

「◯月◯日 午前指定」のような指定はしないで下さい。

平日は一番遅い時間、土日は午前等には対応可能なので

備考にお書き下さい。



今まではキャラクターっぽいデザインだったり、

何かとカブトムシ、クワガタの融合だったりでしたので

今年は初めてのロゴデザイン。

DSC_0118_20180518122647cf5.jpg

誰も予想できなかったであろう新しい昆虫クラブのスタイルに挑戦しました。


どちらかと言うと子供に寄せたデザインで作ってきましたが、

8年前はキャラ系でも良かったお兄さん達が完全におじさんになりました。


なので今作はおじさんにも嬉しい、

子供にもハマるデザインに落とし込みました。

DSC_0126_2018051812281115f.jpg

デザインだけではなく、当店といえば高次元のプリント方法にもあります。

今作はとてつもない手法に挑戦したのでそこも説明していきたいと思います。

DSC_0095_2018051812265023f.jpg

[予約商品] 2018S KONTYU CLUB T-S ホワイト

真夏のT-Sと言えばやはり白でしょう。

ホワイトにはブルーとレッドでトリコロールにしました。

DSC_0104_20180518122649e11.jpg

今年のデザインのイメージは企業ロゴ。


企業ロゴ特有の温かみのないデザインの中に

真逆の「LOCAL SERVICE」と入れる事で

大量生産、大量消費、利益重視な物作りへの

アンチな気持ちを表現しました。

DSC_0109_201805181226486fe.jpg

ホワイトには染み込みプリント。

古き良きアメリカのT-Sと言えばこのプリント方法でしょう。

販売は未洗いとなりますが洗い込んで馴染む成長も楽しめます。

DSC_0112_2018051812264841c.jpg

ホワイト、ブルー、レッドのカラーがバランスよく出せたと思います。

洗込んでプリントが馴染んで、直射日光に照らされた時をイメージしてみて下さい。

DSC_0100_201805181226507df.jpg

袖には新しいピスネーム。

こう言うひと手間が物としてのレベルを1つ上の世界に導きます。

DSC_0030_20180518122815ec4.jpg


[予約商品] 2018S KONTYU CLUB T-S ネイビー

直し屋と言えばネイビーでしょう。

今作はダメ元で新しい超絶技法に挑戦しました。

最初は水性ラバーで発色を重視しようかと思いましたが

温かみが欲しかったのでチャレンジです。

DSC_0045_20180518122814480.jpg

正確に言えば違うんですがわかりやすく説明しますと

1 ネイビーからデザインのベースになる色を抜く「抜染」

2 そこにイエローをプリント「着抜」する。

3 そのベースにネイビー文字を染み込みプリントする。

4 レッドを染み込みプリントする。

5 洗濯、タンブラー乾燥する。

DSC_0047_20180518122813c9b.jpg

この説明で伝わった方は直し屋の「通」です。

要するにこのプリント方法はラバープリントではないので

触り心地が染み込みで同じでボディの質感と変わりません。

DSC_0052_20180518122812c0c.jpg

染み込みプリントが白、グレー系にしか使えないので

こう言うプリントをそれ以外にしようとするとラバープリントになります。


実際、当店でも不可能だと思っていたのでこの9年間、

あきらめていましたがこれまでの経験と多くの失敗からプリント屋さんに

方法を提案したところ出来そうだからやってみようとなり、

思いっきり失敗もしましたがとんでもないプリントが完成した訳です。

DSC_0039_201805181228145a3.jpg

ネイビーにはホワイトのピスネーム。

温かみが出ないはずの企業ロゴに温かみが出ました。

DSC_0063_201805181229202ba.jpg

[予約商品] 2018S KONTYU CLUB T-S ブラック

今回は黒の色合いが出せればものすごく良いのが作れると思って

挑んだんですが、素晴らしい完成度のアイテムが作れました。


ホワイトは未洗い、ネイビーとブラックは洗濯、タンブラー仕上げなので

少しサイズ感が小さくなる可能性があります。

DSC_0079_201805181229195ba.jpg

最初のサンプルでは全然うまく出来なくて、

かすれたインクジェットみたいな感じでした。


そこで現場の方に出したい部分の色味を強調したいと伝えて

この見事な完成度になりました。

DSC_0083_20180518122918424.jpg

これが「水性ラバー」じゃなくて「着抜プリント」だって信じられない。

これの良さは風合いと汗をかいてもラバーじゃないのでベターっとしません。


ラバープリントが悪いんではなくて、出したい雰囲気を表現するのに

今回はラバーでは無かったと言う事です。

DSC_0084_20180518122918b50.jpg

はっきり言いますがこんなプリント方法が採用されてるT-Sは

日本中を探しても無いです。

高技術、高コスト、アイデア、経験、知識、手間の全てをつぎ込みました。

同価格帯で販売されてるT-Sがかわいそうなので比べないであげて下さい。

これは当店の企業努力なだけで、利益を削って頑張ってるだけです。

分かる方が見たらなぜこの価格なんだと衝撃を受けるプライスです。


こうなると技術的な部分からここまで手間をかけるなら

本当はオリジナルボディで作りたかった。

でもそこは「NAOSHIYA CUSTOM FACTORY」ではなく、

昆虫クラブだから違うってなります。


昆虫クラブはできるだけお買い求めやすい価格で販売し、

多くの方に楽しんでいただきたいのでいつも使ってるボディを採用しております。

今年はマイナーチェンジで少し着丈が短く感じますので

身長の高い方、着丈重視の方は1サイズ上にしても良いかと。

DSC_0004_20180518122958e18.jpg

[予約商品] 2018S KONTYU CLUB T-S キッズ&レディース オートミール

90〜160まではオートミールにしました。

150と160は女性でも着れるサイズなので親子で着用いただけます。

女性にはSサイズもオススメです。

DSC_0010_201805181229584ae.jpg

ホワイトだと汚れが目立つので避けがちですが

オートミールなら大丈夫でしょう。

DSC_0013_20180518122957520.jpg

グレーも考えましたが汗が目立つのでオートミール。

大人用ホワイトのカラーリングを落とし込んだのですが

トリコロールのバランスがこれも良い。

DSC_0018_20180518122956dd7.jpg

サンプルは120センチです。

90〜150まではこれと同じプリントサイズで

160は大人用のホワイトと同じサイズのプリントとなります。

DSC_0019_20180518122956b0f.jpg

キッズ用はピスネームの位置にもこだわりました。

真夏に大汗かきながら遊ぶ子供の袖にピスネームが付いてたら

邪魔でしょうから裾に付けました。

DSC_0021_201805181229557ea.jpg

見た目だけなら袖でも良いのですが

機能美こそが最も良いバランスだと思うのでここに。


かっこつけてる人がダサくて、

自然体な人がかっこいいのと同じです。

DSC_0118_20180518122647cf5.jpg

昆虫クラブとはもともと私の趣味で

ただカブトムシとクワガタを育ててるだけです。


欲しい人もいるかと思って作る度に受注始めたら

それが真夏の風物詩になっただけで私の昆虫採集用ユニフォームです。


7月の前半にお届け予定なのでこれを着て、

どこに遊びに行くかを考える楽しみも含めて、

カラー、サイズのご検討をよろしくお願いいたします。


ショッピングページ


締め切りは5/27(日)20時まで。

受注予約商品となりますので

「◯月◯日 午前指定」のような指定はしないで下さい。

平日は一番遅い時間、土日は午前等には対応可能なので

備考にお書き下さい。





2018..18 昆虫クラブ comment0 trackback0

スタンスソックス 大量入荷!!

当店はジーンズの修理屋なのに

スタンスソックスの国内正規代理店です。


こんな小さな規模の店ですがもの好きしか集まらないお店なので

いわゆるマーケットでは二の次、三の次にされる靴下でも

ちょんとしたギアを扱う事で好んでいただいております。


これ履いちゃうと他のは履けないですね…

DSC_0240_2018051513294885d.jpg

10月入荷分の展示会にオープン前に行ってきましたが

100種類以上あるアイテムの中から数点だけをチョイスするのは

申し訳ない気もしますがシンプルだったり、ちょっとアクセントに使えたりする

わたし的にちょうど良いデザインはそれほど多くありません。

DSC_0239_201805151329483ea.jpg

と言うタイミングで春に入荷、即完売したデザインが

在庫開放されたのでうちらしいラインナップが揃いました!

DSC_0243_201805151329474c7.jpg

STANCE SOCKS 「JV」

ちょうど良いラインソックス。

暖かくなるとラインソックスの動きが良い。

DSC_0251_201805151329475a7.jpg

最近はわたしの靴下選びポイントはつま先が白じゃない事。

スニーカー履いた時にツメとぶつかって汚れるので

避けるようになってきました。

DSC_0256_20180515132946e75.jpg

STANCE SOCKS 「TRY OUTS」

春は即完売した少しスポーティなカラーリング。

青と黄色は黄金コンビですね。

DSC_0262_201805151329459b5.jpg

背面に刺繍、裏にポリントと見えないところを攻めるってのが良い。

DSC_0270_201805151330377c1.jpg

STANCE SOCKS 「HONEY」

スポーティが続きましたがここで大人のラインソックス。

使ってる素材が違うのですごくソフトで優しい感じ。

DSC_0281_2018051513303706b.jpg

ジャケットスタイルで通勤できる方なら靴下はこれでも良いかと。

DSC_0283_20180515133036302.jpg

STANCE SOCKS 「JOVEN」

これもいつも即完売するグレーのラインソックス。

後染めっぽい質感がスポーティでもなければ上品すぎなくて

バランスが良い。

DSC_0294_201805151330353b7.jpg

裏面のクッションが肉厚なので立ち仕事の方にもかなりオススメです。

DSC_0299_20180515134604614.jpg

STANCE SOCKS 「LARETTO」

これも前回即完売してあれが欲しかったと言われたモデル。

DSC_0307_20180515133034dda.jpg

左右で同じデザインの同系色色違い。

DSC_0311_201805151330351d6.jpg

グレーだと派手すぎなくて遊べるから柄物へのハードルが低い。

DSC_0313_20180515133137eab.jpg

STANCE SOCKS 「Icon」

当店では唯一の定番モデルとして展開してるアイコン。

肉厚で汚れも目立ちにくいのでブーツにオススメしていますが

スニーカーでも問題なし。

DSC_0317.jpg

いつもはグレーとブラックですが今回はブレート初登場のネイビー。

真夏はブラックだと暑苦しいのでネイビーは良さそうです。

DSC_0326_20180515133136bca.jpg

STANCE SOCKS  アンクルソックス

こないだから展開スタートしたアンクルソックスもあっという間に無くなりました。

夏まであると思って多めに入れましたが即完売でしたので追加です。

グレーとブラックにネイビーを足しました。

DSC_0331.jpg

ローテクスニーカーのローカットには靴下が見えないような

チョイスをするとさらっとして良いかと。


夏はズボンの丈も短めに靴下で遊ぶスタイルが増えてきます。

そんなタイミングでうちらしいチョイスをご用意できました。


ショッピングページ


次は真夏に秋用が入荷予定ですが

夏しようとしては今回が最後になると思いますので

気になる物があればお早めに!


明日は水曜定休日。

通販の発送は15時以降だと木曜になります。


2018..15 SALE comment0 trackback0

NAOSHIYA CUTOM FACTORY カスタムベイカーパンツ

それほどの本数は作っていませんが

評判良いのが6ポケットのカスタムベイカーパンツ。


ノーマルだと野暮ったすぎて上手に着用するのは困難なパンツ。

理由の1つが太すぎるシルエットにあります。

細くすれば良いってもんではなくて、

あくまでも物としてのバランスが難しい。

DSC_0155_201805141309094d8.jpg

NAOSHIYA CUSTOM FACTORY 「naoshiya」 カスタムベイカーパンツ

うちのカスタムは太さを変えていません。

難点はアレンジがうまく出来ればポイントになります。

DSC_0144_20180514130910813.jpg

太さを感じるのはベターっとしちゃうから。


このパンツはサイドにポケットを移植してハリを出す事で

ちょうど良い筒になっております。

DSC_0159_20180514130908c30.jpg

ボタンは黒のドーナツ。

クリーニングタグがフロントに付いてる超雑なアメリカ人の

どうでも良い仕事が今となっては良いアクセントに。

DSC_0150_20180514130909b45.jpg

裾は長すぎるので29インチにしました。

綿糸なので着用と洗濯でさらに馴染みがでます。

DSC_0163_201805141309080c6.jpg

お尻の構成もポイントです。

ワーク感をミリタリーに落とし込む。

これがうちのスタイルです。

DSC_0174_20180514130939d4d.jpg

着丈が長めのT-Sと合わせても

バックポケットが主張してくれます。

DSC_0166_201805141309076e6.jpg

長めのバックポケットは長財布を入れても使いやすいように。

それと夏場はペットボトルを持ち歩くでしょうから

ここに入れてお出かけするのも良いでしょう。

DSC_0168_20180514130941549.jpg

ミリタリー感だけでは一歩間違えるとヤバいので

あくまでも古き良きアメリカのテイストにしたい。

DSC_0170_20180514130940c50.jpg

ウエストのプルは1つしかボタンが付いていませんが

絞らない時に邪魔なので1つ増やす。


フロントボタンよりも小さめの黒ドーナツボタンで

少し控えめのアクセントにしました。

DSC_0183_20180514130938bf4.jpg

このパンツの一番カッコよく見えるのはサイドスタイル。

少し短めにロールアップして、スタンスで、スケシューのイメージ。

DSC_0012_20180429173547197.jpg

T-Sは悩む事なく直し屋のポケTでしょう。

色はスニーカーの色と合わせてあげれば抜群でしょう。

DSC_0184_201805141309379d7.jpg

去年少しだけ作りましたがこれのショーツがまたカッコいい。

すごいかっこいい訳ではなくて野暮ったさとのバランスが抜群。

ちょっと悪い感じが出るからボリュームのあるスニーカーか、

サンダルにハマるイメージです。

今年も真夏用に少しは作ろうかなあ。

DSC_0177_20180514130938fc2.jpg

サイドポケットはバックポケットを移植してますので

全体的な雰囲気はそりゃあハマります。

DSC_0174_20180514130939d4d.jpg

洗濯機に投げ込める直射日光が似合うパンツ。


アウトドアシーン、フェス、キャンプ、公園遊びから

電車移動の街穿きまで全てのシーンでギアとして活躍してくれます。


ショッピングページ


よろしくお願いいたします。


2018..14 NAOSHIYA CUSTOM FACTORY comment0 trackback0
 HOME 

検索フォーム

プロフィール

直し屋 BERBERJIN

Author:直し屋 BERBERJIN

  

原宿にあるDENIM CUSTOM SHOP


『直し屋 BERBERJIN』


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-18
エルコート神宮前101

03-6804-1056



お直ししたい洋服の画像はこちらに
送って下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

date

<< 05
2018
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -